東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

東川在住の写真家・飯塚達央さんによる被災地支援報告会を開催します

東川町在住の写真家・飯塚達央さんが、先週、宮城県の被災地に出向き、写真アルバムの洗浄と、被災者ご家族の記念写真を撮影するボランティア活動を行ってきました。

〜以下、飯塚さんのことば〜
写真アルバムの洗浄は数日の滞在ではらちがあかず、持ち帰り、先日東川で呼びかけに応じてくれた方12名で手分けして現在も洗浄作業を行っているところです。
真水で洗い、干して、新しいアルバムに詰めるという作業は遠隔地でもできることです。
こちらで受け入れられないかと個人的に考えているところであり、むこうから期待されているところです。
東川町は写真の町でもあるところからも、被災した写真を救う作業の受け入れ場所としてふさわしい地ではないかという思いもあります。
しかも自慢の大雪山の水を存分に使えるのですから。
実現にはいろいろ超えなければならないハードルもあるので、ではやりましょう。とはならないのですが・・・。
〜〜

被災地の状況スライド上映報告会
「絆〜きずな〜」

被災地でボランティア活動に勤しんでいる人たち、宿泊させてもらった避難所の体育館で出会った人たち、写真を撮らせてもらった被災地の家族たち。
みなさんの様々な絆を感じて来ました。
写真のスライド上映を通じて、東川に居ながら、我々が出来うること、大切にすべきことが何なのか、考えるきっかけになればと思っています。

日時:5月29日(日)17:30~18:30
場所:東川町共生サロン「ここりん」
東川町東町1丁目7-10 (役場駐車場道路を挟んだ南隣)
tel0166-82-2666
ここりんのブログでも今回の報告会の告知がアップされています。
http://blogs.yahoo.co.jp/cocorolinkhigasikawa
申し込み不要 参加費無料

〈お問い合わせ〉
飯塚達央(写真家) 
電話:090-2070-7727
メール: photoseason@gmail.com


それぞれの立場・自分の周りの環境で、できることがあるのだな。と改めて感じました。
是非報告会に参加したいと思います。
みなさまもこれをきっかけに、改めて自分にとっての支援について考える機会にして下されば幸いです。

よろしくお願いいたします。

b0187229_208171.jpg

[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-25 20:13 | 東川町
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31