東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:イベント( 118 )

【お知らせ】公開ポートフォリオレビューの参加者募集

第31回東川町国際写真フェスティバル
公開ポートフォリオレビューの参加者を募集します。


写真、美術、出版界のエキスパートとの出会いの場を設け、年齢やキャリアを問わず、 写真の町ならではの有意義なポートフォリオレビューを実施します。
今年は、Gallery 916 のアソシエイツキュレーター、東京画コミッショナー等を務め、 広くアートに関わる太田菜穂子さん、美術評論家でDIC川村記念美術館学芸員の光田由里さん、滋賀県で学問・芸術・生活文化の本の編集出版社「大隅書店」を営む大隅直人さ ん、オークランド写真フェスティバルのディレクターであるジュリア・ダーキンさん、ニ ューヨークを拠点に活躍するフリーランスの写真家ミシャ・アーウィットさんの5名をレビュアーにお迎えし、1 対 1 で20分間あなたの写真について様々なアドバイスをいたします。


主 催:東川町写真の町実行委員会

開催日時:2015年 8月8日(土)~8月9日(日曜日)
8月8日 10:00~13:45 レビュー実施
8月9日 10:00~12:05 レビュー実施
※9:30~会場にてチェックインと簡単なオリエンテーションを行います。

開催場所:北海道上川郡東川町内 モンベル大雪東川店 2F

募集定員:各日10名
※参加希望日を申し込み時にお伝え下さい。
※原則1日のみの参加になりますが、定員に空きがある場合は両日参加可能です。空きが出た場合に事務局より連絡致しますので、両日希望の方はその旨もお伝え下さい。

応募開始:2015年 6 月8日(月)~(※事前応募は無効)
(定員になり次第締切りとします。)

応募資格:年齢、国籍、プロ、アマを問いません。写真のジャンルやテーマも一切問いません。参加資格の目安としては一つにまとまった形の写真作品を写真のエキスパ ート(ギャラリスト及び編集者など)にレビュー出来る方)

申込み:参加希望される方は電話で申込み下さい。受付後、メールにて別添応募用紙をお送 り下さい。応募用紙に希望されるレビュアーを2名記入して頂きますが、申込者が多数の場合は希望に沿えないこともあることをご了承ください。(2名のレビューは必 ず受けられます。)
※参加費は当日のチェックインの際に納入願います。
※7月中旬頃を目途に、実行委員会から参加者全員に当日のスケジュール予定(レビュー日程、レビュアー名等)をご連絡させていただきます。

参加費:2,000 円 (2名のレビューが受けられます。)

レビュアー予定者(五十音順)
大隅 直人(大隅書店代表)
太田菜穂子(Gallery 916 のアソシエイツキュレーター・東京画コミッショナー)
ジュリア・ダーキン(オークランド写真フェスティバルディレクター)
ミシャ・アーウィット(写真家)
光田 由里(美術評論家・DIC川村記念美術館学芸員)

その他
募集内容が変更する場合があります。やむなく変更が生じる場合は、随時更新しますので、 お手数ですが申込み後におかれましても随時ご確認をよろしくお願いいたします。

申し込み用紙ダウンロードなど、詳しい情報はホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/events/index.html

<お問い合わせ・申込み先>
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町 1 丁目 19-8
東川町写真の町実行委員会事務局
東川町写真の町課写真の町推進室 (担当:北、吉里)
TEL:0166-82-2111(591)
FAX:0166-82-4704
E-mail photo@town.higashikawa.lg.jp
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-05 17:23 | イベント

パリデビューチャレンジ2015参加者募集


パリデビューチャレンジ2015参加者募集


「<写真の町>ひがしかわ」ならではの企画として、2015年11月にフランスのパリで開催される「フォトフィーバー」に、写真販売を目的とした作家デビューを目指す写真アーティストの才能発掘と写真文化の高揚を目的とした「公開審査会」を開催します。
個人が写真を購入し、飾る文化が根付いている本場のヨーロッパで挑戦をしてみませんか?審査員が参加アーティストの作品への評価を行い、「フォトフィーバー」で展示する作品を選考いたします。
この機会を通じて、写真の町から海外へ、才能が羽ばたく場でありたいと思います。
多数の皆さんの応募をお待ちしております。

■開催場所 <写真の町>東川町 道の駅「道草館」
■主催 東川町写真の町実行委員会 
■協賛 株式会社インターアート7 株式会社堀内カラー
■スケジュール 募集期間 4/20(月)~ 6/12(金)までに必着 
■事前審査  6月末までに東京で審査員により事前審査を行い東川町での最終審査にエントリーされる作品を決定。事前審査終了後、東川町写真の町実行委員会から応募者全員に事前審査の結果をご連絡いたします。

■最終審査 8月8日(土)10:00~12:00
事前審査通過者が2名の審査員に対し、作品の意図、作家としての意気込みをプレゼンテーションする公開式の審査を行います。※審査前に簡単なオリエンテーションを行います。

■審査結果発表 8月9日(日)17:30から東川町農村環境改善センターにて発表を行います。

■審査員(予定) 楠本亜紀(写真の町東川賞審査会委員) 小林貴(株式会社インターアート7代表)

■応募資格
・年齢、国籍、プロ、アマを問いません。(日本語での審査となります。)
・作品は2テーマ以上、各テーマ20点前後準備できる方(既に公開されている作品でも可能)
・最終審査に参加できる方。

■応募にあたって
・所定の申込用紙及び作品を以下の応募先にお送りください。
・参加費は無料ですが、会場までの交通費、滞在費及び作品の製作費(プリント含む)、輸送費等本企画に係る諸経費は参加者により負担願います。
・応募作品については、A3サイズ程度
・作品は応募者に著作権があります。肖像権、意匠権等の権利関係は作者が責任を持つこと。
・最終審査で選考された作品はパリで開催される「フォトフィーバー」にて、株式会社インターアート7のブースで展示を行い販売することになりますので、販売に制約のない作品を提出してください。
・「フォトフィーバー」における展示について、個展ではなく他の作家の作品との展示となることをご了承ください。

チラシ:http://photo-town.jp/pdf/Paris-debut2015.pdf
申し込み用紙:http://photo-town.jp/pdf/Paris-debut2015-application.pdf
リンク:http://photo-town.jp/events/index.html


〈お申込み・お問い合わせ先〉
東川町写真の町実行委員会事務局
(〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8)
東川町写真の町課写真の町推進室/写真の町東川町文化ギャラリー(担当:吉里)
TEL:0166-82-2111(内線592)
FAX:0166-82-4704
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-04-21 16:22 | イベント

赤レンガ公開ポートフォリオオーディション2015参加者募集

赤レンガ公開ポートフォリオオーディション2015参加者募集


「写真の町・ひがしかわ」ならではの企画として、写真アーティストの才能発掘と写真文化の高揚を目的とした写真公開オーディションを開催します。
審査員が参加アーティストの作品への評価や制作の方向性などについて熱く語っていただくだけでなく、参加者、レビュアーのみならず、フォトフェスタに参加されている一般参加者(見学者)を交えた対話を通じて、作品内容や写真文化が熟成される機会を創出します。
グランプリ受賞者には副賞として TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(東京都中央区 京橋 3-6-6 エクスアートビル1F)での写真展の開催と図録とDMを制作いたします。この機会を通じて、写真の町から才能が羽ばたく事ができる場でありたいと思います。

■スケジュール
募集期間 4/20(月)~ 6/12(金)までに必着 

■事前審査 6月末までに東京で審査員により事前審査を行い一次審査にエントリーされる20名を決定。事前審査終了後、東川町写真の町実行委員会から応募者全員に事前審査の結果をご連絡いたします。

■審査 事前審査選考者20名が5名の審査員と8月8日(土)一次審査を実施し、更に5名に絞り込みをします。翌日の9日(日)に最終審査として、作品データを会場内のスクリーンに映し、審査員や一般参加者の前で合評式公開オーディションを行います。
一次審査 2015年8月8日(土曜日)9:30~13:30 
最終審査 2015年8月9日(日曜日)9:30~11:30
※両日とも審査開始前に会場内で簡単なオリエンテーションを行います。

■審査結果発表
一次審査結果発表 8月8日(土)17:00から東川町文化ギャラリー内掲示板にて最終審査に進む5名を発表。
最終審査結果発表 8月9日(日)17:30から東川町農村環境改善センター(表彰式会場)にて行います。

■開催場所 東川町赤レンガ倉庫
■主催 東川町写真の町実行委員会 
■協賛 TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY・堀内カラー
■審査員(予定) 飯沢耕太郎(写真評論家)/ 鷹野隆大(写真家)/高橋朗(フォト・ギャラリー・インターナショナルディレクター)/沖本尚志(編集者)/菊田樹子(インディペンデント・キュレーター)

■応募資格
・年齢、国籍、プロ、アマを問いません。(日本語でのレビューとなります。)
・現在テーマをもって撮影されている方、または、これからテーマをもって撮影しようと思っている方。
・審査及び審査結果発表に参加できる方。
・審査の結果、グランプリに選ばれた場合にTOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHYで写真展(開催期日:12月9日~12月20日を予定)を開催できる方(写真展開催時に20点以上)の作品を制作し、展示及び搬出入を現地にて行うことできる方)
・主催並びに協力関係者は応募できません。

■応募にあたって
・所定の申込用紙及び作品を以下の応募先に
お送りください。
・参加費は無料ですが、会場までの交通費、滞在費及び作品の製作費(プリント含む)、輸送費等本企画に係る諸経費は参加者により負担願います。また、審査のスケジュールは事前に公表することとします。

■申込用紙・作品について
・所定の申込用紙に必要事項を明記ください。
・応募作品については、(原則A4サイズ以上全紙サイズ程度まで)を郵送で20点前後、申込用紙と併せて送付してください。形式は問いません(ブック形式か、ファイルされた形式が好ましい)。
・審査作品について点数制限はありません。上記同様の規格で、TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHYでの写真展の開催を前提とした作品を当日なるべく多く持参下さい。ただし、会場の都合により、ご用意いただいた全ての作品展示が出来ない場合がありますので、予めご了承下さい。

■過去に各種コンテストなどで入賞あるいは入選したことのない、オリジナル作品に限ります。また、現在他のコンテストなどに応募し、まだ結果が判明していない作品は応募できません。

■著作権、肖像権などを侵害する作品は応募でき
ません。

■当日について
・最終審査では、応募された作品と同一作品の画像データ(長辺が 600ピクセル以内.・JPEG フォーマット・容量 500KB 程度)を会場内のスクリーンに投影し、審査員や来場者の前で公開式のオーディションを行います。データはCDにて一次審査時に提出いただくことになります。

■応募作品は宅急便の着払い(本人払)にて後日返却いたします。宛先不明等により主催者に返送されてしまった作品については、2014年8月末日までにご連絡いただけない場合、主催者が廃棄いたします。また、応募作品の返却が不要の方は、応募申込時に「返却不要」をご指定ください。この場合は、主催者が応募作品を廃棄いたします。

■参加費 無料

■表彰内容
受賞者5名 (グランプリ1、準グランプリ1、優秀賞3)受賞者には賞品として東川米が贈呈される他、グランプリ受賞者には、副賞としてTOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHYでの個展開催と図録・DM制作の権利、2016東川町国際写真フェスティバル赤レンガ写真展の権利が与えられます。
※ 写真展開催に伴う会場使用に係る費用は無料ですが、それ以外の費用(交通費、滞在費、展示打合せ、写真制作、輸送、設営費用、等他)は受賞者本人に負担いただくこととなります。ただし、堀内カラーのご協力により、プリントすることが出来ます。

■その他、個展開催の為、TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHYの使用については、ギャラリーの利用規約等を遵守し使用するものとします。

チラシ:http://photo-town.jp/pdf/Paris-debut2015.pdf
申込用紙:http://photo-town.jp/pdf/Paris-debut2015-application.pdf
リンク:http://photo-town.jp/events/index.html

〈お申込み・お問い合わせ先〉
東川町写真の町実行委員会事務局
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
東川町写真の町課写真の町推進室/写真の町東川町文化ギャラリー(担当:吉里)
TEL:0166‐82‐2111(内線592)
FAX:0166‐82‐4704
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-04-21 16:14 | イベント

HILLSIDE TERRACE PHOTO FAIR


HILLSIDE TERRACE Photo Fair

b0187229_1612959.jpg

























9月4日より第一回目となる、ヒルサイドテラス・フォトフェアが、ヒルサイドフォーラムにて開催されます。
フェア会場にて、「写真の町東川町」のコレクションを特別展示いたします。

<出展作家>
植田正治、細江英公、川田喜久治、荒木経惟、須田一政、渡部雄吉


以下リンクより

日本は、世界で活躍するアーティストを多数輩出してきました。そうしたアーティストたちと共に歩んできたギャラリー、書店、そして出版社が自信と確信を持って展示する作品は、力強く輝き、私たちを惹きつけます。アートフォトの世界を牽引する出展者が集うヒルサイドテラス・フォトフェアは、同時期に東京で開催される様々なイベントとも連携し、また来年以降の更なる拡大を企図し、2014年9月、スタートします。是非この機会に、アートフォトの魅力、世界の写真界の動向を知る貴重な時間を体感してください。


<トークイベント>

【9月4日(木)】
1・登壇者:須田一政 X 鈴木理策 X その他1名
 時間:19:00-20:30
 会場:代官山蔦屋1号館2階イベントスペース

2・登壇者:Amanda Maddox(J・ポール・ゲティ美術館) X 石内都
 時間:20:45-22:15
 会場:代官山蔦屋1号館2階イベントスペース

【9月5日(金)】
3・登壇者:森山大道 X 清水穣(写真評論家/同志社大学)
 時間:18:30-20:00
 会場:代官山蔦屋3号館2階音楽フロア

4・登壇者:後藤繁雄(G/P Gallery) X 野崎歓(フランス文学者/東京大学) X 横田大輔 X 川島崇志 X 赤石隆明
 時間:20:15-21:45
 会場:代官山蔦屋3号館2階音楽フロア

【9月6日(土)】
5・登壇者:増田玲(東京国立近代美術館)X 北野謙 X 村越としや X 新井卓
 時間:18:30-20:00
 会場:代官山蔦屋2号館1階建築フロア

6・登壇者:濱中敦史(twelvebooks)X 中島佑介(POST)X 石井孝之(タカイシイギャラリー)
 時間:20:15-21:45
 会場:代官山蔦屋2号館1階建築フロア


会場:代官山 蔦屋書店
参加券料金:
・各回チケット:500円
・トーク6回チケット(3日間イベントフリーパス):2000円
 もしくは、雑誌「IMA」 2014Autumun Vol.9 (1944円+税)を代官山 蔦屋書店にてご購入の方。
全て電話・店頭でのお席の予約を承ります。
電話でのご予約の場合は、イベント開始までに2号館1階アートカウンターにて
チケットをご購入してからイベント会場へお進みください。


その他、ポートフォリオレビューやワークショップも開催されますので、リンクよりご確認ください。


********************************
会期:2014年9月4日(木)~2014年9月7日(日)
時間:11:00~19:00 ※最終日7日(日)は、17:00終了
入場料:一般1500円/学生1000円
会場:ヒルサイドフォーラム
   〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟
リンク:http://hillsideterracephotofair.com/
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-08-30 16:18 | イベント

東アジア写真文化国際フォーラム事業概要


2014年 9月20日-21日に開催される「東アジア写真文化国際フォーラム」についての事業概要をお知らせいたします。

東アジア写真文化国際フォーラム

b0187229_2301513.jpg



































写真文化を地域づくり、町づくりの中核として位置づけ、多角的な発信に取り組む全国の自治体・グループとアジア各国の代表者を招いて開催する、東アジア写真文化国際フォーラム。
今回は「写真文化の推進を目的とした広域連携の可能性」をテーマに、アルルフォトフェスティバルの元ディレクター、写真家石川直樹氏による基調講演、並びに関係団体(フォトシティさがみはら実行委員会/一般社団法人フォトネシア沖縄/「写真の町」シバタ・プロジェクト実行委員会/塩竈フォトフェスティバル実行委員会/奈良県奈良市/長野県阿智村/韓国江原道寧越郡/中国三影堂/台湾東方設計学院/東川町)によるパネルディスカッションを貴重な実践例を交えながら行います。
その他、開催記念写真展を東川町文化ギャラリー、モンベル大雪ひがしかわ店にて開催する他、ゲスト写真家(石川直樹/マレーシア/タイ/ウズベキスタン/ベトナム)による一般参加者の作品へのレビューを実施いたします。また、東川町国際写真フェスティバルとの連動企画として、フォトフェスタふれんずOG、OBによる「旧秋山邸アートプロジェクト」も期間中開催し、写真文化による地域づくり等の可能性を広げていきます。
多数の皆様のご来場をお待ちしております。


参加にはお申込みが必要です。
下記より申し込み用紙をダウンロードください。
http://photo-town.jp/pdf/higashiasia.pdf
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-08-29 23:05 | イベント

パリデビューチャレンジ2014


パリデビューチャレンジ2014

b0187229_18535367.jpg

b0187229_18541123.jpg

































審査結果は、インターアート7代表 小林貴審査員より発表いただきました。

<小林審査員による発表>
今年から始まりました、パリデビューチャレンジ2014は11月にパリで開催されるフォトイベン fotofever2014での展示・販売を目的とし、作家デビューを目指していただく企画です。
審査をした結果、残念ながら今回はグランプリの該当者はなしとさせていただくこととしました。
代わりに、準グランプリの方を2名選ばさせていただきましたので発表します。

準グランプリ
猪瀬浩行 さま
寺東栄爾さま


b0187229_18553075.jpg



b0187229_18594213.jpg





























寺東榮爾さん


b0187229_1904353.jpg
















猪瀬浩行さん


b0187229_1912099.jpg
















審査講評は楠本審査員よりいただきました。
今後、パリデビューの最終的な結果につきましては決まり次第、公式ブログ、ホームページにてアップしたいと思います。
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-08-27 19:10 | イベント

赤レンガ公開ポートフォリオオーディション 2014


赤レンガ公開ポートフォリオオーディション 2014

b0187229_1835533.jpg

















一次審査に挑んだ19名が持ち寄ったポートフォリオの審査を行い、最終審査に進む5名を選考。2日目は作品をスクリーンに投影し、一般公開でプレゼンテーションによる審査を行いました。


b0187229_18361321.jpg

b0187229_18363464.jpg































オーディションの結果グランプリ1名が選出され、Art Gallery M84での作品展開催と図録・DM制作の権利と、副賞の東川産米20kgが与えられます。また、準グランプリ2名にはAMS写真館ギャラリーでの個展開催とDM制作の権利、東川産米10kgを副賞として授与しました。


b0187229_18371435.jpg


















<グランプリ> エレーナ・トゥタッチコワ さん (東京都)
<準グランプリ> 藤倉翼 さん(北海道札幌市)
         辻田美穂子 さん(北海道札幌市)


b0187229_18402388.jpg










 





グランプリ エレーナ・トゥタッチコワ さん

b0187229_1842850.jpg
















グランプリ作品



b0187229_1843694.jpg
















準グランプリ 藤倉翼さん

b0187229_1843785.jpg

















準グランプリ作品



b0187229_18432366.jpg
















準グランプリ 辻田美穂子さん

b0187229_1844218.jpg















準グランプリ作品
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-08-27 18:51 | イベント

ストリートギャラリー2014  グランプリ・準グランプリが決定しました!!

ストリートギャラリー2014

b0187229_18251428.jpg

















全国の学生及び写真家を目指す若手など57名が作品を展示しました。グランプリ・準グランプリの方には協賛社から一眼レフカメラなどの賞品が贈られた他、グランプリ受賞者の個展は、ヨコハマフォトフェスティバル(開催日未定)で開催する予定です。

グランプリ  写真の町・ひがしかわ写真少年団(北海道・東川町)
準グランプリ 南 阿沙美さん(東京都)
       丸山 貴江さん(北海道・苫小牧市)
       佐藤 明日香さん(北海道・札幌市)


b0187229_18265886.jpg
















グランプリ   写真の町・ひがしかわ写真少年団(父母会副会長が登壇しました)


b0187229_1827026.jpg
















準グランプリ   南 阿沙美さん


b0187229_18272910.jpg
















準グランプリ   丸山 貴江さん


b0187229_18274090.jpg
















準グランプリ   佐藤 明日香さん


b0187229_1828096.jpg
















大西みつぐ審査員による講評



<グランプリ 作品>
b0187229_18284434.jpg

b0187229_1829292.jpg

b0187229_18295059.jpg
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-08-27 18:32 | イベント

【お知らせ】写真を楽しむワークショップ開催について


第30回東川町国際写真フェスティバル

東川町フォトフェスタ2014の企画として、写真を楽しむワークショップを下記のとおり開催します。
「自分が作るマグカップや大皿にお気に入りの写真をプリントしてみませんか?」
このワークショップは、気軽に陶芸の楽しさを体験でき、かつ写真も楽しむことができる非常に盛りだくさんの内容になっています。
初めて陶芸をする方、写真愛好家以外の方でも心配することなく簡単に参加できます。講師は、解りやすく丁寧な指導で評判の<写真の町>東川町内に在住する滝本宣博さんです。お気に入りの写真がプリントされた世界に一つしかないオリジナルのコーヒーカップ、お皿をこの機会にぜひ作ってみませんか?多数の皆さんの参加をお待ちしております。


■開催場所 <写真の町>東川町 赤レンガ倉庫
■主催 東川町写真の町実行委員会
■開催日時 8月9日(土)15:30~17:00
     8月10日(日)12:30~14:00
■参加料 大皿2,000円 ※長径 21cm、厚さ 1.5cm 写真 L 版サイズ
 (一日) マグカップ1,000円 ※直径 6.5cm、高さ 10cm 写真 L 版サイズの 1/2
■参加定員 各日20名(定員になり次第締め切ります)
※両日に参加することも可能です。(ただし定員を越える場合は、どちらか一日となる場合もありますのでご了承願います。
■持ち物 お気に入りの写真データ(L判が好ましい)
■申込方法 下記宛にお電話にてお申込み願います。


〈お申込み・お問い合わせ先〉
東川町写真の町実行委員会事務局
(〒071-1423 北海道上川郡東川町東町 1 丁目 19-8) 東川町写真の町課写真の町推進室/写真の町東川町文 化ギャラリー(担当:窪田、吉里) TEL:0166-82-2111(内線591・592) FAX:0166-82-4704
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-06-09 17:45 | イベント

【お知らせ】公開ポートフォリオレビューの参加者募集


第30回東川町国際写真フェスティバル
公開ポートフォリオレビューの参加者を募集します。

写真界のエキスパートとの出会いの場を設け、年齢やキャリアを問わず、写真の町ならではの有意義なポートフォリオレビューを実施します。
今年はドイツで日本現代アートに特化したアートギャラリーMicheko Gallery 所有者のミケーレ・ヴィトゥッチさん、ギャラリーと出版に携わる冬青社社長の高橋国博さん、写真ギャラリーENTRE DEUX(アントル・ドゥ)のキュレーターを始め広くアートに関わる太田菜穂子さん、IZU PHOTO MUSEUM 研究員の小原真史さんの4名をレビュアーにお迎えし、 マンツーマンで20分間あなたの写真について様々なアドバイスをいたします。


主  催:東川町写真の町実行委員会

開催日時:2014年8月9日(土)~8月10日(日曜日)
8月9日 9:30~ 文化ギャラリーにてチェックインと簡単なオリエンテーションを行います。
     10:00~13:45 レビュー実施
8月10日 10:00~12:05 レビュー実施

開催場所:北海道上川郡東川町内 道の駅・道草館2階

募集定員:各日10名
*参加希望日を申し込み時にお伝え下さい。
原則1日のみの参加になりますが、定員に空きがある場合は両日参加可能です。
空きが出た場合に事務局より連絡致しますので、両日希望の方はその旨もお伝え下さい。

応募開始:2014年6月9日(月)  9:00~(※事前応募は無効)
     (定員になり次第締切りとします。)

応募資格:
年齢、国籍、プロ、アマを問いません。写真のジャンルやテーマも一切問いません。参加資格の目安としては一つにまとまった形の写真作品を写真のエキスパート(写真家、ギャラリスト及び編集者など)にレビュー出来る方

申込み:
参加希望される方は、電話で申込み下さい。受付後、メールにて別添応募用紙をお送り下さい。応募用紙に希望されるレビュアーを2名記入して頂きますが、申込者が多数の場合は希望に沿えないこともあることをご了承ください。(2名のレビューは必ず受けられます。)
参加費は当日のチェックインの際に納入願います。
 7月中旬頃を目途に、実行委員会から参加者全員に当日のスケジュール予定(レビュー日程、レビュアー名等)をご連絡させていただきます。

参加費
2,000円 (2名のレビューが受けられます。)

レビュアー予定者(五十音順)
太田菜穂子(ENTRE DEUX(アントル・ドゥ)キュレーター)
小原真史(IZU PHOTO MUSEUM 研究員)
高橋国博(冬青社代表)
ミケーレ・ヴィトゥッチ(アートギャラリーMicheko Gallery所有者)通訳付

その他
募集内容が変更する場合があります。やむなく変更が生じる場合は、随時更新しますので、お手数ですが申込み後におかれましても随時ご確認をよろしくお願いいたします。

申し込み用紙ダウンロードなど、詳しい情報はホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/events/index.html

<お問い合わせ・申込み先>
〒071-1423
北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
東川町写真の町実行委員会事務局
東川町写真の町課写真の町推進室 (担当:窪田、吉里)
TEL:0166-82-2111(591)FAX:0166-82-4704
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-06-09 17:37 | イベント
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30