東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

杉本博司氏 展覧会「BLACKS」


DIC川村記念美術館にて開催中の展覧会「BLACKS」に、東川賞受賞作家 杉本博司氏が出品しております!

BLACKS

b0187229_1620365.jpg



















©Hiroshi Sugimoto


以下リンクより

ルイーズ・ニーヴェルスン(1899-1988)、アド・ラインハート(1913-1967)、杉本博司(1948- )。本展で紹介されるこれら三人の館蔵作家はいずれも、「黒」を作品の重要な要素として、特徴的な作品を制作した芸術家です。ニーヴェルスンは黒く彩色した木で立体物を構築し、ラインハートは黒一色の抽象絵画を描き、そして杉本は白黒で対象を撮りました。その意識的な取り組み方は、作家の全作品に及ぶ徹底した追求と反復として完遂し、ある限定した時期に過渡的な試みとして黒い作品を制作した作家のそれとは一線を画します。本展は、ニーヴェルスンの箱を積み上げた彫刻作品、ラインハートの黒いカンヴァス作品と版画、杉本の《劇場》シリーズを紹介します。世代や出自、作品の技法やスタイルを異にしながら、ともに黒を用いた三者の作品を組み合わせることで、日常の喧噪とはかけ離れた、異質で寡黙な世界を提示します。

<出品作家>
ルイーズ・ニーヴェルスン、アド・ラインハート、杉本博司

<講演会>
「黒いカンヴァス : マティスからラインハートまで」
田中正之 氏 (武蔵野美術大学教授)
3月 9日(土)14:00-15:30

「闇と色彩 ― 写真と黒の関係」
清水穣 氏(同志社大学教授)
3月23日(土)14:00-15:30

******************************
会期:2013.2/2 - 2013.4/14
時間:9:30~17:00 入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日
観覧料:一般 ¥1,300、学生・65歳 ¥1,000、小中高 ¥500
会場:DIC川村記念美術館
   〒 285-8505 千葉県 佐倉市 坂戸631番地
リンク:http://kawamura-museum.dic.co.jp/exhibition/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-02-25 16:26 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30