東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

竹田津実氏 展覧会「AFRICA」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

ギャラリー プルプルにて、竹田津実氏の展覧会が開催中です。


AFRICA

b0187229_16385724.jpg

















以下リンクより

竹田津実さんは子供の頃よりアフリカと動物たちに憧れを持ち、獣医師となりました。 大人になってからも消えぬアフリカへの情熱を胸に、1976年初めてアフリカを訪問。これまで30回以上アフリカを訪れ、写真を撮り続けています。 幾度と無く危険に遭遇しながらも、憧れ、撮り続けたアフリカの大地。そこに息づく動物たちの“命の旅の物語”が聞こえてきます。

本展覧会では、2013年に出版された写真集「AFRICA」から、厳選した25点を展示致します。145×91cmにプリントされた大迫力の動物たちがギャラリーを埋め尽くします。


【 竹田津 実 - Minoru TAKETAZU - プロフィール 】
1937年、大分県生まれ。獣医師。1963年より北海道東部の小清水町農業共済組合、家畜診療所勤務。 65年依頼小清水町においてキタキツネの生態調査を続ける。 72年、傷ついた野生動物の保護治療・リハビリ作業を始め、79年よりナショナルトラスト「オホーツクの村」建設運動に参加。 著書・写真集に『キタキツネ物語』(平凡社)、『えぞ王国 写真北海道動物記』(新潮社)、などがある。『子ぎつねヘレンがのこしたもの』(偕成社)は「子ぎつねヘレン」として映画化される。 児童書では『どうぶつさいばん らいおんのしごと』(文、偕成社)など多数。 2004年より東川町に在住。

************************************
「 竹田津 実 写真展 AFRICA 」
〈 開催期間 〉 2016年6月4日(土)~7月18日(月・祝)
〈 開催時間 〉 10:00~18:00
〈 定 休 日 〉 月曜日・火曜日 ※7月18日のみ祝日のためオープンします。
〈 会 場 〉 ギャラリー プルプル
    〒070-0037 北海道旭川市7条8丁目(買物公園通り)
リンク:http://kawauso-club.com/contents/exhibition.html#










[PR]
by higashikawa_blog | 2016-07-06 16:41 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30