人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

マイケル・ケンナ氏 写真集「Japan | A Love Story」


東川賞受賞作家 出版のお知らせ

Nazraeli Pressより、マイケル・ケンナ氏の写真集が出版されました。


Japan | A Love Story

マイケル・ケンナ氏 写真集「Japan | A Love Story」_b0187229_16365103.png


以下リンクより

アメリカ在住のイギリス人フォトグラファー、マイケル・ケンナ(Michael Kenna)の作品集。ロサンゼルスの「ピーター・フェッターマン・ギャラリー(Peter Fetterman Gallery)」の協力のもと、2024年4月を皮切りに東京、ロサンゼルス、ロンドンで開催される大規模巡回個展に伴い刊行された。今回初公開の作品も多く含み、作者の最もアイコニックとも言える日本の風景写真を100点収録した豪華なモノグラフである。アーティストとモチーフとの完璧な組み合わせで生まれてきた、日本で撮られたこの写真作品群は、ともすれば作者の最も知られる作品シリーズであり、世界各地で数え切れないほどの展覧会の主題となってきた。作者は、1987年に開催された日本での初めての展覧会の折に初来日し、それから何十回と訪れ、日本中の広大かつ驚くほどに多彩な風景を数千もカメラで収めてきた。過去に「NAZRAELI PRESS」から出版した写真集『Japan』と『Hokkaido』は何年も前に絶版となったため、日本と作者の何十年にもおよぶ恋物語を収めた本書の刊行は重要であり、喜ばしいことであろう。ナチュラルコートのアート紙にダブルトーンで美しく印刷し、麻とシルク布で装丁が施されている。写真評論家、写真史家である飯沢耕太郎によるエッセイ『日本を撮る | マイケル・ケンナの写真』を冒頭に日英バイリンガルで掲載。

「日本は古くから、豊かな贈答の伝統がある。ありがたいことに、僕は何年にもわたって日本で多くのものを受け取ってきたが、到底、同じだけのお返しをすることはできない。この写真集が、返礼を切望する僕のささやかな証しだと受けとめていただけることを期待している。またさらに、日本へのオマージュとして、この写真集が、この美しく神秘的な国への計り知れない感謝を象徴する役割を果たすことを願うばかりだ。」
― マイケル・ケンナ(あとがきより)




**************************

判型 320 × 250 mm

頁数 136頁、掲載作品100点

製本 ハードカバー

発行年 2024

言語 英語

ISBN 978-1-59005-599-1

$92.89 税込





by higashikawa_blog | 2024-05-07 16:38 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30