東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

萩原義弘氏 展覧会「窓」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

Gallery Nayutaにて、萩原義弘氏の展覧会が開催されます。




b0187229_17234931.jpg
©Yoshihiro Hagiwara


以下リンクより

かつて人々で賑わった炭鉱や鉱山跡。日本各地にあった産業の証を、美しいモノクローム写真で記録し続ける作家 萩原義弘。 「雪」はこの作家の代名詞だが、「窓」も作品の中に度々登場してきた。 そこに生活の痕跡が残り、人の存在を感じさせる。 『SNOWY』『巨幹残栄』のシリーズから、窓がモティーフとなった作品を選び 展示します。


閉山し人が住まなくなった炭鉱や鉱山の社宅。 「巨幹残栄」や「SNOWY」の撮影で訪れてきた。 そこには人々の生活の痕跡が残り、今でも人の存在感を感じる。 特に私は窓に惹かれ、訪れるたびに撮影してきた。 「ここで生活した人たちの見てきたものは何だろう」。 いつしかそこに興味を持つようになった。 離島の絶景に建つ社宅から見える海は、当時とほとんど変わらないに違いない。 反面、山中に残された社宅からの眺めは木々の成長とともに年々失われることだろう。 変わらぬ風景と変貌する風景。 また窓からの風景が見たくなってきた。 (萩原義弘)


******************************
2018/2/3(Sat)- 2/18(Sun)
12:00-19:00 最終日 17:00
月曜・火曜休
Gallery Nayuta 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル 511



[PR]
by higashikawa_blog | 2018-02-01 17:26 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31