東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

写真文化首都「写真の町」東川町写真コレクション展「写真インパクト!」


今年31年目を迎え、多くの優れた写真家に授与された東川賞。
2,400点以上の収蔵作品の中から179点をセレクトし、北海道立旭川美術館にてコレクション展を開催いたします。


写真文化首都「写真の町」東川町写真コレクション展「写真インパクト!」

b0187229_13352337.jpg




































以下リンクより

 身近な日常の風景や異国の自然等、実在の世界をとらえながらも、独自の視点や撮影法等によって、はっとするような衝撃をもたらす写真表現。そのゆたかさに着目し、写真文化を育んできた「写真の町」東川町の2,000点を超えるコレクションから、国内外の優れた写真作品約180点を選りすぐって紹介します。



********************************
会期:2015年7月3日(金)~8月30日(日)
時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
観覧料:一般 920円、高大生 610円、小中生 300円
主催 北海道立旭川美術館、北海道新聞社
会場:北海道立旭川美術館
   〒070-0044 北海道旭川市常磐公園内
[Tel]0166-25-2577   [Fax]0166-25-2539
リンク:http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/abj/top.htm
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-26 13:38 | 東川町

フジモリメグミさん 展覧会「hera」


フォトふれ 展覧会のお知らせ。

大阪ニコンサロンにて、フジモリメグミさんの展覧会が開催されます。


hera

b0187229_1240491.jpg
















©Megumi Fujimori


以下リンクより

「日常というものは奇跡なのかもしれない」という思いは、3.11以降、よりつよくなった。だれかに会って、風景に出会って、撮ることができた。それは当たり前のことではなく、とても劇的なことなのだ。
そんな日常のはかなさは、清らかで美しく、神聖で愛おしい、子供の頃の記憶と重なる。日常に居ることができるから出会うことのできる、「当たり前」を大切にすることからはじめたいと作者は思っている。
カラー40点。




*********************************
会期:2015年6月25日(木)〜2015年7月1日(水)
時間:10:30〜18:30
   最終日は15:00まで
会場:大阪ニコンサロン
   〒 530-0001 大阪府 大阪市北区 梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー13F
リンク:http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2015/06_osaka.html#04
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-24 12:41 | フォトフレンド

野町和嘉氏 展覧会「日本版創刊20周年記念 ナショナル ジオグラフィック展」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

テレピアホールにて開催中の展覧会「日本版創刊20周年記念 ナショナル ジオグラフィック展」に、野町和嘉氏が参加しております。


日本版創刊20周年記念 ナショナル ジオグラフィック展

b0187229_12291932.jpg






















以下リンクより

世界180ヶ国以上850万人に購読されるナショナル ジオグラフィック誌。日本人を含む世界で活躍する最高峰の写真家が捉えた美しく迫力あふれる“地球の真実”を写真と映像で展開。

本展覧会は1100万点に及ぶ膨大なコレクションの中から、「冒険・探検の記録」「野生の世界」「自然科学」「人類と文化」という4つのジャンルでピックアップし構成、写真に映像も加えて展開する。また、日本人としてナショナル ジオグラフィックの紙面を飾った数少ない写真家・野町和嘉や岩合光昭、そして現在ナショナル ジオグラフィックを代表する写真家・Tim Lamanをクローズアップする。




******************************
会期:2015年5月15日(金)〜2015年7月12日(日)
時間:11:00〜17:00
   金曜:19:30まで/最終入場は16:30まで
観覧料:【中学生以上】1,000円(前売800円)【3歳以上小学生】500円(前売400円)/3歳未満無料
会場:テレピアホール
   〒 461-0005 愛知県 名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2F
リンク:http://tokai-tv.com/events/national_geographic/
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-24 12:31 | 受賞作家関連

須田一政氏 展覧会「SOLO」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

成山画廊にて、須田一政氏の展覧会が開催中です。


SOLO

b0187229_13225360.jpg























©Issei Suda


以下リンクより

本展覧会は写真家・須田一政が生まれた東京の千代田区、現在居住している千葉で撮り下ろした作品「SOLO」。展覧会名は「個」の満ち足りた心情が込められている。

「人間は所詮ひとりだと言い、ひとりでは生きられないとも言う。多分そのどちらも正しくて、どちらも間違っている。

我思う、ゆえに我あり(ルネ・デカルト「方法序説」より)

揺るぎないのは唯一自分自身だ。合わせ鏡のように危うい世界の中で、『私』だけが日々存在の寄る辺となる。一瞬の感動や独りよがりの奇跡に胸を躍らせ、他人に語っては共有できないもどかしさに沈黙するしかない。至福は絶対的な個の所有物なのである。」




*****************************
会期:2015年6月27日(土)〜2015年7月18日(土)
時間:13:00〜19:00
休廊:水曜・日曜・祭日
会場:成山画廊
   〒 102-0074 東京都 千代田区 九段南2-2-8 松岡九段ビル205号
リンク:http://www.gallery-naruyama.com/
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-22 13:25 | 受賞作家関連

【お知らせ】フォトネシア沖縄ワークショップ 参加者募集


第31回東川町国際写真フェスティバル
フォトネシア沖縄ワークショップの参加者を募集します。


b0187229_12163365.jpg


































「写真を創る、眼を養う」


レタッチ講座にして、ただのレタッチ講座にあらず!

今回で4回目をとなる「東松照明 写真のつくり方。」。東川町国際写真フェスティバル関連事業として、初の北海道開催が決定しました!
このワークショップは、東松照明氏のパートナーとして写真を作り上げてきた東松泰子氏を講師に、その方法論にそって写真を創りかげる2日間のワークショップです。
持参していただいた写真をセレクトし、Photoshopを使ってレタッチを加えながら、2L、A4と段階をふんで、最後はA3ノビサイズの作品にまで仕上げます。その過程で、写真を見極める目を鍛えていきます。さらに、東松照明氏のオリジナルプリント鑑賞の時間も設けています。

写真は撮影して終わりではありません。Photoshopのごくシンプルな機能だけを利用したレタッチを重ねていくと、驚くほど写真の世界が広がります。複雑な機能を使わないからこそ、これまで10代から70代、アマチュアからセミプロまで、あらゆる層の方が参加し、好評を得てきました。
写真を創るために必要なのは、写真を見る「眼」です。
あなたの写真の新たな魅力を発見する「眼」と、より完成度の高い作品を、一緒に作り上げましょう!


日程、定員
8月8日(土)~8月9日(日)・・・10名程度
8日:9:00~18:00
9日:9:00~16:30

場所:東川町役場 会議室

参加費:20,000 円 (税込)
※東川町在住の方には助成あり。

主催:一般社団法人フォトネシア沖縄
協力:東川町


持参するもの
写真データ20点とそれをすべてL判~2L判にプリントしたもの(データは可能であればRAWで撮影してTIFF変換したもの) 
Photoshopで編集後のデータを持ち帰るための USB、メモリーカード等
筆記用具

※参加者 1名につき、PC、プリンター(Canon)を各1台ずつ準備しています。
※写真用紙は、2L、A4、A3ノビを使用します。


申込方法
住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、レタッチ経験(a. 全くない b.多少はある c.自分でレタッチをして作品制作をしている)、希望クラス(クラス 1、クラス 2 のいずれかを選んでください)を記載して、フォトネシア沖縄のメールアドレスに『件名:第4回 ワークショップ希望』と書いてお送りください。
電話でも申し込みができます。
※定員に達し次第締め切らせていただきます。


支払方法
振込先は申込後お知らせしますので、指定の銀行口座へ5日以内(土日祝日を除く)に参加費をお振込みください。


お申込み・お問い合わせ
一般社団法人フォトネシア沖縄
TEL:080-9108-3966 (平日10:00 ~20:00)
MAIL:info@photonesiaokinawa.org

リンク:フォトネシア
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-19 12:20 | イベント

尾仲浩二氏 展覧会「ビーゼロDEビーゼロ展」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

Gallery Bi0にて開催される展覧会「ビーゼロDEビーゼロ展」に、尾仲浩二氏が参加いたします。


ビーゼロDEビーゼロ展

b0187229_14102690.jpg

















以下リンクより

●『ビーゼロDEビーゼロ展』美輝20th Anniversary 特別展
  尾仲浩二 権泰完  小松宗光 杉本学
  持田芳和 田中ヒロ 錦戸俊康 鈴木郁子


【イベント】

 「写真の友・街道マガジン」創刊号イベント

 2015年 6月27日(土) 15:00~22:00
 6月28日(日) 13:00~19:00

 参加予定メンバー 小松宗光、 岡部文、 鈴木郁子
 街道マガジン販売、 参加メンバーの写真集販売、
 27日 土曜日 17:00くらいより、 たこ焼とビール片手に
 街道マガジンや写真集の話をしよう!!(飲み食べ物はキャッシュオン制)
 28日 日曜日も何かやります!





********************************
会期:
 2015年 6月17日(水)~6月30日(火) 15:00~22:00
 6月28日(日)臨時オープン 13:00~19:00
 6月21日(日)休廊

会場:Gallery Bi0
   〒534-0025 大阪市都島区片町2-2-64
リンク:http://www.gallery-b-zero.com/exhibition.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-17 14:12 | 受賞作家関連

展覧会「 The Photographers 2」


第31回写真の町東川賞特別作家賞受賞者の吉村和敏氏、
写真甲子園審査委員の米美知子氏が出展する写真展のお知らせです。

The Photographers 2 -心を揺さぶる光景を求めて-

尾﨑 たまき
GOTO AKI
竹沢 うるま
中西 昭雄
吉村 和敏
米 美知子

第一線で活躍する6人の写真家がEOS 5Dシリーズ(EOS 5D Mark III / EOS 5Ds / EOS 5Ds R)で描いた作品の数々を展示。自然風景、そして地球の息づかいに迫り、その光景を描き撮りました。EOS 5Dならではの描写力と写真家たちが刻み込んだ心を揺さぶる一枚一枚 を、存分にご覧ください。


開催日程・会場:

2015年6月25日(木) ~ 2015年7月1日(水)  キヤノンギャラリー銀座
2015年7月9日(木)~ 2015年7月15日(水)  キヤノンギャラリー梅田
2015年8月20日(木)~ 2015年9月1日(火)  キヤノンギャラリー福岡
2015年9月10日(木)~ 2015年9月30日(水)  キヤノンギャラリー名古屋

http://cweb.canon.jp/gallery/archive/eos5d-photographers2/index.html


また6人の写真家に密着した特別ドキュメンタリー番組も放送されます!

6月15日(月)21:00~23:00
22日(月)21:00~23:00
BS朝日にて、The Photographers 2を放送いたします。
http://www.bs-asahi.co.jp/Photographers2/

昨年秋に放送されたThe Photographersが好評だったため、その第二弾となります。
15日は竹沢うるま氏、米美知子氏、中西昭雄氏、
16日は吉村和敏氏、尾﨑たまき氏、GOTO AKI氏
と計6名の写真家の密着ドキュメンタリーです。

<予告篇>


写真展と合わせ、みなさまで是非ご覧ください。
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-12 14:25 | 受賞作家関連

藪乃理子さん 展覧会「華葬」


フォトふれ 展覧会のお知らせ。

Nii Fine Artsにて、藪乃理子さんの展覧会が開催されます。


華葬

b0187229_15171868.jpg

















©Noriko Yabu


以下リンクより

「華葬」は、自身と花を多重露光で重ねたセルフポートレイト。生命の誕生や再生の象徴としての花と自分の姿とを重ね合わせ、新しい再生の物語を創造する。今回の「花葬」は、“葬” 3部作の第2弾。

「self-portrait
身体はやがて滅びる
しかし、我々には子孫を残す機能が備わっている
産み落としたDNAの中で
私たちの欠片たちは生き続ける
華はそれ自体が生殖器官である
種が滅びぬように
次の年もまた咲き誇るように
必死で生命をつなげる
この本能的な繰り返しはいつまで続くのか
華たちの命のつなげる姿と私の姿を重ね合わせた」




**********************************
会期:2015年6月12日(金)〜2015年6月28日(日)
時間:11:00〜19:00、日曜:~17:00
   月曜日・火曜日 アポイント(展覧会期中は要確認)
会場:Nii Fine Arts
   〒 541-0043 大阪府 大阪市 中央区高麗橋2-3-9 星和高麗橋ビルB1
リンク:http://www.niifinearts.com/index.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-10 15:19 | フォトフレンド

澤田知子氏 写真集「Kawaii」


東川賞受賞作家 出版のお知らせ。

青幻舎より、澤田知子氏の写真集が出版されました。


Kawaii

b0187229_11431050.jpg


















以下リンクより


トモコ、君はどこまで美しく、可愛くなるんだい。
ギャルだろうが、ロリータだろうが、僕はどこまでもついていくよ。
篠山紀信


400通りの自身の姿を変えて撮影した証明写真作品「ID400」(青幻舎)で国内外に高く評価を受け、続いて「OMIAI」「School Days」(いずれも青幻舎)を発表し、内外での活躍が目覚ましい澤田知子。 「KAWAII」に収録された作品は、ふたつのシリーズを見開きで紹介。「ギャル」と「ロリータ」のファッションを通し“外見と内面の関係”について考察。



**********************************
判型:A5判
総頁:96頁
特別仕様・上製
定価:本体5,000円+税
ISBN978-4-86152-497-4 C0072

リンク:http://www.seigensha.com/newbook/2015/03/25100016
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-06 11:44 | 受賞作家関連

【お知らせ】写真を楽しむワークショップ 参加者募集


第31回東川町国際写真フェスティバル
写真を楽しむワークショップの参加者を募集します。


例年好評の「東川町フォトフェスタ写真を楽しむワークショップ」、今年は「モザイクフォトアートづくり」にチャレンジします。
フォトフェスタ会場をはじめ、東川町内の風光明媚な景色やお気に入りスポットなどあなたの思いのまま撮影を楽しみながら撮った写真を集めて、みんなの写真1枚1枚をひとつのコマに見立て大きな1枚のモザイクアート作品をつくります。
講師は、地域資源を活用して体験プログラムの提供やイベント企画などを通し、マチの魅力を発信し続けているまちづくり企画会社のアグリテックの中田浩康さんです。もちろん写真の技術は関係ありません。多くのみなさんのご参加をお待ちしております。


★★★★★★★★★★★★★ワークショップ開催概要★★★★★★★★★★★★

■開催場所 <写真の町>東川町 道草館(2F)
■主催 東川町写真の町実行委員会
■開催日時 8月8日(土)・9日(日)の両日開催(各 10:00~15:00)
■予定行程
10:00 オリエンテーション・説明(15 分ほど)
10:15~フリー撮影
フォトフェスタ会場をはじめ東川の景観スポット、人物、風景、イベントの様子など、興味関心のあるものなんでもいいので思い思いに撮影します(撮影の目安:ひとり 200枚ほど)
12:00~順次画像の取り込み・印刷・お昼休憩 13:30~撮影した写真を1コマづつ貼り合わせフォトアートづくり
15:00 完成(完成した作品はイベント期間中会場にて展示予定)

■参加定員 両日ともに10名
※8 日、9 日の都合のいい日をお知らせください。両日に参加することも可能です。ただし定員を越えた場合は、どちらか一日となる場合もありますのでご了承願います。
■応募締切 平成27年 7 月 31 日(金)(ただし定員になり次第締め切ります)
■持 ち 物 デジタルカメラ
■申込方法 下記宛にお電話にてお申込み願います。


申し込み用紙ダウンロードなど、詳しい情報はホームページをご覧下さい。
http://photo-town.jp/events/index.html


〈お申込み・お問い合わせ先〉
東川町写真の町実行委員会事務局(〒071-1423 北海道上川郡東川町東町 1 丁目 19-8)
東川町写真の町課写真の町推進室/写真の町東川町文化ギャラリー(担当:北、吉里)
TEL:0166-82-2111(内線 591・592)
FAX:0166-82-4704
[PR]
by higashikawa_blog | 2015-06-05 17:52 | イベント
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30