東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

東川在住の写真家・飯塚達央さんによる被災地支援報告会を開催します

東川町在住の写真家・飯塚達央さんが、先週、宮城県の被災地に出向き、写真アルバムの洗浄と、被災者ご家族の記念写真を撮影するボランティア活動を行ってきました。

〜以下、飯塚さんのことば〜
写真アルバムの洗浄は数日の滞在ではらちがあかず、持ち帰り、先日東川で呼びかけに応じてくれた方12名で手分けして現在も洗浄作業を行っているところです。
真水で洗い、干して、新しいアルバムに詰めるという作業は遠隔地でもできることです。
こちらで受け入れられないかと個人的に考えているところであり、むこうから期待されているところです。
東川町は写真の町でもあるところからも、被災した写真を救う作業の受け入れ場所としてふさわしい地ではないかという思いもあります。
しかも自慢の大雪山の水を存分に使えるのですから。
実現にはいろいろ超えなければならないハードルもあるので、ではやりましょう。とはならないのですが・・・。
〜〜

被災地の状況スライド上映報告会
「絆〜きずな〜」

被災地でボランティア活動に勤しんでいる人たち、宿泊させてもらった避難所の体育館で出会った人たち、写真を撮らせてもらった被災地の家族たち。
みなさんの様々な絆を感じて来ました。
写真のスライド上映を通じて、東川に居ながら、我々が出来うること、大切にすべきことが何なのか、考えるきっかけになればと思っています。

日時:5月29日(日)17:30~18:30
場所:東川町共生サロン「ここりん」
東川町東町1丁目7-10 (役場駐車場道路を挟んだ南隣)
tel0166-82-2666
ここりんのブログでも今回の報告会の告知がアップされています。
http://blogs.yahoo.co.jp/cocorolinkhigasikawa
申し込み不要 参加費無料

〈お問い合わせ〉
飯塚達央(写真家) 
電話:090-2070-7727
メール: photoseason@gmail.com


それぞれの立場・自分の周りの環境で、できることがあるのだな。と改めて感じました。
是非報告会に参加したいと思います。
みなさまもこれをきっかけに、改めて自分にとっての支援について考える機会にして下されば幸いです。

よろしくお願いいたします。

b0187229_208171.jpg

[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-25 20:13 | 東川町

フォトフェスタ・赤レンガ・公開ポートフォリオレビューの参加者を募集【お知らせ】

第27回東川町国際写真フェスティバル(東川町フォトフェスタ2011)
赤レンガ・公開ポートフォリオレビューの参加者を募集します。

ギャラリスト、評論家、編集者など、写真界のエキスパートとの出会いの場を通じて、年齢やキャリアを問わず、写真の町ならではの有意義なポートフォリオレビューを実施します。
今年は台湾、オーストリアからのレビュアーも参加となり国際的なレビューとなりました。
3名のレビュアーがマンツーマンで20分間レビューいたします。なるべくご希望に沿うようにレビュアーを割り当てますが、スケジュールの都合などで一部、ご希望に沿えないこともあることをご了承下さい。

主  催:東川町・東川町写真の町実行委員会

開催日時:2010年7月30日(土)~7月31日(日曜日)
7/30   09:30~チェックインと簡単なオリエンテーションを行います。
    10:00~13:45
7/31   09:30~チェックインと簡単なオリエンテーションを行います。
    10:00~12:05

開催場所:北海道上川郡東川町内 赤レンガ倉庫
(当日は赤レンガ倉庫に9:30までに集合下さい。)

募集定員:7/30 16名
     7/31  10名

*参加希望日を申し込み時にお伝え下さい。
原則1日のみの参加になりますが、定員に空きがある場合は両日参加可能です。
空きが出た場合に事務局より連絡致しますので、両日希望の方はその旨もお伝え下さい。
 
応募開始2011年6月13日(月)  9:00~(※事前応募は無効)
     (定員になり次第締切りとします。)

応募資格
年齢、国籍、プロ、アマを問いません(日本語でのレビューとなります)写真のジャンルやテーマも一切問いません。参加資格の目安としては一つにまとまった形の写真作品を写真のエキスパート(写真家、ギャラリスト及び編集者など)にレビュー出来る方

申込み:
参加希望される方は、電話で申込み下さい。受付後、メールにて別添応募用紙と写真データ(長辺300ピクセル・jpeg)を7月11日(月)までにお送り下さい。また、参加費は当日納入下さい。
 7月上旬頃を目途に、実行委員会から参加者全員に当日のスケジュール予定(レビュー日程、レビュアー名等)をご連絡させていただきます。


参加費
2,000円 (3名のレビューが受けられます。)
*参加費は当日のチェックイン時にお支払い下さい。 

レビュアー予定者(五十音順)
 沖本尚志(編集者) 
 邱奕堅(台北1839コンテンポラリーギャラリー・キュレーター)
    *日本語でのレビュー可
クリスチーネ・フリシンゲリ(元カメラ・オーストリア編集長)7月30日のみ
    *通訳付
高橋国博(冬青社代表)
高橋 朗(PGIディレクター)
タカザワケンジ(ライター/エディター)7月30日のみ
光田由里(美術評論家 写真の町東川賞審査員) 7月31日のみ
吉野弘章(東京工芸大学教授/ YOSHINOHIROAKI PROJECTS代表)
                
その他
募集内容が変更する場合があります。やむなく変更が生じる場合は、随時更新しますので、お手数ですが申込み後におかれましても随時ご確認をよろしくお願いいたします。

申し込み用紙ダウンロードなど、詳しい情報はホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/events/index.html

<お問い合わせ・申込み先>
〒071-1423
北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
東川町写真の町実行委員会事務局
東川町写真の町課写真の町推進室
TEL:0166-82-2111(591)FAX:0166-82-4704

豪華レビュアー陣に自分の作品を見てもらえるという、またとないチャンスです!
たくさんのみなさまのご参加お待ちしております!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-25 14:20 | イベント

【フォトフェスタ】インディペンデンス展受付終了しました。

東川町よりお知らせです。

現在、HP・ブログにも告知しておりました、インディペンデンス展ですが、
応募者が定員の17名に達しましたので募集を締め切らせていただきます。

まだご応募を検討して下さっていた方おられましたら大変申し訳ございません。

その他フォトフェスタでは様々なイベントを開催予定ですので、
みなさま是非HPをご覧の上どしどしご応募下さい!!
http://photo-town.jp/events/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-23 13:48 | イベント

東川町文化ギャラリー展示情報

東川町文化ギャラリー展示情報です。

第24回 日本写真家連盟展
四季の彩り
b0187229_17484977.jpgb0187229_17494555.jpg
四季折々の日本の美をとらえた会心の風景写真193点を展示しています。





フォーラム東川塾写真展
b0187229_175554.jpgb0187229_17553733.jpg「フォーラム東川塾」は、東川町で開催されている『東川写真塾』を受講したことをきっかけに、交流を深め、組織された写真のクラブです。毎年1回会員の作品を持ち寄り、東川町文化ギャラリーで作品展を開催しています。


会期:5月19日(木)〜6月2日(木)※会期中無休
会場:東川町文化ギャラリー
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
TEL/0166-82-4700 FAX/0166-82-4704
http://photo-town.jp/gallery/index.html
時間:10:00〜17:30(最終日は15:00まで)
入館料:町内1人100円・町外1人200円(中学生以下は無料・団体割引あり)


みなさまのご来館お待ちしております!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-20 18:05 | 東川町

ストリートギャラリー出展者募集【お知らせ】

○ストリートギャラリー出展者募集のお知らせ

ジャンル、年齢など制限は一切ありません。 こちらで用意いたします展示台(90cm×180cm )を貸与、出展者それぞれの個性を生かした展示方法による自由公募の屋外写真展を行います。
優秀者には株式会社ニコンイメージングよりデジタル一眼レフ 、コンパクトデジタルカメラが授与されます。

 また、グランプリ受賞者は東川町文化ギャラリー/札幌ニコンミニギャラリーにて個展を開催できます。
東川フォトフェスタを訪れるゲスト/写真家/雑誌編集者の皆さんからアドバイスをいただける良い機会です、是非ご参加ください。

開催日時・場所
■期間:7/30(土)~7/31(日)
■場所:東川町文化ギャラリー前周辺
■出展料:お一人様1000円
■受付:展示開始7/30(土) 10:00 東川町文化ギャラリー前
■搬出7/31(日)16:00
(搬出後環境改善センターにて、講評/表彰式/お別れパーティを行います。パーティ参加費無料)
※簡易な雨天対策はいたしますが出展者の方で屋外の特性をいかされた展示をご検討下さい。

【出展者の宿泊場所について】
出展者の宿泊場所として老人福祉センターを無料で開放いたしますが、ベッドなどの用意はいたしかねます。そのため、寝袋などの持参をお願いいたします。宿泊施設に関しましては変更になる可能性があります。ご了承ください。
作品展示だけではなく、合宿形式の参加による新たな出会いの場として本企画を活用いただければと思います。

【札幌からの送迎バス運行】
7/30に早朝札幌を出発し、
7/31お別れパーティ終了後に札幌に向かう送迎バスを運行する予定です。
実費2000円ご負担ください。バス利用については出展申し込みの際にあわせて下記連絡先にお申込ください。(先着25名予定)

応募事項・お申し込み
 参加希望される方は、電話またはメールで申込み下さい。

【お申し込み概要】
●電話・メールにて下記連絡先へ、お申し込み下さい。
●規定の申し込み用紙に必要事項を明記し、出展料を添えてお申し込み下さい。
 展示台が無くなるまで(60台)申し込み受け付けいたします。
[出展料]1,000円 (7/30出展申し込み受付時に徴収)

【お申し込み/お問い合わせ】
エムフォトワークス(株) 担当:浅野までお申込ください。
電話:011-883-7245
メール:contact_asano@yahoo.co.jp
(メールタイトルを 「東川ストリート出展申し込み」 としてください)


みなさまの力作をお待ちしております。
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-17 20:27 | イベント

ニコンユーナ21・ポートフォリオレビュー参加者募集!!【お知らせ】

東川町国際写真フェスティバルにて、
ニコンユーナ21・ポートフォリオレビューの参加者を募集します!!

■ニコンユーナ21・ポートフォリオレビュー

「Juna21」の選考委員の先生方が、あなたの作品について直接あなたと意見交換をする場です。
普段の作品づくりで感じていることや方向性について、方法論や技術論を交えたプロならではの講評が得られるだけでなく、これから作品づくりを目指す人たちの交流の場ともなっています。プロの写真家から直接写真の講評が受けられるまたとないチャンス。
ポートフォリオレビューの評価によっては、「Juna21」での個展開催の道が開けます。
作品を持参の上、お気軽にご参加ください。

開催日:7月30日(土)
時間 :第1部 11:30~13:30
    第2部 17:00~19:00
受付は開催時間の30分前からです。

場所 :東川町文化ギャラリー
協賛 :ニコンサロン

講師:伊藤俊治 大西みつぐ(ニッコールクラブ顧問)

参加方法
自由参加(当日、受付順にて講評。見学のみも可)
参加費
無料
提出作品サイズ
プリント(六ツ切またはA4以上(スライド不可))。点数制限はありません。テーマでまとめてなるべく多くお持ちください。
参加資格
現在テーマをもって撮影されている方。これからテーマをもって撮影しようと思っている方。年齢制限は35歳までを目安にします。

たくさんのみなさまの参加お待ちしております!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-16 22:03 | イベント

写真インディペンデンス展の募集について【お知らせ】

東川町国際写真フェスティバルのイベント参加募集についてのお知らせです。

写真インディペンデンス展への参加者を募集します
毎年恒例となっております【東川自由フォーラム2011 インディペンデンス展~出会いと合評の集い~(日本カメラ協力)】を今年も開催いたし ます。
この公募展は作品の発表や発信ばかりではなく、第一線で活躍する写真家や評論家、学芸員の方々等と直に接することができる場です。 また、出品作品の中から優れた作品は日本カメラに掲載されます。 皆様が東川町から羽ばたく機会になれば幸いです。 ご参加をお待ちしています。
【主催】東川町写真の町実行委員会
【協力】日本カメラ
【開催日時】2011年7月30日(土)~9月5日(月)
【開催場所】北海道上川郡東川町1丁目19番8号写真の町東川町文化ギャラリー
【募集定員】17名
【応募開始】2011年5月20日(金) 9:00~ (先着17名定員になり次第、締切りとします。)
【応募資格】
居住地・年齢・性別・プロ・アマの如何を問わずどなたでも応募できます。
7月27日(水)~29日(金)までに来町、ご自身で展示作業の出来る方
7月31日(日)10:00~12:00開催の出会いと合評の集いに参加できる方
参加一件(個人または1グループ)につき1壁面とさせていただきます。
壁面:幅1.8m × 高さ2.4m(釘うち可)
出品作品規定:写真作品 搬入及び展示は必ず各自で行ってください。 釘、金槌などの貸し出し有り。希望者は前もって担当まで要連絡。 搬入・展示及び搬出は参加者の責任となりますが、ご希望の方は搬出のみ文 化ギャラリースタッフが取り外し・発送を請け負います(希望者のみ)が、取り外しの際の破損の責任は負いませんのでご了承下さい。 往復の送料は参加者の負担となります。当方での返送ご希望の参加者は保険の有無と保険金額を明示してください。
【申し込み】
参加希望される方は、電話で申込み下さい。受付後、メールにて規定の申し込み用紙をお送り下さい。
また、出品費2,000円は、7月27日(水)〜29日(金)の展示の際に直接担当までお渡し下さい。
作品の往復に係る送料、旅費及び滞在費は参加者の負担となります。 7月上旬頃を目途に、実行委員会から参加者全員に当日のスケジュール予定を ご連絡させていただきます。
【出品費】2,000円
【その他】
上記搬入日から搬出日まで、主催者は管理上の注意を持って作品を保管致しますが、万一の作品損傷に関しては天災、人災を問わず、主催者は一切保証致しません。 特に額装などされていない作品は画面の接触などによる損傷の危険が高まります。会期中の保険は出品者ご自身でおかけ下さい。
【キャプションなど文字情報に関する注意】
会場ではB5相当の大きさのキャプションを主催者側で作成致します。お申し込み用紙に記載された略歴・作品コメントを記載します。略歴に関して、長文の場合に主催者側判断で省略させていただくことがございますのでご了承下さい。なお、必ず記載したい箇所がある場合にはその旨お書き添え下さい。

*申し込み用紙ダウンロード(PDF)は
東川町国際写真フェスティバルホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/events/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-11 15:55 | イベント

フォトフェスタふれんずの募集について【お知らせ】

今年も、東川町国際写真フェスティバルの時期に合わせ、
写真の町東川賞受賞作家作品展の設営をしていただくフォトフェスタふれんず(略してフォトふれ!!)
を募集いたします。

フォトフェスタふれんずについて
毎年、東川賞受賞作家作品展は、全国各地から集まる「フォトふれ」と呼ばれるボランティアスタッフによって設営が行われています。展示指導員によるワークショップを受けながら、その実習の成果として、各受賞作家の展示を完成させていきます。 受賞作家の生の作品に触れながら、作品の採寸、手作業によるマット作成、額装、展示(ハンギング)、キャプション作成、ライティングなど写真作品の扱い方から設営完了までの全ての作業を学べる場であり、作家本人と身近に接することのできる場でもあります。

主な作業内容
最初に展示についてのワークショップがあり、その実習の成果として、各展覧などが完成していきます。実習終了後は、東川町長並びに東川賞審査員連名で修了証書が送られます。

東川賞受賞作品のマッティングから展示まで
展覧会場、授賞式会場など各会場づくり
写真インディペンデンス展の展示
授賞式ほか行事やワークショップの準備
各行事、イベントの進行スタッフ
各行事、イベントの写真&VTR記録、など

募集概要
【対象】
18歳以上
【定員】
15名
【期間】
7月22日(土)~8月1日(月)
【集合場所】
東川町文化ギャラリー / 7月22日(金)14:00
【解散場所】
東川町文化ギャラリー / 8月1日(日)の午前中
【応募方法】
まず東川町へ電話で連絡後、申込用紙に記入の上郵送またはFAX・メールでお申込ください。
【応募期間】
    5月31日まで(応募多数の場合は抽選) 
    *採否については直接本人に連絡します。
【備考】
    東川町までの往復旅費は自己負担となります。
    期間中の宿泊・食事の費用は東川町写真の町実行委員会が負担します。
    全期間を通してボランティアとして活動できる方。途中参加、途中退散はできません。

お問い合わせ・お申し込み
東川町 写真の町課 PFF係
〒071-1423  北海道上川郡東川町東町1丁目19-8  東川町文化ギャラリー内
【担当】
三島
【TEL】
0166-82-2111
【FAX】
0166-82-4704
【E-mail】
photo@town.higashikawa.lg.jp

*申し込み用紙(PDF)ダウンロード、詳しい内容は
東川町国際写真フェスティバルホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/2010higashikawa-prize-exhibition/photo-friend/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-11 14:57 | フォトフレンド

第27回写真の町東川賞受賞者発表

第27回写真の町東川賞受賞者発表

海外作家賞:ピーター・ドレスラー 氏(オーストリア)
国内作家賞:オノデラユキ 氏
新人作家賞:北野 謙 氏
特 別 賞:奥田 實 氏
飛彈野数右衛門賞:百々俊二 氏

<審査委員>
浅葉克己(グラフィック・デザイナー)
笠原美智子(写真評論家)
楠本亜紀(批評家、キュレーター)
佐藤時啓(写真家)
野町和嘉(写真家)
平野啓一郎(作家)
光田由里(美術評論家)
山崎博(写真家)
*敬称略/五十音順

<受賞作家作品展>
会期:2011年7月30日(土)~9月5日(月) 会期中無休
時間:10:00~17:30(7月30日は15:00~21:00、最終日9月5日は10:00〜15:00)
会場:東川町文化ギャラリー
料金:町内100円、町外200円(7月30日、7月31日は無料開放)

*詳しくは東川町国際写真フェスティバルホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/2010higashikawa-prize-exhibition/index.html

<お問い合わせ>
東川町写真の町実行委員会
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19番8号 東川町文化ギャラリー
写真の町課・写真の町推進室(担当:竹部・三島・吉里)
TEL.0166-82-2111/FAX.0166-82-4704
http://photo-town.jp/gallery/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-10 14:39 | 東川賞

広田泉さんによるトークショーを開催しました

5月5日【こどもの日】に、
現在東川町文化ギャラリーで開催中の写真展「東川鉄道」に合わせ、
鉄道写真家 広田泉さんによるトークイベントを開催しました。
また、新人鉄道写真家の森 由利香さんとの対談も同時開催しました。
b0187229_2055359.jpg

*つづきはMoreをクリック

More
[PR]
by higashikawa_blog | 2011-05-06 20:55 | 東川町
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31