人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

展覧会「静坐社展 -ある洋館の解体をめぐる記録」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

出町座にて開催中の展覧会「静坐社展 -ある洋館の解体をめぐる記録」に、黑田菜月さんと 堀井ヒロツグさんが出展しています!


静坐社展 -ある洋館の解体をめぐる記録

展覧会「静坐社展 -ある洋館の解体をめぐる記録」_b0187229_10014105.jpg


以下リンクより

企画:本間智希(建築史家/風土公団)
キュレーション:芦髙郁子(京都工芸繊維大学)
出展:井ノ口志麻(木工作家) 黑田菜月(写真家) 肥川修士(家具製作) 堀井ヒロツグ(写真家) 吉開菜央(映画監督)
監修:栗田英彦(名古屋学院大学)
協力:小林厚子 松端孝元(静坐の友社) 師茂樹(花園大学) 多治見市モザイクタイルミュージアム

京都の吉田山西麓にひっそりと佇んでいた静坐社。戦前に一世を風靡した静坐の京都の拠点でした。その後は暫く忘れられた存在だった小さな洋館が、2016年5月の解体をめぐって再び脚光を浴び、多くの研究者やクリエイターの有志が出入りしました。本展は、出町座の吉開菜央特集のAプログラム内で上映される映画「静坐社」の関連企画として、静坐や静坐社について、建築としての静坐社について、静坐社の解体をめぐるクリエイターたちの制作について、出町座のギャラリースペースにて紹介します。また、9/26(日)の吉開監督のアフタートークでは、企画者と吉開監督で当時を振り返って話をします。



*************************

2021年9月24日-30日

13:00-19:00|入場無料

〒602-0823 京都市上京区三芳町133





by higashikawa_blog | 2021-09-26 10:03 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31