人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

広川泰士氏 展覧会「MASTERPIECE -自選作品展-」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

gallery bauhausにて始まる展覧会「MASTERPIECE -自選作品展-」に、広川泰士氏が出展いたします。


MASTERPIECE -自選作品展-

広川泰士氏 展覧会「MASTERPIECE -自選作品展-」_b0187229_09032518.png


以下リンクより

同世代の写真家、広川泰士と小瀧達郎が自らセレクトした代表作を展示いたします。
同じ時代を過ごし共通の文化を体験してきた二人が何を考え、何を感じながら写真家への道を構築してきたのか。自選作品の中からそれぞれが生きてきた軌跡の断片が見えてくるかもしれません。

モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)、カラー(タイプCプリント) 全60点余を展示。

広川泰士 Taishi Hirokawa

1986 講談社出版文化賞 写真賞 受賞
1987 「広川泰士写真展」イル ディアフランマ ギャラリー(ミラノ)、フナックフォーラム(パリ)
写真集「Sonomama Sonomama」流行通信社刊、写真展「Sonomama Sonomama」
渋谷西武シードホール(東京)、クラブシネフォトグラフィコ(フィオレンツォーラ)
1990 「広川泰士写真展」日本大使館文化センター(ソウル)、サブロンギャラリー(パリ)
A.P.A.賞 受賞
1992 写真集「Sounds from the planet-惑星の音-」マガジンハウス刊
1994 写真集「STILL CRAZY」光琳社刊、写真展「STILL CRAZY」
P3 アート アンド エンバイロメント(東京)
1996 日本映画テレビ技術協会 撮影技術賞、ニューヨークA.D.C賞 受賞
2002 写真集「TIMESCAPES-無限旋律-」青木書店刊、
写真展「TIMESCAPES-無限旋律-」東京都写真美術館(東京)
文部科学大臣賞 受賞
2003 「TIMESCAPES」ホワイトルームギャラリー(ロサンゼルス)
日本写真協会賞 経済産業大臣賞 受賞
2005 「Whimsical Forces-時のかたち-」AXISギャラリー(東京)
「Planet Plants-惑星植物-」AXISギャラリーアネックス(東京)
JCDデザイン賞 優秀賞 受賞
2006 「As time is ー齢ー」GALLERY21(東京)
2008 「脈絡のない瞬き」Galerie sur-mur(東京)
「Time and tide ー月・日ー」脇田美術館(長野)
2009 ACC特別賞・ベスト撮影賞 受賞
2010 文部科学大臣賞 受賞
2011 「STILL CRAZY nuclear power plants as seen in japanese landscapes」
日本外国特派員協会(東京)、ポレポレ座(東京)
2012 タイムトンネルシリーズVOL.30 広川泰士写真展「旅の途中~」
クリエイションギャラリーG8(東京)、ガーディアンガーデン(東京)
「真穴みかん写真展」愛媛県美術館(愛媛)
2013 写真集「南砺」平凡社刊、写真展「南砺」日比谷図書館(東京)
2014 「真穴みかん写真展」松屋銀座 デザインギャラリー1953(東京)
「TIME SCAPES」1839 コンテンポラリーギャラリー(台北)
2015 写真集「BABEL ー ORDINARY LANDSCAPES ー」赤々舎刊
写真展「BABEL ー ORDINARY LANDSCAPES ー」キャノンギャラリーS(東京)
2016 「TIMESCAPES 無限旋律 2016」 大正大学 ESPASE KUU(東京)
「光の時像 Images of Light, Suspended in Time」Tokyo arts gallery(東京)
写真の町東川賞 国内作家賞 受賞
2017 「Fuji Sun」ギャラリー5610(東京)
2018 「BABEL・Fuji Sun」PAM(静岡)
「Portraits」写大ギャラリー(東京)
2019 「Landscapes」WAKO WORKS OF ART(東京)
「BABEL」Park tower gallery(東京)
2020 「Sonnet 60」DMY Gallery(東京)
「光景-SCENE-」小海町高原美術館(長野県)
2022 「Bus Stops in L.A. 1974-5」ギャラリーEM西麻布(東京)

小瀧達郎 Tatsuo Kotaki

1972 「日本、その内なるものに向けて」 ニコンサロン
1976 「暖簾」 ニコンサロン
1982 「ブライトン・ドーヴィル・オン・フルール」 ツァイト・フォト・サロン
フォトキナ・フォトアートI(ケルン)に出品
1983 写真集『巴里の大道芸人』(文・海野 弘)求龍堂刊
「巴里の大道芸人」の写真展とスペクタクルショー開催 東京大丸デパート
「巴里の大道芸人」 ミノルタ・フォト・スペース新宿、広島、福岡巡回
1984 「巴里の大道芸人」 ラフォーレ・ミュージアム松山
国際交流基金アジア伝統交流‘84「旅芸人の世界」のオフィシャルカメラマンとして
ハンガリー、韓国、タイ、インドの旅芸人を撮影。
同年『マリ・クレール』日本版のグラビア作りに参画、故安原顕氏(中央公論社編集者)
と共に同誌の黄金期を築く。
1985 「旅芸人の世界」朝日新聞社(共著) 
東京造形大学非常勤講師となる
つくば写真ミュージアム‘85「パリ・ニューヨーク・東京展」出品
「日本現代写真展」 スペイン文化庁主催(スペイン巡回)出品
「日本の建築家」(全7巻)(株)丸善
1987 「小瀧達郎 ポラロイド写真日記」 ポラロイドギャラリー
準朝日広告賞受賞
1991 写真集『VENEZIA』(文・塩野七生)筑摩書房刊
1992 「VENEZIA」 ギャラリー・ビア・エイト(バーニーズ・ニューヨーク 新宿店)
1993 『私の二都物語 東京・パリ』(辻 邦生と共著)中央公論社刊
1994 「風の余韻」 BAUHAUS GALLERY
『マリ・クレール』主催写真展「パリ」出品 銀座プランタン
1999 「大辻清司と15人の写真家たち」 東京造形大学横山記念館マンズー美術館
「静溢(せいいつ)なる風景」 北鎌倉小瀧美術館
「ヴェネツィア」 浜松駅メイワン
2000 「ヴェネツィアのカーニヴァル」 北鎌倉小瀧美術館
2001 「静溢(せいいつ)なる風景」北鎌倉小瀧美術館
2002 「ポラロイド写真の世界―時を超えて―展」出品 ポラロイドギャラリー
2003 「ガーデン」 北鎌倉小瀧美術館
2004 「ノースマリン・ドライブ」 ニコン・ウエブ・ギャラリー
2009 「VISIONS OF UK 英国に就いて」 gallery bauhaus
2012 「VENEZIA」 gallery bauhaus
2013 「PARIS 光の廻廊」 gallery bauhaus
2014 「WORKS 1975-2014 神の光が宿る場所で」 gallery bauhaus
2015 「JARDIN d’ HIVER 冬の庭で」 gallery bauhaus
2016 「METAPHORカフカとの対話」 gallery bauhaus
2018 「Beyond Summer イギリスの夏へ」 gallery bauhaus
2019 「LABYRINTH 水の迷宮 ヴェネツィア」 gallery bauhaus
2021 「WIEN -旅の憂鬱-」 gallery bauhaus


*****************************
会 期 / 2022年6月7日(火)~2022年7月30日(土) 
時 間 / 11:00~19:00
休 廊 / 日・月・祝
入場料 / 無料
東京都千代田区外神田2-19-14-101




by higashikawa_blog | 2022-06-07 09:05 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31