東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

今森光彦氏 展覧会「地球いきものがたり」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ。

キヤノンオープンギャラリー1(品川)にて、今森光彦氏の展覧会が開催されます。


地球いきものがたり


b0187229_12312158.jpg
©Mitsuhiko Imamori


以下リンクより

本展は、キヤノンフォトコレクションとして収蔵する作品の中から、写真家 今森 光彦氏が熱帯雨林に暮らす生物や人々を撮影した作品29点を展示します。
今森氏が30年以上にわたり追い続けてきたいきものの世界、コスタリカのハチドリやパナマのナマケモノ、そして自然環境に適応し多様な生物とも共存しながら生きる人々の姿を記録した写真展です。

キヤノンフォトコレクションは、1994年よりキヤノンマーケティングジャパンが手掛ける、日本の優れた写真家の作品のコレクションで、現在1900点余りの作品を収蔵しています。


作家メッセージ

小さな生命を求めて世界中を旅してきた。最初に訪れたのは、インドネシア。まだ学生のときで、今から思うと、熱帯にいけば奇想天外な生物に出会えるかもしれないという子供染みた好奇心がはじまりだと思う。現地を訪れてとにかく目の前に立ちはだかる熱帯雨林の深さには、驚嘆した。しかし一方で、森を開墾した棚田の中に、たおやかな人々の暮らしがあることも知った。
珍しい生物たちを発見するなかで、いつも感心するのは、彼らの生活の舞台になっている壮大な風景。そして、それらにつながりをもっている人々の暮らしや風土。
地球は、生命という循環があるから美しい。日本の里山をみつめながら、常に世界にも視野を広げていたい。多様な生物たちと生きることの大切さを“共存”というキーワードでこれからも伝えていきたいと思う。


****************************
2018年4月11日(水)~5月2日(水)
10時~17時30分
日・祝日 休館
東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー



[PR]
by higashikawa_blog | 2018-04-10 12:33 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31