人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

展覧会「MOMATコレクション」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

東京国立近代美術館にて開催中の展覧会「MOMATコレクション」 に、石内都氏、奈良原一高氏、柴田敏雄氏、広川泰士氏が出品しております。



MOMATコレクション

展覧会「MOMATコレクション」 _b0187229_10124871.gif


以下リンクより

MOMATコレクションにようこそ! 
当館コレクション展の特徴をご紹介します。まずはその規模。1952年の開館以来の活動を通じて収集してきた13,000点超の所蔵作品から、会期ごとに約200点を展示する国内最大級のコレクション展です。そして、それぞれ小さなテーマが立てられた全12室のつながりによって、19世紀末から今日に至る日本の近現代美術の流れをたどることができる国内随一の展示です。

今期のみどころの紹介です。3室「大正のタッチ」、4室「掌から空間へ」、10室「墨画飄々」は、企画展「棟方志功展」(10月6日~)に関連した展示。棟方展を見た方も見ていない方もお楽しみいただける内容ですので、ぜひ。また6室の東山魁夷(日本画)、7室の日和崎尊夫(版画)、9室の牛腸茂雄(写真)、10室の田口善国(漆芸)と、小個展形式で作品をご紹介。さらに2階ギャラリー4の女性作家の抽象表現を特集した企画もお見逃しなく。

企画展との連動、重要作家の代表的作品群の展観など、いずれも当館コレクションの厚みのなせる業と自負しています。どうぞお楽しみください。



****************************

2023年9月20日(水)~12月3日(日)

10:00–17:00(金曜・土曜は10:00–20:00)入館は閉館30分前まで

観覧料:一般 500円 (400円) 大学生 250円 (200円)

  • ( )内は20名以上の団体料金。いずれも消費税込。

東京国立近代美術館
〒102-8322 千代田区北の丸公園3-1




by higashikawa_blog | 2023-10-26 10:15 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30