東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

【お知らせ】赤レンガ公開ポートフォリオオーディション2014 参加者募集

東川町国際写真フェスティバル 2014のイベント告知です!!
赤レンガ公開ポートフォリオオーディション2014 参加者募集を開始いたします!!

赤レンガ公開ポートフォリオオーディション2014

「写真の町・ひがしかわ」ならではの企画として、写真アーティストの 才能発掘と写真文化の高揚を目的とした写真公開オーディションを開催 します。
審査員が参加アーティストの作品への評価や制作の方向性などについ て熱く語っていただくだけでなく、参加者、レビュアーのみならず、フォ トフェスタに参加されている一般参加者(見学者)を交えた対話を通じて、 作品内容や写真文化が熟成される機会を創出します。
グランプリ受賞者には副賞として Art Gallery M84(東京都中央区 銀座四丁目-11-3 ウインド銀座ビル5階)での写真展の開催と図録とD Mを制作いたします。また、準グランプリ受賞者にはAMS写真館ギャラ リー(京都市中京区西ノ京銅駝町48)での写真展の開催とDMを制作いた します。この機会を通じて、写真の町から才能が羽ばたく事ができる場で ありたいと思います。

b0187229_17453231.jpg




































■募集期間 4/28(月)~ 6/13(金)までに必着
■事前審査 6月末までに東京で審査員により事前審査を行い一次審査にエ ントリーされる20名を決定。事前審査終了後、東川町写真の町実行委員会 から応募者全員に事前審査の結果をご連絡いたします。
■審査 事前審査選考者20名が5名の審査員と8月9日(土)一次審査を実施し、 更に5名に絞り込みをします。翌日の10日(日)に最終審査として、作品 データを会場内のスクリーンに映し、審査員や一般参加者の前で合評式公開 オーディションを行います。
一次審査 2014年8月9日(土曜日)9:30~13:30
最終審査 2014年8月10日(日曜日)9:30~11:30
※両日とも審査開始前に会場内で簡単なオリエンテーションを行います。
■審査結果発表
一次審査結果発表 8月9日(土)17:00から東川町文化ギャラリー内掲示板にて最終審査に進む5名を発表。
最終審査結果発表 8月10日(日)17:30から東川町農村環境改善センター(表彰式会場)にて行います。
■開催場所 東川町赤レンガ倉庫
■主催 東川町写真の町実行委員会
■協賛 Art Gallery M84 株式会社エイエムエス
■審査員(予定) 飯沢耕太郎(写真評論家)/ 鷹野隆大(写真家)/ 高橋朗(フォト・ギャラリー・インターナショナルディレクター)/沖本尚志(編集者)


*詳細・応募方法につきましては、下記リンクよりPDFをダンロードしご確認ください。
概要:http://photo-town.jp/pdf/audition2014.pdf
申し込み用紙:http://photo-town.jp/pdf/audition2014-application.doc

〈お問い合わせ先〉
東川町写真の町実行委員会事務局
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
東川町写真の町課写真の町推進室/写真の町東川町文化ギャラリー(担当:窪田、吉里)
TEL:0166-82-2111(内線591・592)FAX:0166-82-4704
http://photo-town.jp/events/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-28 17:49 | イベント

【お知らせ】パリデヴューチャレンジ2014 参加者募集

「<写真の町>ひがしかわ」ならではの企画とし て、2014年11月に開催されるパリでのフォトイベン トにおける、写真販売を目的とした作家デビューを 目指す写真アーティストの才能発掘と写真文化の 高揚を目的とした「公開審査会」を開催します。個 人が写真を購入し、飾る文化が根付いている本場の ヨーロッパで挑戦をしてみませんか?審査員が参 加アーティストの作品への評価を行い、パリで開催 される写真イベントで展示する作品を選考いたし ます。
この機会を通じて、写真の町から海外へ、才能が 羽ばたく場でありたいと思います。
多数の皆さんの応募をお待ちしております。

b0187229_17325253.jpg



































■開催場所 <写真の町>東川町 道の駅「道草館」

■主催 東川町写真の町実行委員会

■協賛 株式会社インターアート7 株式会社堀内カラー

■スケジュール 募集期間 4/28(月)~ 6/13(金)までに必着

■事前審査 6月末までに東京で審査員により事前審査を行い東川町での最終審査にエントリーされる作品を決定。事前審査終了後、東川町写真の町実行委員会から応募者全員に事前審査の結果をご連絡いたします。

■最終審査 8月9日(土)10:00~12:00
事前審査通過者が2名の審査員に対し、作品の意図、作家としての意気込みをプレゼ ンテーションする公開式の審査を行います。※審査前に簡単なオリエンテーションを 行います。

■審査結果発表 8月10日(日)17:30から東川町農村環境改善センターにて発表を行います。 ■審査員(予定) 楠本亜紀(写真の町東川賞審査会委員) 小林貴(株式会社インターアート7代表)

■応募資格
・年齢、国籍、プロ、アマを問いません。(日本語での審査となります。) ・作品は2テーマ以上、各テーマ20点前後準備できる方(既に公開されている作品でも可能) ・最終審査に参加できる方。

■応募にあたって ・所定の申込用紙及び作品を以下の応募先にお送りください。 ・参加費は無料ですが、会場までの交通費、滞在費及び作品の製作費(プリント含む)、輸送費等本企画に係る諸経費は参加者により負担願います。 ・応募作品については、A3サイズ程度 ・作品は応募者に著作権があります。肖像権、意匠権等の権利関係は作者が責任を持つこと。 ・最終審査で選考された作品はパリで開催のフォトイベントにて、株式会社インターアート7のブースにて展示を行 い、販売することになりますので、販売に制約のない作品 を提出してください。
・フォトイベントにおける展示について、個展ではなく他の 作家の作品との展示となることをご了承ください。

*詳細・応募方法につきましては、下記リンクよりPDFをダンロードしご確認ください。
概要:http://photo-town.jp/pdf/Paris-debut2014.pdf
申し込み用紙:http://photo-town.jp/pdf/Paris-debut2014-application.doc

〈お問い合わせ先〉
東川町写真の町実行委員会事務局
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
東川町写真の町課写真の町推進室/写真の町東川町文化ギャラリー(担当:窪田、吉里)
TEL:0166-82-2111(内線591・592)FAX:0166-82-4704
http://photo-town.jp/events/index.html

たくさんの方のご応募お待ちしております!!!
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-28 17:42 | イベント

篠山紀信氏 展覧会「今様歌舞伎役者図絵展」


よみうりギャラリーにて、東川賞受賞作家 篠山紀信氏の展覧会が開催中です。

今様歌舞伎役者図絵展

b0187229_1315977.jpg


































空前絶後の迫力。現代技術が可能にした21世紀の浮世絵。
篠山紀信が撮影した現役歌舞伎役者60人60様をクローズアップ。
「豪華絢爛」を一堂に展覧します。


******************************
会期:2014年4月19日(土)~5月30日(金)
時間:10時~18時
休館:日曜・祝日
会場:よみうりギャラリー
   東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル3F
リンク:http://info.yomiuri.co.jp/event/2014/03/post-455.php
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-27 13:14 | 受賞作家関連

川内倫子氏 展覧会「Gift」


4月27日よりIMA CONCEPT STOREにて、東川賞受賞作家 川内倫子氏の展覧会が開催されます。

川内倫子×テリ・ワイフェンバック 「Gift」展

b0187229_1328376.png























©Rinko Kawauchi


以下リンクより

身近にある自然をモチーフに、幻想的な風景を写し出すテリ・ワイフェンバックと、日本を代表する写真家のひとりとして海外でも広く知られている川内倫子。同じ女性写真家であり、お互いの写真集を持っていたという二人が、2011年からプライベートな交流としてメールで続けていた往復書簡。それが写真を送り合うというひとつのプロジェクトとして発展したのが「Gift」です。

ここでは、届けられた写真にお互いが呼応し合っていくことで、写真が相互に連なっています。例えばワイフェンバックの水面の写真に対して、川内は植物の穂先にしたたる朝露の写真を送り、ワイフェンバックの草の写真に対して、川内がふわふわとした子どもの髪を送るというように、反応は連鎖し、彼女たち自身の物語が紡がれて行きます。これらのヴィジュアルシークエンスは、川内自身が写真集の構成を考える際に用いる、作品制作においても重要な要素でもあります。

遠くで暮らす誰かへの贈り物のように、移りゆく季節を共有するために、あるいは一緒に見た夜の月への思い出として、写真はさまざまな感情を媒介します。ワシントンD.C.と東京という別の場所で暮らしながらも、一人の人として真摯に交わす写真の贈り物。二人の写真家によって生み出されたささやかな物語は、私たちを写真が繋ぐ詩的な世界へと導きます。


<トークイベント>
「写真が繋げる世界」
日時:2014年4月28日 19:00~
フォトグラファー:川内倫子 / Terri Weifenbach
料金:【一般】¥2,000(税込) 【定期購読会員】¥1,600(税込)

<ワークショップ>
「写真集をつくるために:編集ワークショップ」
日時:【全2回】2014年4月26日 13:00~17:00 / 29日 12:00~16:00
フォトグラファー:川内倫子 / Terri Weifenbach
※料金 【一般】¥40,000(税込) 【定期購読会員】¥36,000(税込)


関連イベント詳細につきましては、リンク先をご参照ください。

*******************************
会期:2014年04月27日(日) - 2014年06月08日(日)
時間:11:00~22:00
休館日:無休
会場:IMA CONCEPT STORE
   〒 106-0032 東京都 港区 六本木5-17-1 AXISビル3F
リンク:http://imaonline.jp/list/imaconceptstore
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-23 13:34 | 受賞作家関連

吉田和生さん 展覧会「拡張される網膜#2」


フォトふれ 吉田和生さんが、Kyotographieのプログラムにて、祇園四条のAsphodelで展示をします。

拡張される網膜#2

b0187229_13102029.jpg


















アーティスト MP1(横田大輔 吉田和生)

MP1は写真を主とした制作、展示、出版活動を行うプロジェクトの名称である。企画立案に星野太(美学・表象文化論)が参加。2011年ヨコハマトリエンナーレ特別連携プログラムで開催された「拡張される網膜」を皮切りに、東京を中心としてギャラリーやウェブ上で活動を展開。

http://mp1.jp/


********************************
会期:2014年 4月21日(月) ~ 5月1日(木)
時間:12:00-20:00
休館日:水曜日
入場料:一般 ¥500/大学・中高生 ¥300
会場:Asphodel
   〒605-0085 京都市東山区八坂新地末吉町99-10
    (四条縄手通を北へ11軒目東側)
リンク:http://www.kyotographie.jp/artists/137.html

作家HP:http://www.yoshid.info/
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-22 13:15 | フォトフレンド

【お知らせ】フォトフェスタふれんずの募集について


東川町国際写真フェスティバル 2014の時期に合わせ、写真の町東川賞受賞作家作品展の設営をしていただくフォトフェスタふれんず(略してフォトふれ!!)を募集いたします。

フォトフェスタふれんずについて
毎年、東川賞受賞作家作品展は、全国各地から集まる「フォトふれ」と呼ばれるサポートスタッフによって設営が行われています。展示指導員によるワークショップを受けながら、その実習の成果として、各受賞作家の展示を完成させていきます。 受賞作家の生の作品に触れながら、作品の採寸、手作業によるマット作成、額装、展示(ハンギング)、キャプション作成、ライティングなど写真作品の扱い方から設営完了までの全ての作業を学べる場であり、作家本人と身近に接することのできる場でもあります。

主な作業内容
最初に展示についてのワークショップがあり、その実習の成果として、各展覧などが完成していきます。実習終了後は、東川町長並びに東川賞審査員連名で修了証書が送られます。

東川賞受賞作品のマッティングから展示まで
展覧会場、授賞式会場など各会場づくり
授賞式ほか行事やワークショップの準備
各行事、イベントの進行スタッフ
各行事、イベントの写真&動画記録、など

募集概要
【対象】
18歳以上
【定員】
15名
【期間】
8月1日(金)~8月11日(月)
【集合場所】
東川町文化ギャラリー / 8月1日(金)14:00
【解散場所】
東川町文化ギャラリー / 8月11日(月)の午前中
【応募方法】
まず東川町へ電話で連絡後、申込用紙に記入の上郵送またはFAX・メールでお申込ください。
【応募期間】
    4月21日~5月23日まで(応募多数の場合は抽選) 
    *採否については直接本人に連絡します。
【備考】
    東川町までの往復旅費は自己負担となります。
    期間中の宿泊・食事の費用は東川町写真の町実行委員会が負担します。
    全期間を通してサポートスタッフとして活動できる方。途中参加、途中退散はできません。
    美術館レベルの作業をしていただきますので、責任感があり、やる気のある方を募集いたします。
    写真家の方や著名な方々に作品を見てもらえるチャンスがあるかも!!

お問い合わせ・お申し込み
東川町 写真の町実行委員会事務局
〒071-1423  北海道上川郡東川町東町1丁目19-8  東川町文化ギャラリー内
【担当】
窪田、吉里
【TEL】
0166-82-2111(内線591・592)
【FAX】
0166-82-4704
【E-mail】
photo@town.higashikawa.lg.jp

*申し込み用紙(PDF)ダウンロード、詳しい内容は
東川町国際写真フェスティバルホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/2014higashikawa-prize-exhibition/photo-friend/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-20 14:09 | フォトフレンド

東川町文化ギャラリー写真展情報

現在開催中の文化ギャラリー展示情報です。

高砂淳二写真展
「ANGELS〜この地球(ホシ)に生きる天使たち〜」

b0187229_1862542.jpg


b0187229_1865093.jpg































自然写真家、高砂淳二氏が捉えた色あざやかで微笑ましい写真たちが心温まる言葉と共に並びます。


<トークショーのお知らせ>
写真展の開催に合わせ、高砂淳二氏ご本人によるトークショーを行います。

日時:2014年5月4日(日)13時〜14時
会場:東川町文化ギャラリー
*入館料のみでご入場いただけます。


写真の町東川賞収蔵作品展も開催しております。
会期:2014年4月19日(土)〜4月30日(水)


***********************************
会期:2014年4月19日(土)〜5月14日(水)
時間:10:00-17:30(最終日は15:00まで)
入館料:町内1人100円・町外1人200円(中学生以下は無料・団体割引あり)
会場:東川町文化ギャラリー
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
TEL/0166-82-4700 FAX/0166-82-4704
http://photo-town.jp/gallery/index


<次回展予告>

2014.5.2(金)~14(水)
第4展示室にて
フォーラム東川塾写真展
(高砂淳二写真展は引き続き第1~3展示室で開催いたします)

2014.5.16(金)~29(木)
・日韓写真交流展
・第16回写団ひかりクラブ写真展
・ワークショップ東川写真塾写真コンテスト写真展
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-19 18:12 | 東川町

クロダミサトさん 展覧会「CONDENSED VANILLA 2014」


ヴァニラ画廊にて開催中の展覧会「CONDENSED VANILLA 2014」に、フォトふれ クロダミサトさんが参加しています。

CONDENSED VANILLA 2014

b0187229_17584537.jpg

































以下リンクより

ヴァニラ画廊の直近の活動が俯瞰できる展覧会として、多くの来場者が訪れる好評企画展です。GWに開催する今展示では、ヴァニラ画廊で話題をさらった問題作の数々を展示いたします。
フェティッシュ要素溢れる大判の油彩から、衝撃的でスタイリッシュな写真作品、美しく退廃的な立体作品に、緻密に描きこまれた漫画原稿まで、ヴァニラ画廊がセレクトした作家による濃縮された極上のエッセンスが堪能できる展示となります。GWは刺激に満ちたヴァニラ画廊に是非足をお運び下さい!


***************************
会期:2014/4/28 〜 5/17
時間:平日 12 時~ 19 時 金曜 12時~20時 土曜・祝日 12 時~ 17 時
休廊:日曜
入場料:500円
会場:ヴァニラ画廊
   〒104-0061 東京都中央区銀座八丁目10番7号 東成ビル地下2F
リンク:http://www.vanilla-gallery.com/archives/2014/20140428ab.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-19 18:01 | フォトフレンド

アントワーヌ・ダガタ氏 写真集「Anticorps 抗体」

2004年の海外作家賞受賞を受賞したアントワーヌ・ダガタ氏の写真集が赤々舎より出版されました。

Anticorps 抗体

b0187229_175096.png





















以下リンクより

マグナムに所属し、ドキュメンタリーとアートの枠を揺るがす写真により、世界の注目を浴びる写真家アントワーヌ・ダガタ。本書は、1990年から2012年までの作品を集大成し、ダガタの書き下ろしテキストを33ページにわたり鏤めた珠玉の写真集。ドラッグ、セックス、暴力の深淵に顕われる孤独な人間の姿は、社会のシステムに抗し、死と渡り合う生を渇望する。常に当事者であるアントワーヌ・ダガタの身体をもって書かれたテキストは、哲学であり詩であり小説でありポルノであり、世界を貫く呻吟、断片である。
2013年アルル国際写真フェスティバルにおいてブックアワードを受賞。

<作家プロフィール>
フランス人、1961年マルセイユ生まれ。1983年にフランスを離れ、10 年間を海外で過ごす。1990 年、ニューヨークのICP にて写真を学ぶ。フランスへ帰国後は、1998 年に初めての写真集 "Mala Noche" が 出版されるまで、写真活動から離れている時期があった。ギャルリー・ヴュが作品を取り扱う時期を経て2004 年マグナムに参画、同年、東川賞を受賞し、初めての短編フィルム "Le Ventre du Monde" を監督 し、2006 年に東京で撮影した長編作品 "AKA ANA" へと繋がった。2005 年以来定住所をもたず、世界中で活動している。展覧会も各国で開かれており、2006 年、東京都写真美術館にて "Vortex" 展が、2008 年には東京のラットホールにて "Situations" 展が開催された。写真集も多数出版している。最新の展覧会に、2012 年ハーグの写真美術館、2013 年パリのル・バルにて開催された "Anticorps" がある。


*****************************
価格:8,000円+税
サイズ:195×260㎜
ページ数:560ページ
出版社:赤々舎
リンク:http://www.akaaka.com/publishing/books/bk-dagata-anticorps.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-19 17:53 | 受賞作家関連

北澤凜さん 展覧会「APPEARANCE」


昨日より開催されているKYOTOGRAPHIE国際写真フェスティバのサテライトエキシビションに、フォトふれ 北澤凜さん出品いたします。

APPEARANCE

b0187229_17413254.jpg





























以下リンクより

成安造形大学メディアデザイン領域で、写真,映像、アニメーション、グラフィックデザインを学ぶ学生作品による展覧会。

<参加アーティスト>
式部杏菜/山本千佳子/柳麻菜/塚原真梨佳/原田瑞穂/北澤凜/岡田健/岸本倫子


***********************************
会期:4月30日(水) – 5月6日(火)
時間:10 : 00 – 18 : 00(入館は17:30まで最終日は15 : 00まで)
休廊:会期中無休
会場:姉小路ギャラリー・京都万華鏡ミュージアム
   〒604 – 8184 京都市中京区姉小路通東洞院東入ル曇華院前町706 – 3
リンク:http://www.kyotographie.jp/kgplus/artists/531.html
    http://k-kaleido.org/
[PR]
by higashikawa_blog | 2014-04-19 17:45 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30