東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

2012年 12月 01日 ( 2 )

「三条富小路書店-2週間限定の書店」


ギャラリーh2oにて開催されるイベント「三条富小路書店-2週間限定の書店」に、過去のフォトふれ達が参加いたします!!!

「三条富小路書店-2週間限定の書店」


b0187229_1452328.jpg



















以下リンクより

京都、三条富小路にあるギャラリーh2oが2週間限定で本屋さんに変身します。
それが「三条富小路書店」。

販売するラインナップは作者同士のネットワークで集まったものをはじめ、京都を中心に全国から参加者を募り少部数発行の個人出版物(いわゆるzine・リトルプレス)や、作家やのつくる1点モノ、本のカタチをしていない「?」ものまで。作り手の顔ががみえる「本」が一同に並びます。

お気に入りの一冊を見つけに、ぜひ遊びにきてください!


<出品するフォトふれ>
赤塚 愛実、五十嵐春香、浦芝眞史、オカモトアユミ、片岡俊、タカツジユヅキ、詫間のり子、竹中みなみ、中村悠希、町野 和揮、山元彩香
(他出品者はリンクをご覧ください)

****************************
会期:2012.12.04-12.16
時間:12:00-19:00
休館:月曜
会場:ギャラリーh2O
   京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
リンク:http://bookyoto.web.fc2.com/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-12-01 15:00 | フォトフレンド

百々俊二氏 写真集 「遙かなる地平 1968 - 1977」


赤々舎より、東川賞受賞作家 百々俊二氏の写真集が出版されています!!

「遙かなる地平 1968 - 1977」

b0187229_1435810.jpg

















以下リンクより

本書は、日本を代表する写真家百々俊二の1968年から1977年にかけて撮影した写真集です。26の断章からなる本編では、機動隊突入前後の東大安田講堂や70年安保問題当時の沖縄、工業化に伴う水質汚染が問題となっていた大牟田など、時代の渦中に身を投じて撮影された写真とともに、生涯の伴侶となった女性の写真や国内外を旅して撮影された写真が展開されており、社会の変遷と写真家の人生の変遷が並行してこの時代のうねりを克明に伝えています。そして、巻末には「生きている"生"の証しとしての"記録"」と題した著者のロングインタビューを収録しています。このインタビューは、著者の生い立ちから収録作品撮影の背景、さらに著者も同人として参加していた写真誌『地平』刊行当時のことなどが語られた、日本写真史における貴重な証言となっています。
 著者自ら「45年間胸にわだかまっていた。吐き出し、虫干しし、ああでもない、こうでもないと尽きぬ思いを、すべてさらけ出して光を当てた写真集」と語る本書は、生々しく時代と対峙しながら自らの表現と格闘した若き写真家の記録でもあります。40年以上の歳月を超え、今だからこそ発表するに至った作品をも含む、充実の集大成です。


サイズ:263×192 mm
ISBN:9784903545875
著者:アートディレクション:鈴木一誌
ページ数:436ページ
製本種類:ハードカバー
写真集の種類:作品集

リンク
赤々舎:http://www.akaaka.com/publishing/books/bk-dodoshunji-horizon.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-12-01 14:37 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31