東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

深瀬昌久氏 展覧会「遊戯」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

KYOTOGRAPHIE 2018にて、深瀬昌久氏の展覧会が開催されます。


遊戯


b0187229_12135058.png
©Masahisa Fukase


以下リンクより

近年国際的に再注目されている深瀬昌久の国内初の没後回顧展。1992年にバーの階段から転落、この事故により重度の障害を負い活動を停止し、そのままカメラを握ることなく2012年に他界した深瀬の作品は、身近な者を被写体としながらも「自分とは何者か?」「写真とは何か?」という普遍的な問いを投げかける。ポートレート作品のほか、ひび割れの写真に深瀬自身がペイントを施した「HIBI」シリーズなどを展示。深瀬昌久アーカイブスのディレクターが深瀬の没後に洗浄・修復したポジフィルムから制作された作品も初公開する。


**************************
2018 年 4 月14 日(土) – 5 月13 日(日)

誉田屋源兵衛 竹院の間

 〒604-8165 京都市中京区室町通三条下る

10:00 – 18:00|休:火曜(5/1以外)

※ 各会場入場は閉館の30分前まで。
※ 中学生以下 / 身障者は無料(付き添い通常料金)

¥1000 / 学生 ¥800






[PR]
by higashikawa_blog | 2018-04-10 12:19 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31