東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

野口健吾さん 展覧会「Portrait jam:Humans, we are」


アキバタマビ21にて5月18日より開催される展覧会「Portrait jam:Humans, we are」に、元フォトふれ 野口健吾さんが参加いたします。

Portrait jam:Humans, we are

b0187229_16455932.jpg






















©Kengo Noguchi


以下リンクより

古くから人はその芸術活動において、人間をモチーフに選んできました。有名なところではレンブラントやゴッホ、さらに遡れば様々な宗教のイコンとして作られた神様さえも人の姿をしています。それは映像やインスタレーションなど多種多様なメディアが溢れる現代においても変わらず、人間は芸術の主要なモチーフであり続けています。
それはなぜでしょうか。答えは単純にして明白。私たちが人間だからです。人間であるからこそ人間に興味を持ち、愛おしく思い、胸を痛め、そして分からないと思う。分からないからこそ、知りたいと思う。自分が、自分たちが何者なのか、どこから来て、どこへ向かおうとしているのか。おそらくそれは、答えの無い問いかけでしょう。しかしそうであるからこそ、そういった問題に向き合う術の一つとして、大昔から現代までポートレイトという領域が求められ、制作されてきたのではないでしょうか。
ポートレイトを通して、私たち自身について考えること。それが本企画の目的になります。決して真新しい主題ではないでしょう。けれど、社会の状況も芸術の概念も目まぐるしいスピードで変化する昨今、自分たちの姿を見失わないためにも、立ち止まり、考えてみることも必要なのではないでしょうか。答えがなくとも、たとえ意味さえなくとも。だって、私たちは人間なんだもの。


*****************************
会期:2013.5/18 - 2013.6/16
時間:12:00~19:00、金土は20:00まで
休館日:火曜日
会場:アキバタマビ21
   〒 101-0021 東京都 千代田区 外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201/202
リンク:http://akibatamabi21.com/
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-05-15 16:48 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31