東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

2013年 04月 16日 ( 4 )

北野謙氏 写真集「our face:Asia」


東川賞受賞作家 北野謙の新刊写真集「our face:Asia」が青幻舎から出版されました!!!

our face:Asia

b0187229_16592652.jpg



















以下リンクより

文化も習慣も立場も異なるさまざまな共同体。
ある集団に属する数十人の肖像を多重露光して1枚の写真に焼き付ける。
印画紙には「個」が消え去り、「our face=私達の顔」がたち現れる。
日本国内からアジア諸国を取材し、
15年に亘り続けられたプロジェクトの集大成。

寄稿:日高優 〈存在のための場所=写真(ヘテロトピア)〉に向かって
アートディレクション:町口覚

our face――私たちという複数者の、ただひとつの、不可能な顔――
北野の写真が私たちを惹きつけてやまないのは、
それが人間の根源的な欲望に触れるからではなかろうか ―日高優

***************************
判型:A4判
総頁:304頁
定価:6,300円(本体6,000円+税)
上製本
ISBN 978-4-86152-394-6 C0072

リンク:http://www.seigensha.com/newbook/2013/03/01200049
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-04-16 17:01 | 受賞作家関連

展覧会「カワサキ・ドキュメント」


川崎市市民ミュージアムにて開催中の「カワサキ・ドキュメント」に、東川賞受賞作家 伊奈英次氏、北島敬三氏、柴田敏雄氏、畠山直哉氏、松江泰治氏、また、東川賞審査員 山崎博氏が出品しております!!

カワサキ・ドキュメント

b0187229_16473132.png









以下リンクより

市政75周年(1994年)に実施した11人の写真家による記録プロジェクト「カワサキ・モニュメント」の写真を中心に、50年代~70年代の川崎を捉えた写真記録とともに、都市・川崎の変わりゆく姿を紹介します。

<出品作家>飯田鉄、伊奈英次、北島敬三、小林のりお、柴田敏雄、田村彰英、築地仁、畠山直哉、宮本隆司、松江泰治、山崎博


****************************
会期:2013.4/6 - 2013.6/30
時間:9:30~17:00
休館:月曜日(休日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)
観覧料:無料
会場:川崎市市民ミュージアム アートギャラリー3
   〒 211-0052 神奈川県 川崎市中原区 等々力1-2
リンク:http://www.kawasaki-museum.jp/display/exhibition/exhibition_de.php?id=263
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-04-16 16:51 | 受賞作家関連

松江泰治氏 写真集「jp0205」

東川賞受賞作家 松江泰治氏 写真集「jp0205」が、青幻舎より出版されております!!

jp0205

b0187229_16381391.jpg























以下リンクより

世界中の地表をフラットに切り取り、記号化すると共に個体化し、
採集を続けてきた写真家・松江泰治。
本作は日本各地を空撮で切り取る“JP”シリーズの最新作で、“JP-02”は青森県を、“JP-05”は秋田県を撮影。建築物だけでなく、街並みや地形、海岸線など空撮という高さから撮影することで見えてくる、あたらしい日本地図。

寄稿:清水穣(美術評論家)「無限遠と絶対ピント-松江泰治の空撮写真」
デザイン:秋山伸


*****************************
判型:B4変形(292×292mm)
総頁:122頁(掲載写真数110点)
予価:6,825円(本体6,500円+税)
上製本
和英併記
ISBN 978-4-86152-390-8 C0072

リンク:http://www.seigensha.com/newbook/2013/02/07124515
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-04-16 16:38 | 受賞作家関連

フジモリメグミさん 写真展 「cynthia」


本日よりTAP Galleryにて、フォトふれ2010 フジモリメグミさんの個展が開催されています!!

cynthia

b0187229_1627629.png
















©Megumi Fujimori


宙を舞って落ちるまっ白な雪、
空にむかって立ち上るオレンジの炎。
それは、春を感じはじめた頃。

見慣れた景色、大切なひとと過ごす時間。
そうして、ずっと続くと信じていた日のことだった。

確実なことなど、ひとつとしてないと知ったあの日。
何気ない日常が、儚さを帯びたあの日から、日々を紡いでゆく。

<オープニングパーティ> 4/20(sat) 17:00~


*********************************
会期:2013/4/16(tue)-4/28(sun)
時間:13:00-19:00
休廊:月曜
会場:TAP Gallery
   〒135-0022 東京都江東区三好3-2-8
リンク:http://tapgallery.jp/exhibition/201304fujimori.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-04-16 16:30 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー