東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

荒木経惟氏 展覧会「わたしたちのすがた、いのちのゆくえ」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

豊田市美術館にて開催中の展覧会「わたしたちのすがた、いのちのゆくえ」に、荒木経惟氏が出品しています。


わたしたちのすがた、いのちのゆくえ

b0187229_13392916.jpg


















以下リンクより

豊田市美術館は、バリアフリー化などの改修による一年間の休館を経て、この秋、開館20周年を迎える。リニューアルオープン後の最初のコレクション展は、美術館が建つこの場所に着目した第一部と、美術館のこれまでの活動に注目する第二部とからなる「わたしたちのすがた、いのちのゆくえ」展。

第一部では、19世紀末から1990年代までの所蔵作品とともに、この地で撮影された写真を展示。作品のなかの人々と、かつてここに生きた人々とが美術館で出会う――たとえば、20世紀初頭のウィーンで描かれた人物と、その頃美術館の敷地にあった小学校の児童の姿。戦時を生きた画家の姿と、親族に見送られる出征兵――美術がもつ時間とこの場所の時間、このふたつの異なる時間の流れから、なにが浮かび上がるのだろうか。

第二部では、開館年の1995年以降の作品とともに、美術館の構想や写真、そしてこれまでの展覧会の資料などによって、豊田市美術館の20年を振り返る。ここに積み重ねられたさまざまな時間をもういちどたどる旅。それはきっとわたしたちの「これまで」と「これから」を想像する手がかりを与えてくれるはず。

【主な出展作家】
ジェームズ・アンソール/コンスタンティン・ブランクーシ/梅原龍三郎/オスカー・ココシュカ/エゴン・シーレ/岸田劉生/マックス・エルンスト/ルネ・マグリット/ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ/ル・コルビュジェ/村上華岳/藤島武二/藤田嗣治/ジャン・デュビュッフェ/フランシス・ベーコン/白髪一雄/ゲオルク・バゼリッツ/荒木経惟/中西夏之/高松次郎/ジルベルト・ゾリオ/ジュゼッペ・ペノーネ/靉嘔/トニー・クラッグ/イケムラレイコ/奈良美智/村瀬恭子/小林耕平/塩田千春




************************************
会期:2015年10月10日(土)〜2015年12月6日(日)
時間:10:00〜17:30(入場は17:00まで)
休館:毎週月曜休館(祝日除く)
観覧料:300円(250円)【高校・大学生】200円(150円)*( )内は20名以上の団体料金
会場:豊田市美術館
   〒 471-0034 愛知県 豊田市 小坂本町8-5-1
リンク:http://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/2015/special/collection_201508.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-11-13 13:41 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30