東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:写真甲子園( 78 )

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展


10月18日よりキヤノンギャラリー札幌にて、「北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展」が開催されます!!

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展

b0187229_21145657.jpg

























写真甲子園とは全国約6,000校の高校写真部・サークルを対象に写真活動の場や目標、出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成を図ること、学校生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的に開催している写真の全国大会です。
毎年、全国の高校から写真を募集し、初戦審査会で勝ち抜いた代表校が7月下旬に 写真の町東川町で開催される本戦大会で写真の腕を競い合い、全国一を決めます。
この写真展では本戦出場校の作品すべてをご覧いただけます。


写真甲子園2012

b0187229_21171015.jpg











高校生が三人一組のチームを組み、組写真で競い合うフォトコンテスト「写真甲子園」。今年は第19回目を迎える全国規模の大会です。その撮影フィールドで、代表選手たちは、人との交流を学び自然環境との共生を意識できる有意義な大会です。キヤノンは写真文化の醸成を願い、未来を担う高校生たちの創造力や感受性をサポートすべく第1回から特別協賛しています。初戦から本戦まで、機材提供をはじめさまざまな場面で支援し続けています。この夏もまた、全国の頂点を目指す高校生たちのハイレベルな戦いが繰り広げられます。

<開催目的>
全国の高校写真部・サークルに新しい活動の場や目標、そして出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成と活動の向上をもって、学生生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的とします。

<大会概要>
初戦
全国高等学校の写真部・サークルなどから、共同制作による作品(組写真)を募集し、作品審査により全国8ブロックから優秀校18校を選抜します。

本戦
全国8ブロックの代表18校が写真の町東川町に集い、全校同一条件の下デジタルカメラで撮影を行い、全国一を目指します。

•代表校招聘期間
平成24年7月23日(月) ~ 7月29日(日) <6泊7日>

•大会会期
平成24年7月24日(火)~ 7月27(金)

•大会主会場
(1)東川町農村環境改善センター
(2)東川町~美瑛町~上富良野町~東神楽町~旭川市、大雪山国立公園一帯の撮影フィールド

•審査委員
審査委員長:立木義浩氏(写真家)・審査委員:竹田津実氏(写真家)、米美知子氏(写真家)、川上義哉氏(デジタルカメラマガジン編集長)、川人正善氏(北海道新聞社写真部長)の5名の審査委員が、作品へのアドバイスを行いながら公開で審査します。

※本戦大会の概要は予告なく変更となる場合があります。ご了承ください。

<写真の町・東川町と国際写真祭>
主会場となる東川町は、1985年に世界でもユニークな「写真の町宣言」を行いました。そして、写真文化を町づくりの核とし、同年から国際的な写真賞「写真の町東川賞」の制定授与、写真祭「東川町国際写真フェスティバル(愛称 : 東川町フォトフェスタ)」などを開催。2012年は、写真賞、写真祭とも第28回目を迎えます。東川町国際写真フェスティバルは国内では最も歴史のある写真祭です。高校生たちが、北海道の豊かな風土の中で、本物の写真と出会い、より広く、より深く学ぶ機会となるよう、フェスティバル期間中に写真甲子園の会期を設定しています。

<栄光への道のり>
1. 全国の高等学校 作品制作
2. 初戦への応募
3. 初戦審査会・・・代表18校決定
4. 本戦大会
撮影 大雪山国立公園の麓、主催1市4町一帯のフィールド ※5回程度実施
作戦会議 ※3回程度実施
公開審査会・一般投票 ※3回程度実施
結果発表・表彰式


主催
写真甲子園実行委員会
構成団体
東川町/美瑛町/上富良野町/東神楽町/旭川市/北海道新聞社/全国新聞社事業協議会/東川町写真の町実行委員会
後援
文部科学省/北海道/北海道教育委員会/社団法人全国高等学校文化連盟/北海道高等学校文化連盟/共同通信社/NHK
特別協賛
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社


***********************
会期:2012年10月18日(木)~2012年10月30日(火)
時間:9時~17時30分
休館:土曜、日曜、祝日
会場:キヤノンギャラリー札幌
   札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル 高層棟 1F
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/higashikawa-koshien2012/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-10-16 11:53 | 写真甲子園

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展


9月27日よりキヤノンギャラリー梅田にて、「北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展」が開催されます!!

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展

b0187229_21145657.jpg

























写真甲子園とは全国約6,000校の高校写真部・サークルを対象に写真活動の場や目標、出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成を図ること、学校生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的に開催している写真の全国大会です。
毎年、全国の高校から写真を募集し、初戦審査会で勝ち抜いた代表校が7月下旬に 写真の町東川町で開催される本戦大会で写真の腕を競い合い、全国一を決めます。
この写真展では本戦出場校の作品すべてをご覧いただけます。


写真甲子園2012

b0187229_21171015.jpg











高校生が三人一組のチームを組み、組写真で競い合うフォトコンテスト「写真甲子園」。今年は第19回目を迎える全国規模の大会です。その撮影フィールドで、代表選手たちは、人との交流を学び自然環境との共生を意識できる有意義な大会です。キヤノンは写真文化の醸成を願い、未来を担う高校生たちの創造力や感受性をサポートすべく第1回から特別協賛しています。初戦から本戦まで、機材提供をはじめさまざまな場面で支援し続けています。この夏もまた、全国の頂点を目指す高校生たちのハイレベルな戦いが繰り広げられます。

<開催目的>
全国の高校写真部・サークルに新しい活動の場や目標、そして出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成と活動の向上をもって、学生生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的とします。

<大会概要>
初戦
全国高等学校の写真部・サークルなどから、共同制作による作品(組写真)を募集し、作品審査により全国8ブロックから優秀校18校を選抜します。

本戦
全国8ブロックの代表18校が写真の町東川町に集い、全校同一条件の下デジタルカメラで撮影を行い、全国一を目指します。

•代表校招聘期間
平成24年7月23日(月) ~ 7月29日(日) <6泊7日>

•大会会期
平成24年7月24日(火)~ 7月27(金)

•大会主会場
(1)東川町農村環境改善センター
(2)東川町~美瑛町~上富良野町~東神楽町~旭川市、大雪山国立公園一帯の撮影フィールド

•審査委員
審査委員長:立木義浩氏(写真家)・審査委員:竹田津実氏(写真家)、米美知子氏(写真家)、川上義哉氏(デジタルカメラマガジン編集長)、川人正善氏(北海道新聞社写真部長)の5名の審査委員が、作品へのアドバイスを行いながら公開で審査します。

※本戦大会の概要は予告なく変更となる場合があります。ご了承ください。

<写真の町・東川町と国際写真祭>
主会場となる東川町は、1985年に世界でもユニークな「写真の町宣言」を行いました。そして、写真文化を町づくりの核とし、同年から国際的な写真賞「写真の町東川賞」の制定授与、写真祭「東川町国際写真フェスティバル(愛称 : 東川町フォトフェスタ)」などを開催。2012年は、写真賞、写真祭とも第28回目を迎えます。東川町国際写真フェスティバルは国内では最も歴史のある写真祭です。高校生たちが、北海道の豊かな風土の中で、本物の写真と出会い、より広く、より深く学ぶ機会となるよう、フェスティバル期間中に写真甲子園の会期を設定しています。

<栄光への道のり>
1. 全国の高等学校 作品制作
2. 初戦への応募
3. 初戦審査会・・・代表18校決定
4. 本戦大会
撮影 大雪山国立公園の麓、主催1市4町一帯のフィールド ※5回程度実施
作戦会議 ※3回程度実施
公開審査会・一般投票 ※3回程度実施
結果発表・表彰式


主催
写真甲子園実行委員会
構成団体
東川町/美瑛町/上富良野町/東神楽町/旭川市/北海道新聞社/全国新聞社事業協議会/東川町写真の町実行委員会
後援
文部科学省/北海道/北海道教育委員会/社団法人全国高等学校文化連盟/北海道高等学校文化連盟/共同通信社/NHK
特別協賛
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社


***********************
会期:2012年9月27日(木)~2012年10月3日(水)
時間:10時~18時(最終日 15時まで)
休館:日曜、祝日
会場:キヤノンギャラリー梅田
   大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル B1F
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/higashikawa-koshien2012/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-09-24 17:32 | 写真甲子園

写真甲子園出場校の生徒が写真新世紀で佳作を受賞しました!!


写真甲子園2010で準優勝・2011で優勝した大阪府立成城高等学校3年生の長渡千佳さん(2011年出場)、槇岡茉奈美さんが写真新世紀で佳作を受賞しました!!!

おめでとうございます!!!


10月27日(土)より受賞作品展が東京都写真美術館で開催されます。

日時 :2012年10月27日(土)~11月18日(日)10:00~18:00
   (木・金曜日は20:00まで、10月29日(月)、11月5日(月)、12日(月)休館)
会場 :東京都写真美術館 地下1F 展示室
   東京都目黒区三田1-13-3(恵比寿ガーデンプレイス内)
TEL 03-3280-0099


<受賞作品公開レビュー>

受賞者がそれぞれの展示スペースで待機する中を、レビュアーの方は自由に展示会場内を移動し、興味のある作品の受賞者に直接作品の批評を行うという、受賞作品の公開レビューです。
一般のご来場者の方々も、このレビューを間近に聞いたり、受賞者に対して作品についての質問をすることができます。

日時 :2012年10月27日(土)14:00~17:00
会場 :東京都写真美術館 地下1F 展示室
参加者 : 
2012年度(第35回公募)優秀賞受賞者、佳作受賞者、2011年度(第34回公募) グランプリ受賞者のうち希望者(長渡千佳さん(2011年出場)、槇岡茉奈美さんは2名とも参加します。)
レビュアー :ギャラリスト、編集者、キュレーターなどの写真業界関係者



写真新世紀HP
http://web.canon.jp/scsa/newcosmos/
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-09-20 14:24 | 写真甲子園

写真甲子園2012のテレビ放送のお知らせ


写真甲子園2012

b0187229_1047070.jpg

















7月24日から27日まで開催された写真甲子園2012のテレビ番組が放送されます。
 司会は「とくダネ!」でお馴染みの小倉智昭さんとUHBアナウンサーで東川町出身の水野悠希さんです。

 今回の番組収録は、本戦作品展開催中に、文化ギャラリーで行われ、選手たちが撮影した場所を訪れたりと、実際見て感じたことを番組で紹介してくれますので、ぜひご覧くださいますようお知らせいたします。

 ■放送日 9月22日(土) 10時40分~11時35分
 ■番組名 カメラには 夏がいっぱい~写真甲子園2012~
 ■放送局 UHB(北海道文化放送)
      ※随時、全国各局にて放送予定

 ※10月中旬には、BSフジにて85分の拡大番組も放送される予定です。

 <写真甲子園オフィシャルサイト>
http://syakou.jp/
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-09-10 10:49 | 写真甲子園

北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展


北海道東川町:写真甲子園2012本戦出場校 作品展

b0187229_21145657.jpg

























写真甲子園とは全国約6,000校の高校写真部・サークルを対象に写真活動の場や目標、出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成を図ること、学校生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的に開催している写真の全国大会です。
毎年、全国の高校から写真を募集し、初戦審査会で勝ち抜いた代表校が7月下旬に 写真の町東川町で開催される本戦大会で写真の腕を競い合い、全国一を決めます。
この写真展では本戦出場校の作品すべてをご覧いただけます。


写真甲子園2012

b0187229_21171015.jpg











高校生が三人一組のチームを組み、組写真で競い合うフォトコンテスト「写真甲子園」。今年は第19回目を迎える全国規模の大会です。その撮影フィールドで、代表選手たちは、人との交流を学び自然環境との共生を意識できる有意義な大会です。キヤノンは写真文化の醸成を願い、未来を担う高校生たちの創造力や感受性をサポートすべく第1回から特別協賛しています。初戦から本戦まで、機材提供をはじめさまざまな場面で支援し続けています。この夏もまた、全国の頂点を目指す高校生たちのハイレベルな戦いが繰り広げられます。

<開催目的>
全国の高校写真部・サークルに新しい活動の場や目標、そして出会い・交流の機会を提供し、高校生らしい創造性や感受性の育成と活動の向上をもって、学生生活の充実と特別活動の振興に寄与することを目的とします。

<大会概要>
初戦
全国高等学校の写真部・サークルなどから、共同制作による作品(組写真)を募集し、作品審査により全国8ブロックから優秀校18校を選抜します。

本戦
全国8ブロックの代表18校が写真の町東川町に集い、全校同一条件の下デジタルカメラで撮影を行い、全国一を目指します。

•代表校招聘期間
平成24年7月23日(月) ~ 7月29日(日) <6泊7日>

•大会会期
平成24年7月24日(火)~ 7月27(金)

•大会主会場
(1)東川町農村環境改善センター
(2)東川町~美瑛町~上富良野町~東神楽町~旭川市、大雪山国立公園一帯の撮影フィールド

•審査委員
審査委員長:立木義浩氏(写真家)・審査委員:竹田津実氏(写真家)、米美知子氏(写真家)、川上義哉氏(デジタルカメラマガジン編集長)、川人正善氏(北海道新聞社写真部長)の5名の審査委員が、作品へのアドバイスを行いながら公開で審査します。

※本戦大会の概要は予告なく変更となる場合があります。ご了承ください。

<写真の町・東川町と国際写真祭>
主会場となる東川町は、1985年に世界でもユニークな「写真の町宣言」を行いました。そして、写真文化を町づくりの核とし、同年から国際的な写真賞「写真の町東川賞」の制定授与、写真祭「東川町国際写真フェスティバル(愛称 : 東川町フォトフェスタ)」などを開催。2012年は、写真賞、写真祭とも第28回目を迎えます。東川町国際写真フェスティバルは国内では最も歴史のある写真祭です。高校生たちが、北海道の豊かな風土の中で、本物の写真と出会い、より広く、より深く学ぶ機会となるよう、フェスティバル期間中に写真甲子園の会期を設定しています。

<栄光への道のり>
1. 全国の高等学校 作品制作
2. 初戦への応募
3. 初戦審査会・・・代表18校決定
4. 本戦大会
撮影 大雪山国立公園の麓、主催1市4町一帯のフィールド ※5回程度実施
作戦会議 ※3回程度実施
公開審査会・一般投票 ※3回程度実施
結果発表・表彰式


主催
写真甲子園実行委員会
構成団体
東川町/美瑛町/上富良野町/東神楽町/旭川市/北海道新聞社/全国新聞社事業協議会/東川町写真の町実行委員会
後援
文部科学省/北海道/北海道教育委員会/社団法人全国高等学校文化連盟/北海道高等学校文化連盟/共同通信社/NHK
特別協賛
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社


***********************
会期:2012年9月1日(土)~2012年9月14日(金)
時間:10時~17時30分
休館:日曜、祝日
会場:オープンギャラリー(品川)
   東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー 2F
リンク:cweb.canon.jp/gallery/archive/higashikawa-koshien2012/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-27 21:25 | 写真甲子園

写真甲子園2012 審査結果発表!

応募数454校の中から初戦を突破した本戦出場18校!!
その中から今年も優勝校が決定いたしました!!!

b0187229_1427490.png







b0187229_1428519.jpg
b0187229_14283579.jpg


















監督:仲眞 富夫
選手:幸喜 ひかり、山城 未早希、比嘉 緩奈


b0187229_14301153.jpg

b0187229_14303327.jpg















九州・沖縄ブロック代表 西南学院高等学校[初]
監督:帖地 宏信
選手:鶴 祐大朗、山口 可鈴、坂口 真衣


b0187229_14334913.jpg



b0187229_14341513.jpg













中部・東海ブロック代表 静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校[2年連続4回目]
監督:大津 忍
選手:川合 清香、土田 歩美、髙橋 知奈


b0187229_14361260.jpg













四国ブロック代表 香川県立坂出高等学校[2年連続4回目]
監督:豊嶋 弘文
選手:西岡 茉琳、吉原 瑞貴、村山 友里子


b0187229_14371224.jpg













近畿ブロック代表 関西学院高等部[初]
監督:三木 真也
選手:石川 智己、中谷 幹、花房 椋


b0187229_14382421.jpg













関東ブロック代表 新島学園高等学校[5年ぶり2回目]
監督:今井 瑞穂
選手:今井 健太、中井 春花、今井 夏樹


b0187229_14393010.jpg













中国ブロック代表 広島県立庄原格致高等学校[5年ぶり4回目]
監督:田村 繁美
選手:三嶋 勇吾、倉谷 朱梨、西村 陸斗


b0187229_14402788.jpg
b0187229_14404781.jpg















北海道ブロック代表 北海道帯広南商業高等学校[5年連続6回目]
監督:清水  孝
選手:鳥本 真希、佐藤 桃乃、岩谷 桃果


b0187229_1441472.jpg













北海道ブロック代表 北海道札幌稲西高等学校[初]
監督:村崎 淳一
選手:岩垣 麻衣子、岡崎 萌子、植田 ひかる


b0187229_14424386.jpg













東北ブロック代表 宮城県石巻好文館高等学校[2年連続2回目]
監督:髙橋 樹順
選手:佐藤 敬志朗、阿部 奈菜子、伊藤 逸希


b0187229_14434095.jpg













東北ブロック代表 宮城県柴田農林高等学校[4年連続5回目]
監督:山下  学
選手:安藤 すみれ、髙橋 隼人、鈴木 麻友


b0187229_14444552.jpg













関東ブロック代表 栃木県立今市工業高等学校[初]
監督:木野内 哲也
選手:皆川 たか江、阪井 絢、瀧澤 彩喜


b0187229_14453656.jpg













関東ブロック代表 埼玉栄高等学校[3年ぶり7回目]
監督:髙橋 朗
選手:伊藤 有紀、見奈美 祐斗、日原 慧子


b0187229_14465059.jpg













関東ブロック代表 東京都立小石川中等教育学校[初]
監督:山川 幹子
選手:森 泉、川那辺 大樹、橋本 諒


b0187229_14474785.jpg













中部・東海ブロック代表 新潟県立十日町総合高等学校[3年ぶり8回目]
監督:服部 久典
選手:浅見 はるか、井川 愛香、水落 萌


b0187229_14484065.jpg













中部・東海ブロック代表 飯田女子高等学校[初]
監督:松田 浩明
選手:村松 裕衣子、桐生 瑞季、小林 綾美


b0187229_144935100.jpg













近畿ブロック代表 大阪府立生野高等学校[初]
監督:吉田 允彦
選手:松村 綾香、今井 理咲子、辻村 知夏


b0187229_14503196.jpg













近畿ブロック代表 兵庫県立伊丹西高等学校[2年連続2回目]
監督:杉山 雅
選手:宮永 倖多、柴田 彰人、寺口 雄太



**写真甲子園ホームページにて、 ファイナル公開審査会提出作品、本戦大会ダイジェストをご覧になれます!!

<ファイナル公開審査会提出作品> http://syakou.jp/2012/judge.html
<本戦大会ダイジェスト> http://syakou.jp/2012/honsen.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-04 15:15 | 写真甲子園

写真甲子園2012まもなく始まります!!

みなさまこんにちは。

本日よりフォトフェスタふれんずのみなさんも作業開始し、
事務所のある東川町文化ギャラリーは賑やかでいよいよイベントモード突入!といった雰囲気です。

さて、今年も7/24(火)〜27(金)まで、写真甲子園2012が開催されます!!
http://syakou.jp/

今年も本戦大会では様々な工夫を凝らし、大会を初めて見る人はもちろん、
昨年までの大会を知っている人も楽しんでもらえるような仕掛けを施しています!!

そのひとつとして、開会式で高校生ボランティアさんに持っていただく
本戦出場校のプラカード、昨年までは文字のみのものだったのですが、
今年は大会のイメージカラーでもありますライトブルーと、大会マスコットキャラクターの
エゾモモンガのイラストが施されております!
かわいい〜!!と事務所内で盛り上がりました!

b0187229_22501566.jpg


是非本番でもチェックしてください!!

また紹介が遅くなりましたが、本戦出場校に送られる代表盾、
今年も東川町内の鈴木工房さんに制作いただき、
大会のイメージカラー・ライトブルーのラインが横に入ったデザインで代表18校に送られました・・・!!
これも東川町・写真甲子園ならではのものです!!

b0187229_22541743.jpg


これは本戦出場校ならではの特権!ですので、
全国の高校生カメラマンのみなさんは来年も出場目指し頑張ってください〜!

まずは来週からの写真甲子園2012を要チェックです!
今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか?
本戦出場校のみなさんに会えるのを楽しみにしております!!

みなさま応援よろしくお願いいたします!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-07-20 23:02 | 写真甲子園

写真甲子園2012 OB・OGボランティアスタッフ募集!


出会いと交流そして感動の10日間! 写真甲子園2012本戦大会において、裏方として活躍してくれるボランティアスタッフを募集いたします。

<応募要項>

【主な作業】
○選手係や記録係の補助
○開会式・閉会式などの各会場づくり
○写真館NIJIのスタッフほか

【対象】
過去の写真甲子園本戦出場経験者で、高校を卒業した方

【募集定員】
5名程度

【期間】
7月21日(土)~7月30日(月) 10日間
*集合:7月21日(土)午後
*解散:7月30日(月)午後
○場所:東川町文化ギャラリー内 東川町写真の町課 写真の町推進室

【応募締切】
7月6日(金)必着!
郵送、FAX、E-mail(宛先は下記参照および下記の定型フォーマットを利用してください)にて受付。
(応募多数の場合は抽選とする。)
*結果については、直接本人にご連絡。

【備考】
◎東川町までの往復旅費は、自己負担となります。
◎期間中は合宿で宿泊・食事の費用は写真甲子園実行委員会が負担します。
◎全期間を通してボランティアとして活動できる方。

【申込先】
写真甲子園実行委員会事務局 OB・OGボランティア係
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1-19-8 東川町文化ギャラリー内
東川町 写真の町課 写真の町推進室 担当:大角
Tel 0166-82-2111 内線591番
Fax 0166-82-4704
e-mail:photo@town.higashikawa.lg.jp
※申込用紙は、上記宛てに郵送又はFAXして下さい。

**詳しい申し込み方法などは、こちらをご覧ください!!
http://syakou.jp/2012/topics20120625.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-06-27 15:41 | 写真甲子園

 写真甲子園2012 本戦出場校発表!

 写真甲子園2012 本戦出場校発表!!!

応募数454校の中から、初戦を突破した本戦出場18校が選ばれました!!

b0187229_162293.png






b0187229_1644663.png





























↑クリックで拡大できます!


写真甲子園HPより、応募作品もご覧いただけます!!
http://syakou.jp/2012/firstresult.html



本戦会期:2012年7/24(火) 〜7/27(金)


【主  催】写真甲子園実行委員会
《構成団体》東川町/美瑛町/上富良野町/東神楽町/旭川市/北海道新聞社/全国新聞社事業協議会
      東川町写真の町実行委員会
【後  援】文部科学省/北海道/北海道教育委員会/社団法人全国高等学校文化連盟/北海道高等学校文化連盟
      共同通信社/NHK
【特別協賛】キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社
【協  賛】マイクロン テクノロジー基金/北海道環境福祉専門学校/旭川福祉専門学校
【協  力】株式会社朝日新聞出版 アサヒカメラ/株式会社モーターマガジン社 カメラマン
      株式会社学研パブリッシング CAPA
      株式会社インプレスジャパン デジタルカメラマガジン/株式会社日本カメラ社 日本カメラ
      株式会社日本写真企画 フォトコン
      株式会社玄光社 フォトテクニックデジタル/富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
      株式会社スタート・ラボ That’s
      北海道コカ・コーラボトリング株式会社/株式会社NTTドコモ北海道支社旭川支店/HJK株式会社
      花本建設株式会社/一般社団法人日本写真映像用品工業会
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-06-18 16:13 | 写真甲子園

写真甲子園2012初戦応募作品の受付を開始いたします

写真甲子園実行委員会よりお知らせです。

写真甲子園本戦まで5ヶ月を切りましたが
3月9日(金)より、初戦応募作品の受付を開始します!(全国の高等学校への配送も同日付より開始)
各種プレゼント(フイルムサポートやインクジェット用紙など)の応募受付も同日付(3/9)です。
また、日本写真映像用品工業会より応募校に対し、「写真・映像用品年鑑」をプレゼント! (部員数分を進呈いたします。)

応募要項ダウンロード

初戦応募要項 表面(PDF形式500KB)をダウンロードb0187229_20213476.png
初戦応募要項 中面(PDF形式489KB)をダウンロード

**初戦応募要項 諸注意
ご応募の際は、応募要項をよくお読みになり、指定の用紙に必要事項を記入のうえ、作品を添えて写真甲子園実行委員会事務局まで郵送ください。

写真甲子園ホームページ:http://syakou.jp/index.htm

みなさまのご応募お待ちしております!!!!!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-03-02 20:29 | 写真甲子園
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31