東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

展覧会「そこにある、時間―ドイツ銀行 コレクションの現代写真」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

原美術館にて開催中の展覧会「そこにある、時間―ドイツ銀行 コレクションの現代写真」に、佐藤時啓氏、杉本博司氏、やなぎみわ氏が参加しております。


そこにある、時間―ドイツ銀行 コレクションの現代写真

b0187229_11482945.png































以下リンクより

紙の作品コレクションとしては最高峰とされる、ドイツ銀行の現代美術コレクション約60,000点より、1970年代から最近にいたる写真芸術の魅力を、アジア・アフリカ・アメリカ・ヨーロッパのアーティスト約40組60点の秀作で紹介する展覧会。

本展は「『時間』を切り取ってメディアに定着させる」という写真の性質を活かしたさまざまな表現を鑑賞することで、芸術表現としての「写真」の魅力を再確認する試み。また、世界各国のアーティストたちが共通言語としての現代美術にいかに取り組んでいるのか、という点も本展の見どころ。ベルント&ヒラ・ベッヒャー、アンドレアス・グルスキー、ゲルハルト・リヒターなど国際的に知られるドイツの作家たち。曹斐(ツァオ・フェイ)、ヂョン・ヨンドゥ、劉錚(リウ・ジェン)など近年注目を集めるアジアの作家たち。杉本博司、佐藤時啓、やなぎみわなど日本の作家たち。さらに、アフリカ・アラブ・東欧など、それぞれの文化的・社会的背景のもとで模索する作家たち。彼らの表現から、加速化するグローバリゼーションの流れの中にある現代の写真表現を展観する試みとなる。

【出品予定作家】
Shirin Aliabadi/Kader Attia/Yto Barrada/Bernd & Hilla Becher/Zohra Bensemra/Gerard Byrne/Cao Fei/Susan Derges/Philip-Lorca diCorcia/Hasan and Husain Essop/Günter Förg/Luigi Ghirri/Andreas Grusky/Siobhàn Hapaska/Mathilde ter Heijne/Candida Höfer/Ottmar Hörl/Yeondoo Jung/Idris Khan/Jeff Chien-Hsing Liao/Martin Liebscher/Liu Zheng/Sharon Lockhart/Boris Mikhailov/Julio Cézar Morales/Adrian Paci/Cornelia Parker/Sigmar Polke/Gerhard Richter/Klaus Rinke/佐藤時啓/Dayanita Singh/Thomas Struth/Anett Stuth/杉本博司/Massimo Vitali/やなぎみわ/Zhu Jia




************************************
会期:2015年9月12日(土)〜2016年1月11日(月)
時間:11:00〜17:00(祝日を除く水曜は20:00まで/入館は閉館30分前まで)
休廊:月曜(祝日にあたる9月21日、10月12日、11月23日、1月11日は開館)、9月24日、10月13日、11月24日、年末年始(12月28日~1月4日)
観覧料:【一般】1,100 円【大高生】700 円【小中生】500 円
会場:原美術館   
   〒 140-0001 東京都 品川区 北品川4-7-25
リンク:http://www.haramuseum.or.jp/
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-11-01 11:50 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30