東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

2015年 12月 02日 ( 5 )

鈴木敦子さん 展覧会「Scenery from my bed side」


フォトふれ 展覧会のお知らせ。

kitoitにて、鈴木敦子さんの展覧会が開催されます。


Scenery from my bed side

b0187229_18301894.jpg

















©Atsuko Susuki


以下リンクより

写真家ー鈴木敦子による展示をkitoit店内にて開催いたします。

鈴木敦子/Atsuko Susuki

HP http://atsukosusuki.com
色彩、光、記憶などをテーマに写真作品の制作を続けている。

今回展示する作品は今年の夏撮り下ろした新作の写真になり、展示期間中はこれまで制作した作品集や今回の展示に合わせてつくられたポスターなどの販売も予定しております。

※Opening Party
12.4,fri.18:00 - 21:00
ささやかですがドリンクをご用意しています。
当日は写真家の鈴木敦子さんも在店しておりますので、皆様楽しみにご来場くださいませ。
(準備のため、17:30頃〜18:00の間はcloseいたします。)

Open time:
Tue-Fri 13:00 - 21:00 / Sat & Sun 13:00 - 20:00
Closing on Monday

: kitoit(キトイト)
渋谷区西原3-21-1ホタルビル1F
03-5790-9157
※代々木上原駅東口を出て左手にまっすぐ徒歩1分です。

リンク:http://post-party-depression.tumblr.com/
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-12-02 18:32 | フォトフレンド

荒木経惟氏 展覧会「死走」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

LA CAMERAにて、荒木経惟氏の展覧会が開催中です。


死走

b0187229_18245263.jpg























****************************
会期:2015年12月1日(火)〜2015年12月10日(木)
時間:14:00〜21:00
会場:LA CAMERA
   〒 155-0032 東京都 世田谷区 代沢4-44-12 茶沢通り沿いビル2F
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-12-02 18:26 | 受賞作家関連

松江泰治氏 展覧会「LIM」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

TARO NASUにて、松江泰治氏の展覧会が開催中です。


LIM

b0187229_18172552.png
















©Taiji Matsue


以下リンクより

松江泰治が今回発表する新シリーズ「LIM」は世界中の「墓地」をテーマとしている。各地の文化や風習を色濃く反映した「墓地」という「風景」を、松江はこれまで同様、極力主観を排して細部にいたるまでの明晰さを意識しながら撮影した。

鑑賞者の、「イメージに込められた意味」を読み解こうとする試みを冷たく突き放すかのような松江の制作姿勢は、画面内に恣意的な主題や中心モチーフを置くことを忌避することにもあらわれている。「墓地」をみつめる松江の視線は、これまで被写体としてきた砂漠や山、あるいは世界各国の都市に向けた視線となんら変わらない。死後の世界での住居としての墓地が示す「もうひとつの都市」の姿も、生のなかで死を想う行為も、松江にとっての主題ではない。そしてその変わらない視線にこそ、「地球の表面を採集する」という松江が長年続けてきた制作の意図、そして主観と客観の極限までの緊張関係を模索する姿勢が示されているのである。なお、本シリーズと同タイトルの作品集『LIM』が、2015年11月20日より青幻舎から出版される。

本展を構成するもう一つの柱は、90年代に松江が撮影した代表的なモノクロ作品を、新たな技法とサイズにて展開した作品群。アナログ時代、電子顕微鏡用引伸機でプリントしていた松江。今回、黒白フイルムのデジタル化により、以前には不可能だった拡大率での高解像度プリントを実現した。テクノロジーの進化とともに常に変化していくことこそが、写真の面白さだと松江はいう。デジタル時代のなかで新技術とどう向き合うか?新技法を用いて90年代作品を新たに生まれ変わらせた本シリーズは、写真の可能性を模索し続ける松江が出した一つの解にほかならない。




**********************************
会期:2015年11月28日(土)〜2015年12月26日(土)
時間:10:00〜18:00
休廊:日月曜・祝日休廊
会場:TARO NASU
   〒 101-0031 東京都 千代田区 東神田1-2-11
リンク:http://www.taronasugallery.com/exh/exh_forth.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-12-02 18:18 | 受賞作家関連

中藤毅彦氏 展覧会「The secret 2015」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

リコーイメージングスクエア銀座にて開催される展覧会「The secret 2015」に、中藤毅彦氏が参加しております。



The secret 2015


b0187229_16314879.jpg






以下リンクより

本企画は収益の一部を東日本大震災の復興に役立てていただくためのチャリティー企画写真展で、収益の一部は中央共同募金会へ寄付いたします。主旨にご賛同いただいた写真家の方々から、各1作品を出品いただき、合計約30点の作品を展示、販売いたします。
タイトルにある「The secret」の名のとおり、会場ではどの作品がどなたの作品かは明記いたしません。会期終了後に作家名と作品を当ページにて公開いたします。
先入観にとらわれず、好き・嫌いを超えて作品と対峙していただき、1点1点に込められた想いを感じながら鑑賞いただきたいと考えています。

販売価格:1点5万円(税抜き)


写真家:Misha Erwitt、赤城耕一、安達ロベルト、有地訓、飯田鉄、伊藤之一、岡嶋和幸、岡本尚也、Milton H. Greene、こばやしかをる、佐藤仁重、佐藤倫子、Philippe Salaun、Jeanloup Sieff、塩澤一洋、鈴木一雄、鈴木光雄、テラウチマサト、中藤毅彦、野澤勝、浜崎さわこ、藤城一朗、藤田一咲、まるやゆういち、武藤裕也、村田一朗、山崎エリナ、渡辺達生(敬称略)



*******************************
会期:2015年12月2日(水)~12月27日(日)
時間:11:00~19:00(入館18:30迄、最終日16:00終了)
休館:火曜日
入場料金:一回入場・・・510円(税込)
会場:リコーイメージングスクエア銀座  
   東京都中央区銀座5-7-2
リンク:http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareginza/schedule/event_detail_30.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-12-02 16:51 | 受賞作家関連

大西みつぐ氏 写真集「昭和下町カメラノート」


毎年、フォトフェス企画「街撮り撮影会」にて講師をしていただいている大西みつぐ氏の写真集が出版されました。


昭和下町カメラノート

b0187229_16213826.jpg




























以下リンクより

長年、東京下町を撮り続けている大西みつぐさんならではの下町ガイド。
商店街から今に受け継がれる伝統まで下町歩きの魅力が詰まった一冊です!

第1章 店・商店街
第2章 路地
第3章 銭湯・酒場
第4章 川・池・水辺
第5章 眺望
第6章 花風流
第7章 祭り
第8章 伝統
第9章 建物
第10章 懐古

A5判/オールカラー・114ページ
価格:1,404円

リンク:http://photo-con.net/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=477
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-12-02 16:23 | その他お知らせ
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31