東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東川町がBSフジ 「まちのたね」で紹介されます!!


東川町がBSフジ 「まちのたね」で紹介されます!!

「まちのたね」
日本各地でこつこつと、まちづくり・まちおこしの「たね」をまき続けている人々のユニークな取り組みをご紹介。
まちを愛する人たちが、育て、花咲かせようとしているまちの「たね」から街づくりへの想いを伝えていく。

BSフジ
「まちのたね」
8/13(月)
21:55~22:00

番組オフィシャルサイト
http://www.bsfuji.tv/machi_tane/

みなさん是非ご覧になってみてください!!!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-08 16:09 | 東川町

柴田敏雄氏・辰野登恵子氏 二人展「与えられた形象」


国立新美術館にて、東川賞 第25回国内作家賞受賞者 柴田敏雄氏と辰野登恵子氏の二人展「与えられた形象」が開催されます!!

与えられた形象
b0187229_16184785.jpg




































以下美術館HPより

情感に満ちた色彩豊かな画面により、現代日本を代表する抽象画家として、30年以上にわたり第一線で活躍してきた、辰野登恵子(1950生)。山野に見出される土木事業を重厚なモノクローム写真に定着した「日本典型」連作などにより、国際的にも高い評価を受けている写真家、柴田敏雄(1949生)。一見すると、表現メディアも作風も異なっている二人ですが、東京藝術大学油画科の同級生として、在学中はグループ展などの活動をともにしていたという、意外な接点を持っています。
学生時代の辰野と柴田は、同級生の鎌谷伸一とともにグループ、コスモス・ファクトリーを結成し、アンディ・ウォーホルやロバート・ラウシェンバーグの影響を受けて、写真製版によるシルクスクリーンをいち早く試みています。しかし、その後はそれぞれ異なった活動領域に専念していくことになったため、両者の共同活動は、1995年に東京の画廊で行った二人展を数えるのみでした。とはいえ、二人の芸術には見過ごしにすることのできない共通点があるように思われます。それは、外部世界のなかに見出された偶然的な形象から出発しながら、高度な抽象性をもった、造形的に自律した作品を生み出していることです。
展覧会では、1970年代の学生時代から現在に至る、二人の作品の中から、代表的な作品やシリーズを精選し、基本的にはそれぞれの作家の特質を明らかにしながら、時折は両者の作品を併置し、ポップ・アートとミニマル・アートの影響を受けて自己を形成した最初の世代が、質の高い独自の芸術を作り上げていった様を紹介いたします。

***********************
会期:2012年8月8日(水)~ 10月22日(月)
時間:10:00 ~ 18:00(金曜は10:00 ~ 20:00) ※入場は閉館の30分前まで。
休館:毎週火曜日休館
観覧料:当日券 1,000円(一般)、 500円(大学生)
    前売券 800円(一般)、 300円(大学生)
    団体券 800円(一般)、 300円(大学生)
会場:国立新美術館 企画展示室2E(東京・六本木)
   〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
リンク:http://www.nact.jp/exhibition_special/2012/given_forms/index.html

是非お運びください!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-07 16:24 | 受賞作家関連

フォトふれ最終日


今日はフェスティバル2日目!!

本日も色々なイベントが開かれていますが
文化ギャラリーでは、インディペンデンス展合評が行われています!!!

b0187229_15352976.jpg
b0187229_15355512.jpg


































参加者17人が一人ずつ作品についてプレゼンをし、先生方と一緒に意見をかわしていきます。
今年の先生方は、東川賞審査委員の浅葉克己氏、笠原美智子氏、楠本亜紀氏、佐藤時啓氏、平野啓一郎氏、光田由里氏、山崎博氏、そしてゲストの伊奈英次氏、上野修氏、大谷圭吾氏。


午後1時からは、いよいよ東川賞受賞作家フォーラムが始まりました!!!

b0187229_15454289.jpg



















受賞作家&審査委員&ゲストによるギャラリートークが、4時間にわたり繰り広げられました。
写真について、制作過程、マル秘話など濃いトークが続き、あっという間に時間が過ぎて行きました。
後日、トークの模様を動画でアップしますのでお楽しみに!!

<トーカー>
受賞作家
浅葉克己氏、笠原美智子氏、楠本亜紀氏、佐藤時啓氏、野町和嘉氏、光田由里氏、山崎博氏、伊奈英次氏、アシリレラ氏(山道アイヌ職業訓練校主宰)


b0187229_15592284.jpg


















最後のさよならパーティー!!
全てが終わって、開放感と充実感と美味しいごはんとお酒と!!!


b0187229_164087.jpg


















翌日月曜日、修了式!!
受賞作家の作品をキズ付けないよう丁寧に扱い、マットを作ったり額装・展示と色んな作業をこなしてきたフォトふれ達!!! みんなたくましくなりました!!!

b0187229_16122189.jpg


















東川賞受賞作家展ディレクターの楠本さんから、修了証が手渡されました。

b0187229_1615925.jpg
































yuzukiちゃんが描いた今年のフォトふれボード!!! NICE!!!!!

今後のみんなの活躍が楽しみです。
お疲れさまでした!!!

フォトふれ2012

[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-06 16:29 | フォトフレンド

柴田敏雄氏 個展「water-made」


gallery ART UNLIMITEDにて、東川賞 第25回国内作家賞受賞者 柴田敏雄氏の個展が開催されます!!

water-made

b0187229_1546357.jpg



















©Toshio Shibata

以下ギャラリーHPより

8月 8日から国立新美術館で「与えられた形象辰野登恵子・柴田敏雄」展が開催されます。 辰野と柴田
は1968年東京藝大油画科に同期入学。ポップアートなどに影響を受け70年代にグループを結成しともに発
表したこともあります。卒業後、辰野は絵画、柴田は写真と異なるメディアで制作を続け、それぞれ日本を
代表する芸術家として活躍。柴田敏雄は、本展で初期から最新作までの写真約180点を6室に分けて展示。
さらに初期の絵画と新作の写真を、二作家が同じ空間で展示します。二人の豊かな創造性に満ちた作品
群は圧倒的で、共通する視覚と制作への姿勢が見て取れます。
ギャラリー・アートアンリミテッドでは国立新美術館での展示に合わせ 8月から 10月まで柴田敏雄の個
展二本を続けて行います。1本目は「水」をテーマに水の痕跡を追った作品を作家のオリジナルプリントで
展示。40x50インチの手焼きの大型プリントから4x5のコンタクトまでモノクロ、カラー合わせて15点を展示します。


*******************
会期:2012年8月7日(火)-10月1日(月) 
時間:13:00~19:00
休廊:日・火・祝 / *8月13日(水)~19日(日)は連休、8/7(火)、 9/22(土)、9/30(日)は営業
会場:gallery ART UNLIMITED
   〒107-0062 港区南青山1-26-4 六本木ダイヤビル3F
リンク:http://www.artunlimited.co.jp/current/

皆様ぜひお運びください!!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-05 15:52 | 受賞作家関連

第28回東川賞受賞作家展


第28回東川賞受賞作家展

b0187229_1537223.jpg



















海外作家賞受賞作家 アリフ・アシュジュ氏
b0187229_15374572.jpg
b0187229_15384314.jpg
b0187229_15392735.jpg
b0187229_1539516.jpg

































































国内作家賞受賞作家 松江泰治氏
b0187229_15414652.jpg
b0187229_15415990.jpg
b0187229_15421159.jpg
b0187229_15422522.jpg

































































新人作家賞受賞作家 志賀理江子氏
b0187229_15431952.jpg
b0187229_15434168.jpg
b0187229_15435893.jpg
b0187229_15441128.jpg

































































特別作家賞受賞作家 宇井眞紀子氏

b0187229_15455483.jpg
b0187229_15463622.jpg
b0187229_154658100.jpg
b0187229_15473485.jpg

































































飛彈野数右衛門賞受賞作家 南良和氏
b0187229_15484145.jpg
b0187229_1549515.jpg
b0187229_154939100.jpg
b0187229_15495836.jpg














******************
会期:2012年7月28日(土)~8月19日(日)
時間:10:00~17:30 会期中無休
料金:町内100 円、町外200 円
会場:北海道<写真の町>東川町文化ギャラリー
   〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19番8号
ホームページ:http://photo-town.jp/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-04 16:01 | 東川賞

写真甲子園2012 審査結果発表!

応募数454校の中から初戦を突破した本戦出場18校!!
その中から今年も優勝校が決定いたしました!!!

b0187229_1427490.png







b0187229_1428519.jpg
b0187229_14283579.jpg


















監督:仲眞 富夫
選手:幸喜 ひかり、山城 未早希、比嘉 緩奈


b0187229_14301153.jpg

b0187229_14303327.jpg















九州・沖縄ブロック代表 西南学院高等学校[初]
監督:帖地 宏信
選手:鶴 祐大朗、山口 可鈴、坂口 真衣


b0187229_14334913.jpg



b0187229_14341513.jpg













中部・東海ブロック代表 静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校[2年連続4回目]
監督:大津 忍
選手:川合 清香、土田 歩美、髙橋 知奈


b0187229_14361260.jpg













四国ブロック代表 香川県立坂出高等学校[2年連続4回目]
監督:豊嶋 弘文
選手:西岡 茉琳、吉原 瑞貴、村山 友里子


b0187229_14371224.jpg













近畿ブロック代表 関西学院高等部[初]
監督:三木 真也
選手:石川 智己、中谷 幹、花房 椋


b0187229_14382421.jpg













関東ブロック代表 新島学園高等学校[5年ぶり2回目]
監督:今井 瑞穂
選手:今井 健太、中井 春花、今井 夏樹


b0187229_14393010.jpg













中国ブロック代表 広島県立庄原格致高等学校[5年ぶり4回目]
監督:田村 繁美
選手:三嶋 勇吾、倉谷 朱梨、西村 陸斗


b0187229_14402788.jpg
b0187229_14404781.jpg















北海道ブロック代表 北海道帯広南商業高等学校[5年連続6回目]
監督:清水  孝
選手:鳥本 真希、佐藤 桃乃、岩谷 桃果


b0187229_1441472.jpg













北海道ブロック代表 北海道札幌稲西高等学校[初]
監督:村崎 淳一
選手:岩垣 麻衣子、岡崎 萌子、植田 ひかる


b0187229_14424386.jpg













東北ブロック代表 宮城県石巻好文館高等学校[2年連続2回目]
監督:髙橋 樹順
選手:佐藤 敬志朗、阿部 奈菜子、伊藤 逸希


b0187229_14434095.jpg













東北ブロック代表 宮城県柴田農林高等学校[4年連続5回目]
監督:山下  学
選手:安藤 すみれ、髙橋 隼人、鈴木 麻友


b0187229_14444552.jpg













関東ブロック代表 栃木県立今市工業高等学校[初]
監督:木野内 哲也
選手:皆川 たか江、阪井 絢、瀧澤 彩喜


b0187229_14453656.jpg













関東ブロック代表 埼玉栄高等学校[3年ぶり7回目]
監督:髙橋 朗
選手:伊藤 有紀、見奈美 祐斗、日原 慧子


b0187229_14465059.jpg













関東ブロック代表 東京都立小石川中等教育学校[初]
監督:山川 幹子
選手:森 泉、川那辺 大樹、橋本 諒


b0187229_14474785.jpg













中部・東海ブロック代表 新潟県立十日町総合高等学校[3年ぶり8回目]
監督:服部 久典
選手:浅見 はるか、井川 愛香、水落 萌


b0187229_14484065.jpg













中部・東海ブロック代表 飯田女子高等学校[初]
監督:松田 浩明
選手:村松 裕衣子、桐生 瑞季、小林 綾美


b0187229_144935100.jpg













近畿ブロック代表 大阪府立生野高等学校[初]
監督:吉田 允彦
選手:松村 綾香、今井 理咲子、辻村 知夏


b0187229_14503196.jpg













近畿ブロック代表 兵庫県立伊丹西高等学校[2年連続2回目]
監督:杉山 雅
選手:宮永 倖多、柴田 彰人、寺口 雄太



**写真甲子園ホームページにて、 ファイナル公開審査会提出作品、本戦大会ダイジェストをご覧になれます!!

<ファイナル公開審査会提出作品> http://syakou.jp/2012/judge.html
<本戦大会ダイジェスト> http://syakou.jp/2012/honsen.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-04 15:15 | 写真甲子園

第28回東川賞国内作家賞受賞作家 松江泰治氏 個展「松江泰治展 世界・表層・時間」


本年度の東川賞国内作家賞を受賞されました 松江泰治氏が、Izu Photo Museumにて個展「松江泰治展 世界・表層・時間」を開催いたします!!!

世界・表層・時間b0187229_1343435.png




















©Taiji Matsue


以下美術館HPより

 松江泰治はこれまで世界中の地表—山岳、砂漠、森、都市—を俯瞰的な視点で捉えてきました。光が地表を均一に照らし出す時間帯に撮影することで、画面から影や地平線が排され、情緒性は注意深く削ぎ落とされています。見る程に細部がたち現れる精緻な画面は、人間的なまなざしの不確実さと不思議さをあらためて体験させてくれます。
 松江は世界各地を車で移動し写真の制作を続け、2004年からカラー作品を発表しました。これまでの松江作品はタイトルにシティ・コードが付けられた都市を被写体にした「CC」シリーズと、ALPSなどの地名が付けられた「gazetteer」(地名辞典の意)のシリーズに大別することができますが、新たな展開として2010年から発表された映像作品があります。一見静止画のように見えるこうした作品は一定時間見続けると、細部の変化によって動画だと分かるような「動く写真」とも評されるものです。
 本展では、新作を中心に約50点で構成し、映像作品についてもこれまでの最多となる9作品を展示予定です。
静止画と動画の境界において豊かな広がりをみせる松江泰治の世界を体感ください。


<アーティストトーク>
松江泰治 × 清水穣(写真評論家)
2012年8月5日(日)14:30—16:00
 会場:クレマチスの丘ホール(美術館より徒歩2分)
 受付:クレマチスの丘チケットセンター(当日10:00より)
 料金:無料(当日の観覧券が必要です。)
 定員:150名
 参加方法:お電話にてお申込ください。[Tel. 055-989-8780]

<学芸員によるギャラリートーク>

日時 : (8/19より)毎週日曜日 午後2:15― (約30分間)
料金 : 無料 (当日観覧券が必要です。)
申込不要(美術館内入口カウンター前にお集りください。)


************************
会期:2012年8月5日(日)—11月25日(日)
時間:8月 10:00~18:00
   9・10月 10:00~17:00
   11・12月 10:00~16:30
   *ご入館は、閉館30分前までとなります。
休館:毎週水曜日(祝日の場合は営業、その翌日休)、8/15(水)は営業いたします。
会場:Izu Photo Museum
   〒411-0931 静岡県長泉町東野クレマチスの丘(スルガ平)347-1
リンク:http://www.izuphoto-museum.jp/exhibition/78091959.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-04 13:50 | 受賞作家関連

齋藤 亮一氏 個展「如是」


ギャラリー冬青にて、東川賞 第13回特別作家賞・第19回国内作家賞受賞者の齋藤 亮一氏の個展が開催されています!!
オーナーは、毎年フォトフェスティバルでお世話になっている高橋国博さんです。
今年は、道草館にて行われた公開ポートフォリオレビューのレビューアーとしてご参加いただきました!!

b0187229_1332463.jpg















©Ryoichi Saito


以下ギャラリーHPより

「 如是 」

20代の終わりに、南米を中心に一年近く旅をしました。
そこは日々生きることのリアリズムを、これでもかと突きつけられる世界。
一方帰ってきた日本はバブル景気の真ただ中。
世の中はふわふわと浮き足立っていて、しばらくは見るものすべてが、プラスチックの
ようにツルツルとした無機質なものに思えて、ひどく違和感をおぼえました。
そんな世の中の空気に背を向け、手触りのある光景を求めて、日本の片隅によく出かけ
ました。とりわけDNAの記憶の中に眠っていたような風景に出会うと、救われたような気持ちになるのでした。


***********************
会期:2012年8月3日(金)~25日(土)
時間:11:00~19:00 
休廊:日曜・月曜・祝日 休廊 / 8月13日(月)~15日(水)はお盆のため休館致します。
会場:ギャラリー冬青
   〒164-0011 東京都中野区中央5-18-20
リンク:http://tosei-sha.jp/TOSEI-NEW-HP/html/EXHIBITIONS/j_1208_saito.html

是非お運びください!!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-04 13:36 | 受賞作家関連

瀬戸正人氏 展覧会「Cesium3」


M2ギャラリーにて、第11回東川賞新人作家賞受賞者の瀬戸正人氏の展覧会が開催されます!!

b0187229_1314456.jpg















©Masato Seto


**********************
会期:2012.08.06-08.12
時間:12:00~19:00(展覧会最終日は18:00まで)
会場:M2ギャラリー
   〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル2F
リンク:http://m2.placem.com/schedule/2012/20120806/120806.php
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-04 13:04 | 受賞作家関連

写真展「写真家たちの日本紀行 2011」


第13回東川賞国内作家賞受賞作家であり東川賞審査委員である 野町和嘉氏が、キヤノンギャラリー福岡で開催される「写真家たちの日本紀行 2011」に出品しております!!

b0187229_11171721.jpg






















以下ギャラリーHPより

本展は、写真の魅力と旅の醍醐味がひとつになった紀行ドキュメンタリー番組「写真家たちの日本紀行」と連動した写真展で、今年で4回目の開催となります。
2011年に同番組に出演した25人の写真家たちが、日本各地の旅先で出会った未来に残したい情景を撮影した作品を一挙展示します。
作品はすべてキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF」でプリントし、展示します。

<展示作品>
林義勝「出雲の旅」、菅原正治「横浜・代々木の旅」、外山ひとみ「新潟の旅」、工藤智道「青森・北海道 道南の旅」、持田昭俊「北海道 道東の旅」、高井潔「岡山の旅」、白鳥真太郎「長野 松本の旅」、師岡清高「鹿児島の旅」、榎並悦子「京都の旅」、三輪薫「富士山麓・奥大井の旅」、松本徳彦「尾道の旅」、テラウチマサト「富山の旅」、福田豊文「佐賀 有明海の旅」、エバレット・ブラウン「千葉・東京の旅」、平林美紀「北海道の旅」、李良根「石垣島の旅」、田中達也「与論島・沖永良部島の旅」、小林紀晴「鳥取の旅」、野町和嘉「大分の旅」、大和田良「高松・小豆島の旅」、結解学「広島の旅」、細川剛「八甲田・月山の旅」、カズ・タカハシ「鹿児島・天草の旅」、市橋織江「長崎 佐世保の旅」、小川勝久「福島の旅」

<写真家たちの日本紀行について>
2008年4月よりBSジャパンで放送を開始した新しいスタイルの紀行番組で、キヤノンが単独で提供しています。
著名な写真家たちが日本各地を旅し、その独自の視点でとらえた“未来に残したい情景”を、現地で撮影した作品とともにBSデジタル放送ならではの高精細な映像で紹介します。
毎週土曜日19時30分~20時放送(再放送:毎週土曜日14時~14時30分)。


**********************
会期:2012年8月2日~8月21日
時間:9:00-17:30
休館:土曜日・日曜日・祝祭日
会場:キヤノンギャラリー福岡
   〒812-0024 福岡県福岡市博多区綱場町4-1 福岡RDビル1F
リンク:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/canon-bsj-nihon-2011/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2012-08-04 12:58 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー