東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

2015年 04月 02日 ( 3 )

展覧会「PARASOPHIA」

東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。


「PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015」に、森村泰昌氏、やなぎみわ氏が参加しております。


PARASOPHIA

b0187229_1714815.jpg






































以下リンクより

京都で初めてとなる大規模な現代芸術の国際展、世界の第一線で活躍する作家が集結。

国際交流と文化の集積地・京都を舞台に世界の第一線で活躍するウィリアム・ケントリッジ、サイモン・フジワラ、アリン・ルンジャーン、ヤン・ヴォー、田中功起など作家36組が参加する「PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015」。主な会場は、京都市美術館と京都府京都文化博物館。歴史ある建物の全館が現代芸術で埋め尽くされるという今までにない空間が展開される。

【参加アーティスト】
Lisa Anne Auerbach/Nairy Baghramian/Cai Guo-Qiang/Joost Conijn/Stan Douglas/Simon Fujiwara/Dominique Gonzalez-Foerster/Hoefner/Sachs/Hedwig Houben/石橋義正/Brandt Junceau/笠原恵実子/William Kentridge/Ragnar Kjartansson/倉智敬子+高橋悟/Ann Lislegaard/眞島竜男/Ahmed Mater/Aernout Mik/森村泰昌/Susan Philipsz/Florian Pumhösl/Pipilotti Rist/Arin Rungjang/笹本晃/Gustavo Speridião/高嶺格/田中功起/Ana Torfs/Rosemarie Trockel/Jean-Luc Vilmouth/Danh Vo/Hong-Kai Wang/Xu Tan/やなぎみわ/Alexander Zahlten


****************************************
会期:2015年3月7日(土)〜2015年5月10日(日)
会場:
京都美術館/京都府京都文化博物館 別館/京都芸術センター/堀川団地(上長者町棟)/鴨川デルタ(出町柳)/河原町塩小路周辺/大垣書店烏丸三条店 ショーウィンドー

URL:http://www.parasophia.jp/
観覧料:
【一般】1,800円(1,400円)、団体券:1,500円、パスポート:6,000円 【大学生または70歳以上】1,200円(900円)、団体券:1,000円、パスポート:4,000円 *( )内は前売り料金、販売は2015年3月6日(金)まで/高校生以下及び18歳未満は無料
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-04-02 17:18 | 受賞作家関連

展覧会「In the Wake Japanese Photographers Respond to 3/11」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

Henry and Lois Foster Galleryにて開催される展覧会「In the Wake Japanese Photographers Respond to 3/11」に荒木経惟氏、畠山直哉氏、川田喜久治氏、川内倫子氏、北島敬三氏、瀬戸正人氏、志賀理江子氏が参加いたします。


In the Wake Japanese Photographers Respond to 3/11

b0187229_16573176.png















© Lieko Shiga.


The Great East Japan Earthquake struck on March 11, 2011, and an enormous wave of water swept through towns in the Tōhoku (Northeast) region, destroying virtually everything in its path and irrevocably damaging the Fukushima nuclear power plant. This triple disaster was of such epic proportions that it became a defining moment for Japan. A number of photographers felt compelled to record not only the events’ physical effects on the land, but also to interpret the overarching significance of the tragedy through art. This exhibition is the first in the US or Japan to explore the photographic response to these events. Divided into two sections—the first focused on the earthquake and tsunami and the second on the Fukushima disaster—the exhibition includes the work of 17 photographers, some of whom are among Japan’s most celebrated artists (such as Naoya Hatakeyama and Nobuyoshi Araki) and others who are emerging talents. Taken as a whole, their work explores the way art provides a powerful language for reflecting on tragic events and contributing to human recovery.






*********************************
April 5, 2015 – July 12, 2015
Museum of Fine Arts, Boston
Henry and Lois Foster Gallery (Gallery 158)
http://www.mfa.org/exhibitions/in-the-wake
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-04-02 17:07 | 受賞作家関連

林直さん 写真展「みつめる写真舘」


フォトふれ 展覧会のお知らせです。

ブルームギャラリーにて、初代フォトふれ(1988年)林直さんの個展が開催中です!!


みつめる写真舘

b0187229_1632329.jpg






















©Tadashi Hayashi



以下リンクより

ブルームギャラリーでは、2015年4月1日より、林直 写真展「みつめる写真舘」を開催いたします。
写真館を営む両親のもとで生まれた林は、家業を継ぐとともに、作家活動も精力的に行ってきました。
本展覧会では、8年前よりスタートさせた【みつめる「写真館」プロジェクト】に参加された人々の「大切なもの」を撮影したモノクローム作品を展示いたします。

林が肖像写真を撮るように撮影した、というこれらの思い出の品々は、1枚1枚丁寧に焼かれ、持ち主の言葉が添えられています。持ち主との対話の中で紡がれた「大切なもの」の記憶は、作家の眼を通して捉えることで、被写体自体の持つ魅力を一層引きたて、来場者を魅了させることでしょう。

また、本展覧会と同タイトルの作品集「みつめる写真舘」が3月に冬青社より刊行。ブルームギャラリーでは写真集と小サイズプリントをセットにした限定BOXを特別販売いたします。
会期中には、写真研究者の鳥原学氏をゲストに招いたトークイベントや、作家によるプリントスタディも開催。
是非ともご高覧ください。

【作家コメント】
大切に使われてきた物や道具には使い込まれた痕跡が刻み込まれています。
「魂が宿る」といった表現もあるように、それらを撮影することは、人と物、または人と人の関係性をあぶり出すことになるのではと考え、自分を含めた多くの方々の大切なものを撮り続けてきました。
撮影には物の質感を隈なく表現できる8x10インチの大型カメラを使い、エピソードから連想される場所を選んでいます。それぞれの物を肖像写真のように撮るつもりで撮影しました。
さらに作品には持ち主からのエピソードを添えています。

ひと言で「大切なもの」といってもその捉え方は人によって様々です。
おじいさんの義眼やデッサンで小さくなるまで使った鉛筆など、私が想像もしなかった物が登場することもありました。ひとつひとつの撮影はじっくりコミュニケーションを取りながらの進行であり、それらはとてもエキサイティングな体験となりました。
持ち主の思い出をお聞きすることで、その方の人生を疑似体験しているような錯覚に陥ることもありました。

                                            林 直



***********************************
会期:2015年4月1日(水) ー 2015年4月26日(日)
時間:水曜日:16:00 - 22:00(ナイト営業)|木–日曜日:13:00 - 19:00
休廊:月・火曜日
会場:ブルームギャラリー
   〒532-0025 大阪市淀川区新北野1−11−23 ハイム北野 B103
リンク:http://www.bloomgallery103.com/150401-0426.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-04-02 16:36 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30