東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

石川竜一さん 新作写真集 発売記念トーク「CAMP」


フォトふれ トークイベントのお知らせ。

梅田 蔦屋書店にて、石川竜一さんの新作写真集発売記念トークが開催されます。
モデレーターを務めるのは、こちらも元フォトふれの片岡俊さん(写真コンシェルジュ)です。


石川竜一さん 新作写真集 発売記念トーク「CAMP」

b0187229_1565410.jpg




















以下リンクより


写真家 石川竜一さんの新作写真集の出版を記念して、トークショーを開催いたします。

サバイバル登山家である服部文祥氏に帯同して、僅かな装備と撮影機材を持ち、石川県「犀川」源流域や、秋田県「和賀山塊」に向かい、極限状況の中で生み出された作品『CAMP』。その写真には「絶景のポリフォニー」で見せた「状況」「背景」から鳴り響くような多声から、状況は一色(緑)になり、食料を抜きにして人や生物の姿さえもありません。自身の置かれた状況の中で、シャッターを切り続け、その場所で見たもの、体験したものが石川氏の写真にどのように作用したのか。石川氏にとって『CAMP』はどのような作品と言えるのでしょうか。

また、同時期に大阪では二つの展示が行われます。新福島にて本作『CAMP』、そして石川氏の写真の原点的作品である『adrenamix』が南堀江のPulpにて開催されます。『adrenamix』は石川氏が写真を取り始めた当時、その周辺に集う人々や状況を捉えた、ノンコンセプトな衝動的作品です。

身の置かれた状況があり、その周囲を捉えることということを思えば『CAMP』と『adrenamix』それぞれに共通性があるかもしれません。

当日は『CAMP』を筆頭に、『adrenamix』から続く石川竜一さんの作品作りについてもお話しいただきます。


【写真集】
CAMP 石川竜一
仕様:W364mm × H273mm
78ページ/ソフトカバー(スリーブケース入り)
ISBN : 978-4-907487-09-6
デザイン:田中貴志
定価:3,300円+税

**********************************
日時:2016年06月04日(土)
時間:16:30~18:30 (開場16:00予定)
定員:80名
参加費:下記のどちらかをご購入ください。
    ①参加券:1000円(税込)
    ②参加券付写真集「CAMP」:3,564円(税込)
会場:梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
   〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F
お申し込み:下記リンクより
リンク:http://real.tsite.jp/umeda/event/2016/05/-camp.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2016-05-25 15:10 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31