東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

ゾーンシステム研究会 写真展とワークショップ


東川町にて、ゾーンシステム研究会 写真展 「光への探求」と、ゾーンシステム ワークショップが開催されます。

b0187229_15181334.jpg



































ゾーンシステムはファインプリントを制作するための 露出決定~ネガ現像~プリント~展示~保存までを 体系的にまとめた技法で、アメリカの写真家アンセル・ アダムスが考案したものです。
日本のゾーンシステム第一人者・中島秀雄が主宰 する研究会の写真展とワークショップを写真の町東川 町で開催します。銀塩写真のプロセスには多くの水を 必要とし、特にアーカイバル(長期保存)プリントには 東川町のピュアな水が適しています。究極のモノク ローム銀塩写真の表現を体験してください。


写真展 「光への探求」

日時: 2015 年10月10日(土)~ 23日(金) 10:00~17:30(最終日は15時まで)期間中無休
場所: 東川町文化ギャラリー 第三展示室
   北海道上川郡東川町東町1丁目19番8号
TEL 0166-82-4700 (直通)
入場料: 200円(東川町町民は100円・中学生以下無料)
10月10日(土)イベント: (入場料のみご負担ください)
14 時半~ ギャラリートーク ゾーンシステムの紹介 16 時~オープニングパーティ
ゾーンシステム研究会 : http://hw001.spaaqs.ne.jp/zonesystem/



ゾーンシステム ワークショップ (デモンストレーション形式による)


被写体の光を 10 のゾーンとして捉え、プリントに再現する技法を学びます。 モノクローム銀塩写真の制作に新たな発見があるでしょう。
日程:10月24 日(土) 10 ~ 17 時 ゾーンシステムの概念(講習) 撮影~フィルム現像~コンタクトプリント(デモ)
   10月25 日(日) 10 ~ 17 時 プリント制作(デモ)、 各自のネガでプリント制作(実習)

会場:東川町 創作工芸館 又は東川フォトクラブ暗室
募集人数: 10名程度
講師: 中島秀雄 (写真家)
持参するもの:現像済みネガ 1 本(当日プリントします) 昼食、飲み物、エプロン、タオル
   ※ バライタ印画紙は主催者が用意します
費用: 1万円 (2日間)
申込先: 東川町文化ギャラリー 0166-82-4700 (直通)
問合せ先:渡辺信夫写真事務所 090-8495-1603
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-10-21 15:24 | 東川町
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30