東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:写真甲子園( 78 )

【写真甲子園2013】本戦出場校発表!!


【写真甲子園2013】本戦出場校発表!!

b0187229_12282449.png












過去最多の応募となった522校の中から、見事初戦を突破した本戦出場18校を発表します!!   
また、今年は20回大会を記念し、特別記念枠として2校の招聘を行います。             
特別記念枠は、20回大会まで連続で応募を続けながらも本戦には出場できていない、第1回から写真甲子園にずっと挑戦し続けてくれた学校にスポットを当て、チャレンジ特別記念枠として2校を決定いたしました。                                                
これにより合計20校での本戦大会を実施いたします。例年になく熱い戦いが繰り広げられることでしょう!!

本戦出場20校は以下のとおりです。初戦応募作品もご覧いただけます。
http://syakou.jp/2013/firstresult.html

リンク:http://syakou.jp/
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-07-01 12:29 | 写真甲子園

立木義浩氏 写真展「WINK AND BLINK」


キヤノンギャラリー銀座にて、写真甲子園 審査員の立木義浩氏による写真展が開催されます!!

WINK AND BLINK

b0187229_11403540.jpg



















以下リンクより

キヤノンギャラリー S 10周年記念連動展、「WINK AND BLINK」では、意図して目を閉じる「WINK」と、意図せずに目をつむる「BLINK」というタイトルのもと、立木義浩氏がまばたきをするようにシャッターを切ったスナップ・ショットの近作を約40点展示します。


*******************************
会期:2013.4/4 - 2013.4/10
時間:10:30~18:30 最終日は15:00まで
休館日:日曜日・祝祭日
観覧料:無料
会場:キヤノンギャラリー銀座
   〒 104-0061 東京都 中央区 銀座3-9-7
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/tatsuki-winkandblink/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-04-03 11:43 | 写真甲子園

立木義浩氏 写真展「PIECE OF CAKE」


昨日よりキヤノンギャラリー Sにて、写真甲子園 審査員の立木義浩氏による写真展が開催されています!!

PIECE OF CAKE

b0187229_15272236.jpg



























以下リンクより

本展は、キヤノンギャラリー S開設10周年を記念した特別年間写真イベント「キヤノンギャラリー S 10周年記念展」の第2部、"時代に応えた写真家たち"~THROUGH THE EYES OF TIME~のトップを飾る、立木義浩氏の出展による写真展です。1964年に発表した初期の代表作「舌出し天使」をはじめ、ロンドン、パリ、ニューヨーク、日本でのスナップやポートレート、さらには東寺の記録など膨大な作品群から厳選した約85点の展示を通じて、立木氏がこれまで手がけてきた多様なワークを俯瞰します。

■作者メッセージ「PIECE OF CAKE」について
この写真展は私自身の記録であると、見得を切りたいところですが、写真を始めてからの全てを網羅しているわけではなく、ある時期に熱中し、発情していたと思われるものを拾い上げたつもりです。展覧会全体をひとつのテーマで括れませんし、まなざしも時代も多岐にわたっています。けれど、どんな種類の写真であれ、一辺倒ではないアプローチで人間に近づこうとしている写真です。タイトルの「PIECE OF CAKE」は、口語で【楽々と簡単にできる】、【朝飯前】という意味がありますが、自分にとっては、とんでもないフレーズですが、淡い希望と叱咤激励のつもりです。


<トークイベント>
日時:2013年4月6日(土)13時30分~15時
会場:キヤノン S タワー3階 キヤノンホール S(住所:東京都港区港南2-16-6)
定員:300名(先着順)
入場料:無料
*お申込みはリンクより

******************************
会期:2013.3/21 - 2013.4/22
時間:10:00~17:30
休館日:日曜日・祝祭日
会場:キヤノンギャラリー S
   〒 108-8011 東京都 港区 港南2-16-6 キヤノンSタワー1F
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/tatsuki-pieceofcake/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-03-22 15:31 | 写真甲子園

「CP+2013」 写真甲子園ブースを出展します!


写真甲子園実行委員会事務局よりお知らせです。

b0187229_12204364.png







1月31日(木)-2月3日(日)にパシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい)で開催される「CP+(シーピープラス)2013」に写真甲子園ブースを出展いたします。
  このイベントはアジア最大級のカメライベントであり、各カメラメーカーの新製品を発表する場となり、多くの来場者が訪れるだけでなく、海外メディアからも注目されています。
  「写真甲子園2012」の優秀校作品パネルの展示などを行う「写真甲子園ブース」のほか、今回は写真の町・東川町のオリジナルな取り組みの紹介や特産品の販売を行うブースも新たに設けております。
  ブースを訪れてくれた方には、東川米やエコバックなどのプレゼントもご用意しております。

  20回目の節目を迎える「写真甲子園2013」の最新情報もブース内で発信しておりますので、皆様のご来場をお待ちしております!

***************************************

<CP+ CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2013>

会期:1月31日(木)・2月1日(金)・2日(土)・3日(日)
時間:10:00~17:00(最終日のみ16時)
会場:パシフィコ横浜 展示ホール、アネックスホール
入場料:入場料 1,000円(税込)(WEB事前登録無料)
   障害者手帳を持参の方、小学生以下の方は無料
CP+オフィシャルサイト :http://www.cpplus.jp/
写真甲子園オフィシャルサイト:http://syakou.jp/
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-01-25 12:24 | 写真甲子園

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展

12月20日よりキヤノンギャラリー名古屋にて、「北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展」が開催されます!!

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展

b0187229_21145657.jpg

























写真甲子園とは全国約6,000校の高校写真部・サークルを対象に写真活動の場や目標、出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成を図ること、学校生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的に開催している写真の全国大会です。
毎年、全国の高校から写真を募集し、初戦審査会で勝ち抜いた代表校が7月下旬に 写真の町東川町で開催される本戦大会で写真の腕を競い合い、全国一を決めます。
この写真展では本戦出場校の作品すべてをご覧いただけます。


写真甲子園2012

b0187229_21171015.jpg











高校生が三人一組のチームを組み、組写真で競い合うフォトコンテスト「写真甲子園」。今年は第19回目を迎える全国規模の大会です。その撮影フィールドで、代表選手たちは、人との交流を学び自然環境との共生を意識できる有意義な大会です。キヤノンは写真文化の醸成を願い、未来を担う高校生たちの創造力や感受性をサポートすべく第1回から特別協賛しています。初戦から本戦まで、機材提供をはじめさまざまな場面で支援し続けています。この夏もまた、全国の頂点を目指す高校生たちのハイレベルな戦いが繰り広げられます。

<開催目的>
全国の高校写真部・サークルに新しい活動の場や目標、そして出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成と活動の向上をもって、学生生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的とします。

<大会概要>
初戦
全国高等学校の写真部・サークルなどから、共同制作による作品(組写真)を募集し、作品審査により全国8ブロックから優秀校18校を選抜します。

本戦
全国8ブロックの代表18校が写真の町東川町に集い、全校同一条件の下デジタルカメラで撮影を行い、全国一を目指します。

•代表校招聘期間
平成24年7月23日(月) ~ 7月29日(日) <6泊7日>

•大会会期
平成24年7月24日(火)~ 7月27(金)

•大会主会場
(1)東川町農村環境改善センター
(2)東川町~美瑛町~上富良野町~東神楽町~旭川市、大雪山国立公園一帯の撮影フィールド

•審査委員
審査委員長:立木義浩氏(写真家)・審査委員:竹田津実氏(写真家)、米美知子氏(写真家)、川上義哉氏(デジタルカメラマガジン編集長)、川人正善氏(北海道新聞社写真部長)の5名の審査委員が、作品へのアドバイスを行いながら公開で審査します。

※本戦大会の概要は予告なく変更となる場合があります。ご了承ください。

<写真の町・東川町と国際写真祭>
主会場となる東川町は、1985年に世界でもユニークな「写真の町宣言」を行いました。そして、写真文化を町づくりの核とし、同年から国際的な写真賞「写真の町東川賞」の制定授与、写真祭「東川町国際写真フェスティバル(愛称 : 東川町フォトフェスタ)」などを開催。2012年は、写真賞、写真祭とも第28回目を迎えます。東川町国際写真フェスティバルは国内では最も歴史のある写真祭です。高校生たちが、北海道の豊かな風土の中で、本物の写真と出会い、より広く、より深く学ぶ機会となるよう、フェスティバル期間中に写真甲子園の会期を設定しています。

<栄光への道のり>
1. 全国の高等学校 作品制作
2. 初戦への応募
3. 初戦審査会・・・代表18校決定
4. 本戦大会
撮影 大雪山国立公園の麓、主催1市4町一帯のフィールド ※5回程度実施
作戦会議 ※3回程度実施
公開審査会・一般投票 ※3回程度実施
結果発表・表彰式


主催
写真甲子園実行委員会
構成団体
東川町/美瑛町/上富良野町/東神楽町/旭川市/北海道新聞社/全国新聞社事業協議会/東川町写真の町実行委員会
後援
文部科学省/北海道/北海道教育委員会/社団法人全国高等学校文化連盟/北海道高等学校文化連盟/共同通信社/NHK
特別協賛
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社


***********************
会期:2012年12月20日(木)~2012年12月27日(木)
時間:10時~18時(最終日 15時まで)
休館:日曜、祝日
会場:キヤノンギャラリー名古屋
   名古屋市中区錦 1-11-11 名古屋インターシティ 1F
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/higashikawa-koshien2012/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-12-18 15:37 | 写真甲子園

写真甲子園2012 テレビ番組 スペシャルバージョンのお知らせ

写真甲子園2012のテレビ番組が放送されます!(スペシャルバージョン)

写真甲子園2012本戦の様子を収録した番組「カメラには夏がいっぱい~写真甲子園 2012~」(55分番組)が北海道での放送を皮切りに、随時全国各局にて放送がされております。
 この「カメラには夏がいっぱい~写真甲子園2012~」(55分番組)が、放送時間も85分と拡大され、 スペシャルバージョンとして放送されることとなりました。55分番組では伝えきれなかった「写真甲子園2012」の選手たちの奮闘ぶりをお楽しみください。

*********************
放送日:12月16日(日) 17時30分~18時55分(85分)
番組名:「カメラには夏がいっぱい~写真甲子園2012~」スペシャルバージョン
放送局:BSフジ

リンク:http://syakou.jp/2012/topics20120911.html

[PR]
by higashikawa_blog | 2012-12-05 18:02 | 写真甲子園

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展


11月29日よりキヤノンギャラリー福岡にて、「北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展」が開催されます!!

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展

b0187229_21145657.jpg

























写真甲子園とは全国約6,000校の高校写真部・サークルを対象に写真活動の場や目標、出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成を図ること、学校生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的に開催している写真の全国大会です。
毎年、全国の高校から写真を募集し、初戦審査会で勝ち抜いた代表校が7月下旬に 写真の町東川町で開催される本戦大会で写真の腕を競い合い、全国一を決めます。
この写真展では本戦出場校の作品すべてをご覧いただけます。


写真甲子園2012

b0187229_21171015.jpg











高校生が三人一組のチームを組み、組写真で競い合うフォトコンテスト「写真甲子園」。今年は第19回目を迎える全国規模の大会です。その撮影フィールドで、代表選手たちは、人との交流を学び自然環境との共生を意識できる有意義な大会です。キヤノンは写真文化の醸成を願い、未来を担う高校生たちの創造力や感受性をサポートすべく第1回から特別協賛しています。初戦から本戦まで、機材提供をはじめさまざまな場面で支援し続けています。この夏もまた、全国の頂点を目指す高校生たちのハイレベルな戦いが繰り広げられます。

<開催目的>
全国の高校写真部・サークルに新しい活動の場や目標、そして出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成と活動の向上をもって、学生生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的とします。

<大会概要>
初戦
全国高等学校の写真部・サークルなどから、共同制作による作品(組写真)を募集し、作品審査により全国8ブロックから優秀校18校を選抜します。

本戦
全国8ブロックの代表18校が写真の町東川町に集い、全校同一条件の下デジタルカメラで撮影を行い、全国一を目指します。

•代表校招聘期間
平成24年7月23日(月) ~ 7月29日(日) <6泊7日>

•大会会期
平成24年7月24日(火)~ 7月27(金)

•大会主会場
(1)東川町農村環境改善センター
(2)東川町~美瑛町~上富良野町~東神楽町~旭川市、大雪山国立公園一帯の撮影フィールド

•審査委員
審査委員長:立木義浩氏(写真家)・審査委員:竹田津実氏(写真家)、米美知子氏(写真家)、川上義哉氏(デジタルカメラマガジン編集長)、川人正善氏(北海道新聞社写真部長)の5名の審査委員が、作品へのアドバイスを行いながら公開で審査します。

※本戦大会の概要は予告なく変更となる場合があります。ご了承ください。

<写真の町・東川町と国際写真祭>
主会場となる東川町は、1985年に世界でもユニークな「写真の町宣言」を行いました。そして、写真文化を町づくりの核とし、同年から国際的な写真賞「写真の町東川賞」の制定授与、写真祭「東川町国際写真フェスティバル(愛称 : 東川町フォトフェスタ)」などを開催。2012年は、写真賞、写真祭とも第28回目を迎えます。東川町国際写真フェスティバルは国内では最も歴史のある写真祭です。高校生たちが、北海道の豊かな風土の中で、本物の写真と出会い、より広く、より深く学ぶ機会となるよう、フェスティバル期間中に写真甲子園の会期を設定しています。

<栄光への道のり>
1. 全国の高等学校 作品制作
2. 初戦への応募
3. 初戦審査会・・・代表18校決定
4. 本戦大会
撮影 大雪山国立公園の麓、主催1市4町一帯のフィールド ※5回程度実施
作戦会議 ※3回程度実施
公開審査会・一般投票 ※3回程度実施
結果発表・表彰式


主催
写真甲子園実行委員会
構成団体
東川町/美瑛町/上富良野町/東神楽町/旭川市/北海道新聞社/全国新聞社事業協議会/東川町写真の町実行委員会
後援
文部科学省/北海道/北海道教育委員会/社団法人全国高等学校文化連盟/北海道高等学校文化連盟/共同通信社/NHK
特別協賛
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社


***********************
会期:2012年11月29日(木)~2012年12月11日(火)
時間:9時~17時30分
休館:土曜、日曜、祝日
会場:キヤノンギャラリー福岡
   福岡市博多区綱場町4-1 福岡RDビル 1F
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/higashikawa-koshien2012/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-11-27 10:17 | 写真甲子園

「写真甲子園2012」本戦フォトブックが出来ました!!


「写真甲子園2012」本戦フォトブックが出来ました!!

 写真甲子園実行委員会では、キヤノンマーケティングジャパン㈱が提供しているサービス「フォトプレッソ」を利用し、「写真甲子園2012」の本戦作品を各審査会ごとにフォトブックにまとめた【本戦作品集】を作成いたしました。

 【本戦作品集】は、フォトプレッソWebサイト内のギャラリーにて公開をしております。
 また、本戦の様子を記録した【本戦記録集】は、ギャラリーで公開し、販売の取り扱いもしておりますので、
より多くの方にご覧いただけるようお知らせをいたします。

<PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)Webサイト>
 http://www.imagegateway.net/photopresso

1. 写真甲子園2012本戦作品集 ファースト公開審査会 テーマ:「恵み」(非売品)
>>作品を見る(PHOTOPRESSOギャラリーへ)

2. 写真甲子園2012本戦作品集 セカンド公開審査会 テーマ:「発見」(非売品)
>>作品を見る(PHOTOPRESSOギャラリーへ)

3. 写真甲子園2012本戦作品集 ファイナル公開審査会 テーマ:「感激」(非売品)
>>作品を見る(PHOTOPRESSOギャラリーへ)

4. 写真甲子園2012本戦記録集(P78 価格2,700円)
>>購入はこちらから (PHOTOPRESSOギャラリーへ)


*リンク
http://syakou.jp/2012/topics20121119.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-11-22 12:48 | 写真甲子園

【写真甲子園】TV放送追加のお知らせ


【写真甲子園】TV放送追加のお知らせです!!!

b0187229_14354487.png







 7月24日から27日まで開催された写真甲子園2012のテレビ
番組「カメラには 夏がいっぱい~写真甲子園2012~」の放
送が随時全国各局にて行われています。

 司会は「とくダネ!」でお馴染みの小倉智昭さんとUHB
アナウンサーで東川町出身の水野悠希さんです。

 今回の番組収録は、本戦作品展開催中に、文化ギャラリ
ーで行われ、選手たちが撮影した場所を訪れたりと、実際
見て感じたことを番組で紹介してくれますので、ぜひご覧
くださいますようお知らせいたします。

 ■放送① 11月26日(月) 深夜25時55分~26時50分
 ■放送局 NBS(長野放送)

 ■放送② 12月16日(日) 深夜25時20分~26時15分
 ■放送局 TNC(テレビ西日本)
 
 ※12月には、BSフジにて85分の拡大番組も放送される予定です。
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-11-14 14:35 | 写真甲子園

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展


11月8日よりキヤノンギャラリー仙台にて、「北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展」が開催されます!!

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展

b0187229_21145657.jpg

























写真甲子園とは全国約6,000校の高校写真部・サークルを対象に写真活動の場や目標、出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成を図ること、学校生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的に開催している写真の全国大会です。
毎年、全国の高校から写真を募集し、初戦審査会で勝ち抜いた代表校が7月下旬に 写真の町東川町で開催される本戦大会で写真の腕を競い合い、全国一を決めます。
この写真展では本戦出場校の作品すべてをご覧いただけます。


写真甲子園2012

b0187229_21171015.jpg











高校生が三人一組のチームを組み、組写真で競い合うフォトコンテスト「写真甲子園」。今年は第19回目を迎える全国規模の大会です。その撮影フィールドで、代表選手たちは、人との交流を学び自然環境との共生を意識できる有意義な大会です。キヤノンは写真文化の醸成を願い、未来を担う高校生たちの創造力や感受性をサポートすべく第1回から特別協賛しています。初戦から本戦まで、機材提供をはじめさまざまな場面で支援し続けています。この夏もまた、全国の頂点を目指す高校生たちのハイレベルな戦いが繰り広げられます。

<開催目的>
全国の高校写真部・サークルに新しい活動の場や目標、そして出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成と活動の向上をもって、学生生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的とします。

<大会概要>
初戦
全国高等学校の写真部・サークルなどから、共同制作による作品(組写真)を募集し、作品審査により全国8ブロックから優秀校18校を選抜します。

本戦
全国8ブロックの代表18校が写真の町東川町に集い、全校同一条件の下デジタルカメラで撮影を行い、全国一を目指します。

•代表校招聘期間
平成24年7月23日(月) ~ 7月29日(日) <6泊7日>

•大会会期
平成24年7月24日(火)~ 7月27(金)

•大会主会場
(1)東川町農村環境改善センター
(2)東川町~美瑛町~上富良野町~東神楽町~旭川市、大雪山国立公園一帯の撮影フィールド

•審査委員
審査委員長:立木義浩氏(写真家)・審査委員:竹田津実氏(写真家)、米美知子氏(写真家)、川上義哉氏(デジタルカメラマガジン編集長)、川人正善氏(北海道新聞社写真部長)の5名の審査委員が、作品へのアドバイスを行いながら公開で審査します。

※本戦大会の概要は予告なく変更となる場合があります。ご了承ください。

<写真の町・東川町と国際写真祭>
主会場となる東川町は、1985年に世界でもユニークな「写真の町宣言」を行いました。そして、写真文化を町づくりの核とし、同年から国際的な写真賞「写真の町東川賞」の制定授与、写真祭「東川町国際写真フェスティバル(愛称 : 東川町フォトフェスタ)」などを開催。2012年は、写真賞、写真祭とも第28回目を迎えます。東川町国際写真フェスティバルは国内では最も歴史のある写真祭です。高校生たちが、北海道の豊かな風土の中で、本物の写真と出会い、より広く、より深く学ぶ機会となるよう、フェスティバル期間中に写真甲子園の会期を設定しています。

<栄光への道のり>
1. 全国の高等学校 作品制作
2. 初戦への応募
3. 初戦審査会・・・代表18校決定
4. 本戦大会
撮影 大雪山国立公園の麓、主催1市4町一帯のフィールド ※5回程度実施
作戦会議 ※3回程度実施
公開審査会・一般投票 ※3回程度実施
結果発表・表彰式


主催
写真甲子園実行委員会
構成団体
東川町/美瑛町/上富良野町/東神楽町/旭川市/北海道新聞社/全国新聞社事業協議会/東川町写真の町実行委員会
後援
文部科学省/北海道/北海道教育委員会/社団法人全国高等学校文化連盟/北海道高等学校文化連盟/共同通信社/NHK
特別協賛
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社


***********************
会期:2012年11月8日(木)~2012年11月20日(火)
時間:9時~17時30分
休館:土曜、日曜、祝日
会場:キヤノンギャラリー仙台
   仙台市青葉区国分町3-6-1 仙台パークビルヂング 1F
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/higashikawa-koshien2012/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-11-06 10:31 | 写真甲子園
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31