東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

荒木経惟氏 展覧会「荒木経惟写真集展」


第7回東川賞国内作家賞受賞作家である荒木経惟氏の展覧会「荒木経惟写真集展」が、IZU PHOTO MUSEUMにて開催中です!!

b0187229_1222837.jpg




































以下、美術館HPより

荒木経惟はその写真家人生において、これまで実に400冊以上に及ぶ写真集を制作してきました。これは世界的にも他に類を見ないことであり、写真集こそ写真家としての活動の核であるという荒木の信念に基づいたものです。また、「アナーキーになりたくてアラーキーと名付けた」という荒木は、その最初期から過激なヌード写真を発表するなど、常にセンセーショナルな話題をふりまき、世間の注目を集めてきました。
大量の写真集を途切れなく出版し続けながら、それまでカメラの背後に隠れていた撮影者の姿をもメディアに露出することで、カメラマンでもアーティストでもない「写真家」と呼ばれる存在を確立し、定着させました。
本展では荒木が1960年代に制作したスクラップブックから最新刊にいたる400冊以上の写真集のほぼ全てを来館者が直接手に取ることが出来るように展示いたします。紙やインクに触れ、臭いをかぎ、ページをめくるという体験を通して、通常の写真展だけでは捉えがたい「アラーキー」の全貌に迫り、日本の写真文化や出版文化の独自性を肌で感じることができます。

<トークイベント>
「『荒木本!』のマンダラ宇宙」
 荒木経惟 × 飯沢耕太郎(写真評論家)

日時:6 月10 日( 日) 14:30—16:00
会場:クレマチスの丘ホール(美術館より徒歩2 分)
受付:クレマチスの丘チケットセンター(当日10:00 より)
料金:展覧会入場料に含まれます。(当日観覧券が必要です。)
定員:150 名
参加方法:お電話にてお申し込みください。(Tel. 055-989-8780)


***********************
「荒木経惟写真集展」
会期:2012年3月11日(日)~7月22日(日)休館日:水曜日
時間:10:00~17:00(3月)/10:00~18:00(4月~7月)
   *最終入館は閉館の30分前まで
会場:IZU PHOTO MUSEUM
   411-0931 静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1
入場料:大人800円/高・大学生400円/中学生以下無料
美術館HP:http://www.izuphoto-museum.jp

作家HP:http://www.arakinobuyoshi.com/main.html


是非お運びください!!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-04-06 12:11 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー