東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

東川町ご紹介

今日は、東川ストリートギャラリー2009に参加する町の人を紹介したいと思います!!

大阪出身、東川在住の飯塚達央さんです!!


「今年はストリートフォトに参加します。フェスティバルについては傍観者でいると
何事もなく過ぎていくイベントだけど、2日間に チャンスはたくさん転がっている。
ストリートフォトやインディペンデンス展に展示したり、ポートフォリ オレビューを
受けたり、少なくとも自分の写真ファイルを持ち”当事者”になってチャンスを拾い上げ
たい」
と、すばらしいスピリットをお持ちのナイスガイ!

そんな飯塚さん。
写真を撮って自分らしく生きたいと願い、1996年から上富良野、美瑛と住み4年前に東川に
越してきたそうです。
写真は、北海道の空気感をテーマに、自分が惚れた北海道の風景、そこに暮らす人々、営みを
撮り続けています。ストリートフォトでの作品が楽しみですね!!!

もう1つ、素敵な情報があります。

現在、写真好きな方も気軽に立ち寄れるようなカフェスペースを、自宅横に建築中だそうです!!
カフェの営業は子育てが落ち着く2年後の予定ですが、スペースは今年中に完成とのこと。
待ち遠しいですね!!

東川ストリートギャラリー2009
開催期間:8/1(土)〜8/2(日)
場所: 東川町市街地
主管:北海道写真月間実行委員会
東川町市街地から文化ギャラリー周辺で展開
[PR]
# by higashikawa_blog | 2009-07-23 17:09 | 東川町

勇崎哲史写真展情報

1985年から東川町写真の町の専門員として20年、その任につかれていた勇崎哲史氏(現在、沖縄県那覇市在住)から、個展開催の案内が届きましたので、ご案内します。

勇崎氏は現在、沖縄県立美術館で写真作家養成講座を開講したり、個展会場となる沖縄メディア・アート・センター(oMac)開設(今年7月)に尽力し、そのキューレイターをされています。去る6月1日には、oMac開設プレイベントとして、今年の東川賞新人作家賞・石川直樹氏のスライドショー&トークを開催。50席の会場に、73人が来場し、熱気につつまれ、内容も大好評だったそうです。また、沖縄のoMacでなにか開催されたい方の情報等を求めているとのこと。
また、勇崎氏は今年のフォトフェスタに招聘され、7月31日(金)〜8月3日(月)、東川町に滞在されます。「フォトフェスタ・フレンドOB、OGのみなさんも、是非とも東川で会いましょう!」とのメッセージが勇崎氏から寄せられています。


沖縄オーマック・ギャラリーで、勇崎哲史氏の写真展「1989」が開催中です。

More
[PR]
# by higashikawa_blog | 2009-07-23 15:04 | イベント

東川フォトフェスタ助っ人隊員募集

東川町フォトフェスタがいよいよ8月1日から始まります!!

本日は、メイン会期である8月1日〜2日の2日間をお手伝いいただける
体力に自信のある、アクティブな方を募集いたします!

色々な作業をこなしていただく事になりますが
お手伝いいただいた方には

・当日の夕食「焼き肉」が食べ放題&お酒も!!
  (吐いた場合は 清掃費用として罰金なので注意)
・フォトフェスタ関係者、メーカーの方、ゲスト写真家と知り合うすてきな機会が
 待っています!!

お手伝いいただける方、浅野さんまでメールいただけますよう
お願いいたします。 contact_asano@yahoo.co.jp

お待ちしております!!
[PR]
# by higashikawa_blog | 2009-07-23 13:37 | イベント

2009年新人作家賞受賞 石川直樹写真展情報

群馬県立館林美術館の企画展「エコ&アート」に、2009年新人作家賞受賞作家石川直樹氏の作品が展示されます。

More
[PR]
# by higashikawa_blog | 2009-07-16 00:26 | 受賞作家関連

歴代受賞作家 鈴木涼子写真展情報

鈴木涼子『 ANIKORA-Kawaii 』

More
[PR]
# by higashikawa_blog | 2009-07-08 20:07 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31