東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:受賞作家関連( 893 )

須田一政氏 展覧会「Thanatos」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

RED Photo Galleryにて、須田一政氏の展覧会が開催中です。

Thanatos
b0187229_11294493.jpg
©Issei Suda


*********************************

2017.01.30 - 2017.02.05

12:00-19:00 年中無休

RED Photo Gallery

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル2F





[PR]
by higashikawa_blog | 2017-02-02 11:32 | 受賞作家関連

第32回写真の町東川賞新人作家賞 池田葉子作品展

東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

ハッセルブラッドストア東京 ショールーム内にて、第32回写真の町東川賞新人作家賞 池田葉子寄贈作品展を開催します。


第32回写真の町東川賞 新人作家賞 池田葉子作品展
b0187229_21552607.jpg
©Yoko Ikeda


ハッセルブラッドストア東京では、第32回写真の町東川賞<新人作家賞>を受賞した池田葉子氏の「Monky Puzzule」シリーズの作品を展示中です。ぜひ足をお運びください。

The Hasselblad Japan store Tokyo is currently exhibiting Photo Town Higashikawa: New Photographer Award until February 27th 2017.

Higashikawacho, Hokkaido is host to the Higashikawa International Photo Festival, which is held annually in July, and celebrated its 32nd year last year.
...

This exhibition comprises of photographer from the Photo Town Higashikawa New Photographer Award from the last year. She is 2016 Winner: Yoko Ikeda.


******************************
会期:21日(水) – 227日(月)
時間:12:00-18:00
会場:ハッセルブラッドストア東京 ショールーム内
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1−10−32

[PR]
by higashikawa_blog | 2017-02-01 21:56 | 受賞作家関連

展覧会「クラーナハ 500年後の誘惑」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

国立国際美術館にて開催される展覧会「クラーナハ 500年後の誘惑」に、川田喜久治氏と森村泰昌氏が出品いたします。

クラーナハ 500年後の誘惑

b0187229_10492386.png
以下リンクより

ルカス・クラーナハ(父、1472-1553年)は、ヴィッテンベルクの宮廷画家として名を馳せた、ドイツ・ルネサンスを代表する芸術家です。大型の工房を開設して絵画の大量生産を行うなど、先駆的なビジネス感覚を備えていた彼は、一方でマルティン・ルターにはじまる宗教改革にも、きわめて深く関与しました。けれども、この画家の名を何よりも忘れがたいものにしているのは、ユディトやサロメ、ヴィーナスやルクレティアといった物語上のヒロインたちを、特異というほかないエロティシズムで描きだしたイメージの数々でしょう。艶っぽくも醒めた、蠱惑的でありながら軽妙なそれらの女性像は、当時の鑑賞者だけでなく、遠く後世の人々をも強く魅了してきました。
日本初のクラーナハ展となる本展では、そうした画家の芸術の全貌を明らかにすると同時に、彼の死後、近現代におけるその影響にも迫ります。1517年に開始された宗教改革から、ちょうど500年を数える2016-17年に開催されるこの展覧会は、クラーナハの絵画が時を超えて放つ「誘惑」を体感する、またとない場となるはずです。

***************************
2017年1月28日(土)―4月16日(日)
午前10時 ~ 午後5時(金曜日は午後7時) ※入場は閉館の30分前まで
休館:月曜日、3/20(月・祝)は開館、翌日(3/21)は休館

一般 1,600(1,400)円 大学生 1,200(1,000)円 高校生 600(500)円

※( )内は前売および20名以上の団体料金 ※中学生以下は無料

国立国際美術館
〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-55




[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-25 10:55 | 受賞作家関連

写真集「SUPER LABO 32 box set」


東川賞受賞作家 出版のお知らせ。

SUPER LABOより、下記東川賞受賞作家を含めた写真集のボックスセットが発売されます。
深瀬昌久
北島敬三
須田一政
荒木経惟
石内都
田原桂一

SUPER LABO 32 box set

b0187229_14435268.jpg


以下リンクより

スーパーラボでは新たに「SUPER LABO 32 box set 」を発売します。
これはSUPER LABO 32シリーズ全10タイトルをハードなスリップケースに収めたもので、第1巻の深瀬昌久「屠」を除く全ての本がサイン本となっています。


非常に限られた数量のみの発売となります。
詳しくはinfo@superlabo.com までお問い合わせください。

Slaughter / Masahisa Fukase
Fukei / Daido Moriyama
CAMP 1979 / Keizo Kitajima
Toshi no Zokei / Seiji Kurata
Boso Fudoki / Issei Suda
Nagisa Hotel / Hajime Sawatari
Sentimental Journey 2 / Nobuyoshi Araki
TOKYO / Masatoshi Naito
From YOKOSUKA / Miyako Ishiuchi
1973 / Keiichi Tahara

http://superlabo.com/






[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-21 14:47 | 受賞作家関連

写真集「SUPER LABO 32 box set」


東川賞受賞作家 出版のお知らせ。

SUPER LABOより、下記東川賞受賞作家を含めた写真集のボックスセットが発売されます。
深瀬昌久
北島敬三
須田一政
荒木経惟
石内都
田原桂一

SUPER LABO 32 box set

b0187229_14435268.jpg


以下リンクより

スーパーラボでは新たに「SUPER LABO 32 box set 」を発売します。
これはSUPER LABO 32シリーズ全10タイトルをハードなスリップケースに収めたもので、第1巻の深瀬昌久「屠」を除く全ての本がサイン本となっています。


非常に限られた数量のみの発売となります。
詳しくはinfo@superlabo.com までお問い合わせください。

Slaughter / Masahisa Fukase
Fukei / Daido Moriyama
CAMP 1979 / Keizo Kitajima
Toshi no Zokei / Seiji Kurata
Boso Fudoki / Issei Suda
Nagisa Hotel / Hajime Sawatari
Sentimental Journey 2 / Nobuyoshi Araki
TOKYO / Masatoshi Naito
From YOKOSUKA / Miyako Ishiuchi
1973 / Keiichi Tahara

http://superlabo.com/






[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-21 14:47 | 受賞作家関連

楢橋朝子氏 展覧会「NU・E :New Selections from 1992–1997 Exhibitions @03FOTOS」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

The Third Gallery Ayaにて、楢橋朝子氏の展覧会が開催されます。


NU・E :New Selections from 1992–1997 Exhibitions @03FOTOS

b0187229_20503258.png
©Asako Narahashi

以下リンクより

2017年最初の展覧会は楢橋朝子による個展「NU・E」を開催致します。

1992-97年に03FOTOSで17回開催された展覧「NU・E」から新たにセレクションしたヴィンテージプリントを展示致します。
楢橋朝子の原点でもある「NU・E」シリーズは1998年にThe Third Gallery Ayaでも展示し今回が2回目の展示となります。
日本の風景にある「NU・E/鵺」的な在り方は写真でこそ捉えられ、その不思議さとぬめりは楢橋朝子による世界観であることを、時を経て改めて強く感じます。
是非、多くの方々に見て頂きたく思います。

尚、1月28日(土)17:00-19:00はギャラリーが入居する若狭ビル全体と、山登寿ビルでの合同パーティー「January Party」を開催致します。
若狭ビルでは2FのThe Third Gallery Aya,3FのYoshimi Arts、4FのSAI Gallery, 5FのCalo、そして山登寿のビルのKoichi Fine Artsの5軒によるパーティとなる予定です。

トークイベント
アーティストトーク
  日 時|2月14日[火]19:30–21:00
  参加費|1,000円(1ドリンク付き・税込)    
  定 員|25人(要予約)
  申込先|tamaki(at)thethirdgalleryaya.com
      06–6445–3557
  会 場|The Third Gallery Aya


アーティストステートメント
 闇雲に撮り、自らプリントし展示する、その繰り返し。1990年代はそういう時期だった。90年に03FOTOSというスペースを設け、年に数回、展示しつづけた。何でも入れられる箱が欲しくて「ぬえ」というタイトルに行きあたった。17回に及んだ「NU•E」の展示は、92年に始まり、写真集をまとめた97年に終了した。
 今回は、その間03FOTOSで展示した中から、20年の時間を経た視線でセレクトする。まだ全貌を見切れてはいないものの、懐かしさよりも意外さや新鮮さに驚きさえ覚え、あらためて過去の自分を発見しているようである。


****************************
2017年1月28日(土)~2月18日(土)
火曜 - 金曜 12:00 –19:00 土曜 12:00–17:00
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル2F
http://www.thethirdgalleryaya.com/exhibitions/2016/12/2017.php










[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-19 20:53 | 受賞作家関連

篠山紀信氏 展覧会「写真力 THE PEOPLE by KISHIN」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

横浜美術館にて、篠山紀信氏の展覧会が開催中です。


写真力 THE PEOPLE by KISHIN

b0187229_12583972.png


以下リンクより

この展覧会は、写真家篠山紀信の50余年にわたる膨大な仕事の中から、篠山自ら選んだ写真約120点を大型パネルに仕立てて美術館の空間に展示構成するものです。
「僕のテーマはみんなが知っている人」と写真家が語るように、有名人の肖像は、篠山紀信の仕事の中心を占めてきました。俳優、歌手、スポーツ選手、作家、美術家、音楽家、舞踏家、歌舞伎役者ら、モデルたちの輝く姿は、雑誌や写真集などの篠山写真を通して同時代の人々の手元に届けられ、広く共有されることで、世代を超えて多くの人々にとっての時代のイメージを形作ってきたといっても過言ではありません。
手元で開く本のサイズではなく、メートル単位の大きさを与えられた篠山写真の数々は、観る人の思い出を生き生きと呼び覚まし、展示室を再会と新たな出会いの場へと変えていきます。


***********************************
会期:2017年1月4日(水)~2月28日(火)
開館時間:10時~18時(入館は閉館の30分前まで)
    ※2017年2月23日(木)は16時まで
    ※2017年2月24日(金)は20時30分まで
休館日:木曜日 ※但し、2017年1月5日、2月23日を除く
観覧料:1,500円(前売1,300円/団体1,400円) 
    大学・高校生 900円(前売 700円/団体 800円)
    中学生 600円(前売 400円/団体 500円)
    小学生以下 無料
会場:横浜美術館
   〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
リンク:http://yokohama.art.museum/exhibition/index/20170104-477.html








[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-11 13:01 | 受賞作家関連

北島敬三氏 展覧会「UNTITLED RECORDS Vol. 10」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

photographers’galleryにて、北島敬三氏の展覧会が開催されます。


UNTITLED RECORDS Vol. 10

b0187229_12494680.png
©Keizo Kitajima

以下リンクより

「UNTITLED RECORDS」について 北島敬三
1991年のソ連の崩壊以降、とくに、ネオリベラリズムの台頭と加速する自由主義経済のグローバル化、コンピューターネットワークとサプライチェーンの拡充、ショック・ドクトリンよる市場開放、終わりの見えない宗教戦争や民族紛争、ポピュリズムと極右政党への支持の拡大、とりわけ国内においては2011年の東日本大震災と福島の原発事故など、私たちは「目の前の現実が、突然別なものに姿を変えてしまうような経験」を何度もくり返してきた。
私は、甚大被害を受けた三陸の浦々を撮影しながら、目の前の現実と、各種メディアから侵入してくるイメージとを区別することが、きわめて困難であることをあらためて強く実感した。福島で無人の街や村を撮影しながら、被曝については線量計を頼りに警戒するしかできないことに恐怖した。
私たちはすでに、当事者/非当事者、日常/非日常、現実/虚構といった二項対立的な思考や、遠近法的な観察者の視点がきわめて危うい時代にいるのではないだろうか。私は、自分が撮った写真を何度も読み直し、何度でも読み変えながら撮影していこうと考えている。「UNTITLED RECORDS」は、それを具体的に実践していくための場としてある。


**********************************
2017/01/21 - 2017/02/19
12:00 - 20:00 会期中無休
photographers’gallery
   〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401 サンフタミビル4F
http://pg-web.net/exhibition/keizo-kitajima-untitled-records-vol-10/








[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-11 12:52 | 受賞作家関連

中藤毅彦氏 展覧会「Sous le ciel de Paris」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

オリンパスギャラリー東京にて、中藤毅彦氏の展覧会が開催されます。


Sous le ciel de Paris

b0187229_12432522.jpg
©Takehiko Nakafuji

以下リンクより

パリは、底知れぬ魅惑を秘めた都市である。これまでも幾多の写真家の名作の舞台となり、僕自身も何度も訪れて作品のテーマにして来た。2冊の写真集として結実した以前の作品は、主に移民街を中心にコスモポリタンな現在進行形のパリを写したストリートスナップであった。
今回、思い入れのあるこの街に改めて向き合い、これまでとは違う切り口で取り組んでみたいと考えた。撮影に当たっては、古い街並のディティールに目を凝らしながら徹底的に歩く事と、スナップのみに留まらず、被写体の人物達としっかりとコミュニケーションを取った肖像を含めて撮影をする事を心がけた。歴史を刻んだ街並と、パリに生きる芸術家や商店主、路上で出会った様々な市井の人々の姿、この街に秘められた深い知性と記憶とが写し出せていれば幸いである。



*******************************
2017年1月20日(金)~1月28日(土)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 
木曜休館 入場無料
オリンパスギャラリー東京
   〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/detail/c/328







[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-11 12:45 | 受賞作家関連

中村征夫氏 展覧会「海の博物誌」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

フォトギャラリーブルーホールにて、中村征夫氏の展覧会が開催中です。


海の博物誌

b0187229_12384162.jpg
©Ikuo Nakamura

以下リンクより

海中生物たちを間近に見て驚嘆しない人はいない。
海の中にはなぜ? どうして? と思える生き物たちが所狭しとにぎわっている。
こだわりにこだわった鮮やかな衣装、連れて帰りたいほど愛らしい魚たち。


********************************
2016年11月26日(土)〜2017年3月28(火)
10:00-16:30(最終入館16:00)
入場料  一般300円 中高生100円 小学生以下無料
〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1 小玉醸造株式会社内
http://www.bluehole.or.jp/gal33.html









[PR]
by higashikawa_blog | 2017-01-11 12:40 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31