東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

奈良原一高氏 展覧会「写真と文学」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

島根県立美術館にて、奈良原一高氏の展覧会が開催されます。


写真と文学


b0187229_1458546.jpg




































©Ikko Narahara


以下リンクより

<出展作家>
奈良原一高
森山大道


写真家たちは、眼の前の現実だけでなく、ときおり文学の世界にも触発される。奈良原一高の「人間の土地」は、サン=テグジュペリの『人間の土地』に、「王国」はカミュの『王国と追放』に刺激を受けている。森山大道もまた、ケルアックの『路上』が、疾走する車のなかから被写体を狙うシリーズへ展開する契機となった。この展覧会では、奈良原一高と森山大道を中心に写真と文学の接点をさぐる。




*********************************
会期:2015年3月4日(水)〜2015年6月1日(月)
時間:【3月~9月】  10:00~日没後30分(展示室への入場は日没時刻まで)
   【10月~2月】 10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館:火曜
観覧料:一般】300円 【大学生】200円 *高校生以下無料
会場:島根県立美術館   
   〒 690-0049 島根県 松江市 袖師町1-5
リンク:http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-02-26 15:02 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30