東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フォトフレンド( 331 )

作業中です!!!(7月30日)

今日は、フォトふれ(特に女の子)へのインタビュー形式です。

みんな元気いっぱいに作業中です!!



協力:AAT

(M)
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-31 01:41 | フォトフレンド

★フォトふれんど2009紹介★

フォトふれ紹介、第二弾です。

今回はみんなのアイドル五味ちゃん、この北海道の地で新しいあだなが付いた美穂子ちゃんを紹介します!

(M)

More
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-31 01:29 | フォトフレンド

作業中です!!!(7月29日)

昨日のハンギングの様子です。

気をつけていることは「油断しないこと」。
慎重に作業を進めています。



協力:AAT

(M)
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-30 10:21 | フォトフレンド

作業6日目

昨日は、特別賞の露口啓二さんが札幌からいらして、
最終的なハンギング、ライティング、キャプション貼りを終え、
第一展示室はすっかり準備が整いました。

b0187229_9434465.jpg

b0187229_9441033.jpg

b0187229_9444216.jpg

b0187229_945543.jpg

b0187229_9452281.jpg


夕食後からは、今年の国内作家賞である柴田敏雄さんの作品を設置。
3m近くもある大きな屏風型の作品にみな悪戦苦闘。
作業は深夜1時近くまで行われました。

しかし、その甲斐あって、無事設置完了!
大きさもさることながら、今まで見たことのない素晴らしい作品に圧倒されました。
作業後の達成感もまたひとしお?です。

お近くに来られる方がいらしたら、是非、本物の展示を見にいらしてください。

b0187229_953493.jpg

b0187229_951327.jpg



フォトふれは、短い時間の中、集中力を発揮して、めきめき腕を上げています。
最初は戸惑ってばかりだったことが、すでに、あうんの呼吸で作業が出来るほど。
残りも後二日。このまま、最後まで何事もなく作業が終わるのを祈るばかりです。

<今日のオフショット>
今回の最年少参加 マッキー18歳です。若い!
b0187229_1025553.jpg


(M)
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-30 10:03 | フォトフレンド

フォトふれ卒業生★インタビュー

今回は、過去に「フォトふれ」を体験したフォトふれ卒業生のその後をレポート。
25年間続く東川町フォトフェスティバルですが、はじめの数回は有志の方々が受賞作家展をサポートしていたとのこと。
その後、「フォトふれ」が始まってから、毎年15人のボランティアスタッフが受賞作家展の会場制作の重要な役割を果たしています。
毎年15人、総数にすると300人前後の卒業生がいるのです。

このブログの開設も含め、審査会のお手伝い、プレス、受賞作家展の実際的な準備など、東京で動いているスタッフ3人のうち、2人もフォトふれ卒業生。
過去のフォトふれの中には、写真家、ギャラリスト、ディレクター、カメラマン、美術館学芸員、今年から写真ラボをオープンした人、写真講師、と今でも写真に携わって活躍している方々がたくさんいます。いつか、フォトふれ卒業生の中から受賞作家がでるかも???しれませんね。

今回は2006年に参加した山田泰三君にインタビューしました。

(T)

More/インタビュー
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-29 11:22 | フォトフレンド

★フォトふれんど2009紹介★

フォトふれのメンバーを紹介していきます。

b0187229_10415755.jpg


More
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-29 10:44 | フォトフレンド

作業中です!!!(7月28日)

昨日はまた、動画も撮影しました。
実際に動いているフォトふれたちをご覧ください。



カメラを向けられて、若干はしゃいでおりますが、
実際はもっと落ち着いて作業しております…あしからず。
協力:AAT

(M)
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-29 10:27 | フォトフレンド

作業5日目

作業も五日目を向かえました。
昨日28日は、東川町のもうひとつの夏の大イベント写真甲子園の開会式も行われ、いよいよ本番も間近に迫ってきました。

そのような中、フォトふれのみんなもだいぶ慣れてきて、それぞれ作業を着々と進めています。

採寸、ひんじ等の作業もまだまだひき続き行っていますが、
昨日は、いよいよ実際に作品を壁にかけ始めました。

b0187229_8383179.jpg

b0187229_8391646.jpg

b0187229_8454360.jpg

b0187229_8401252.jpg

b0187229_844613.jpg

b0187229_8403976.jpg




<今日のオフショット> 
休み時間のひとコマ みんなでマッサージ中
b0187229_107534.jpg


(M)
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-29 08:21 | フォトフレンド

作業4日目

フォトふれと受賞作家展展覧会会場制作スタッフが東川町入りしてから今日で4日目。


昨日までは、歓迎会、町民の方のおうちにホームステイなどなど、
歓迎イベントが盛りだくさんでしたが、今日からは一転、
朝から晩までギャラリーで本格的な作業が始まりました。
作品のコンディションチェック、採寸、マットの抜き練習、本番のマット作成、そして例年より少し早いペースですが、額装、展示作業のワークショップも終え、明日からは実際の展示作業に入ります。

ヒンジ
b0187229_22572788.jpg

b0187229_22395171.jpg

マットへの作品装着
b0187229_2240852.jpg

b0187229_22452217.jpg

額装
b0187229_22471864.jpg

b0187229_22473055.jpg


普段、学校内などでの展示を経験したことはあっても、写真家のオリジナルプリントを直に見、さらに触れる作業は、初めての彼ら。
とにもかくにも、まず最初は「作品の扱い」から学びます。
みんな真剣そのもの。

なお、一応伝えておきますが、作業中マスクをしていのは
作品に唾液が飛んで作品が痛んでしまうのを防ぐため、で
風邪のフォトふれが多いわけではありません。

それぐらい、作品が万全の状態で作業をしています。

そして今日からは、いよいよ作品のコンディションを確認しながら
輸送の箱から出したり、と緊張感漂う現場になりつつあります。

あさってには、特別賞受賞作家、露口啓二さんが展示の立ち会いに札幌から東川へいらっしゃいます。
自分たちが額装した作品、壁にかかった瞬間が楽しみですね。


作業はまだまだ続きます!

(T+M)
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-27 22:59 | フォトフレンド

作業が始まりました!

フォトフェスタふれんず、通称フォトフレは24日から北海道入りし、既に展示作業に入っております。

この「フォトふれ」ですが、毎年、全国各地から主に写真に対して興味とやる気がある学生が集い
一連の作業を通して、「展示」というものを身をもって経験し、覚えて帰ってもらうボランティア
スタッフのことをさします。→詳細はこちら

ただし、ボランティアと言えど、最終的な展示は
このフォトふれにかかっており、非常に重要な役割を果たします。

一日目は、町の方々との対面式を終えた後、
早速、展示の構造を作るパーテーションを動かす作業をしました。

b0187229_22284470.jpg

b0187229_1152583.jpg


二日目は、いよいよ、より具体的な作業に入っていきます。
いままで経験した事のない本格的な作業でみんな真剣な面持ち。

b0187229_11545966.jpg
b0187229_1201515.jpg


作業最初はマット切り。
b0187229_2226736.jpg



本物の受賞作家の作品を扱うということで、みんなおそるおそる…。
最初はこんな調子ですが、作業最終日に近づくにつれて、みんな頼もしいすがたになります。
今年のフォトふれも優秀で、期待がもてる面々です。

追って、フォトふれのコメントや動画もアップしていきたいと思っています。
お楽しみに!

(M)
[PR]
by higashikawa_blog | 2009-07-26 12:09 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30