東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

2013年 01月 03日 ( 2 )

須田一政氏 展覧会 「恐山へ」


パストレイズにて、東川賞受賞作家 須田一政氏の展覧会が開催されます!!

b0187229_17422820.png

















©Issei Suda


以下リンクより

数年、旅らしい旅をしていない。身体的な事情で旅が困難になってしまった理由もある。
初めての旅は恐山だった。20代初め、カメラ雑誌の月例に投稿した作品も恐山であったし、「天井桟敷」のスタッフ応募の際に、寺山修司氏に見せたのもまた恐山だった。それ以降、いくたびも訪れているのだが、思えば人生の節目節目で私は恐山へと向かっている。
霊場恐山のあの箱庭のように凝縮した世界は、私の心に深く染み込み、瑣末な日常の感情の隙間にふっと浮かび上がってくる。その瞬間目前の光景は異化され、生と死という極めて単純な、故に深遠な運命の感触に満たされるのである。
「恐山へ」は、私の旅の始点であり、今また希求する精神の所在なのではないかと思う。
須田一政

1960年代制作  8×10および10×12
フェロがけヴィンテージ・プリント 約30点


****************************
会期:2013.1.15(火)~2.22(金)
時間:11:00~18:00
休廊:日曜/月曜
会場:パストレイズ
   〒231-0023 横浜市中区山下町246-5 秋山ビル1F
リンク:http://www.pastrays.sakura.ne.jp/pg135.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-01-03 17:47 | 受賞作家関連

篠山紀信氏 作品集「現場紀信 -- 篠山紀信が撮る土木」


日経BP社より、東川賞受賞作家 篠山紀信氏の作品集が出版されております!!

「現場紀信 -- 篠山紀信が撮る土木」


b0187229_1727495.jpg


































以下リンクより

篠山紀信が撮る土木

巨大スケールの建設現場に土木の神が降りてくる!
篠山紀信、新たな挑戦


想像を超えた美の存在に遭遇したとき、僕は人以外の事(コト)でも物(モノ)でも場(バ)でも、そこにエロティシズムを感じる。この心の動揺こそが、僕に写真を撮らせる源のように思える。
篠山紀信


この写真集は、日経BP社が発行する土木・建設の専門誌「日経コンストラクション」で、2010年1月8日号から開始した不定期連載「現場紀信」をベースに構成したものです。写真集には、日経コンストラクションの誌面に未掲載のカットや、篠山紀信氏の書き下ろしによる撮影記も収録しました。


**************************
価格 : 2,940円(税込み)
ISBN : 978-4-8222-6643-1
発行元 : 日経BP社
リンク:http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/215640.html
[PR]
by higashikawa_blog | 2013-01-03 17:36 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー