人気ブログランキング |

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フォトフレンド( 442 )

横山大介さん トークイベント「湖と海から見えるもの」


フォトふれ トークイベントのお知らせ

minamoにて、横山大介さんのトークイベントが開催されます。


湖と海から見えるもの

b0187229_11544351.jpg
b0187229_11545753.jpg



横山大介さんが、今年の夏から秋にかけて札幌、大阪、高松の3ヶ所を巡る予定の映像上映&展示会「timelake」に参加します。

プレプレイベントとして、4/28(日)に高松でトークイベント開催。2012年から撮影を続けている豊島の作品を中心にお話しする予定です。



*************************

開催:4月28日(日)

19:00-20:30

minamo 〒760-0050 香川県高松市亀井町11-10 4階






by higashikawa_blog | 2019-04-21 12:00 | フォトフレンド

<フォトフェスタふれんず>サポートスタッフ募集

第35回東川町国際写真フェスティバル
東川町フォトフェスタ2019 <フォトフェスタふれんず>サポートスタッフ募集

フォトフェスタ2019の写真の町東川賞展示作業から当日のイベント進行を裏方として支えていただく「フォトフェスタふれんず」を全国から募集します。 このイベントは期間中国内外から第一線で活躍する写真界関係者が東川町に集まるもので、写真や展示の勉強、そして多くの仲間と感動を分かち合える場として皆様に積極的に参加していただければと思っております。ご応募お待ちしております。

■募集概要 [対象] 18歳以上   
[定員] 15名 [期間] 7月26日(金)~8月5日(月)    
*集合:7月26日(金)9:50(10:00開会式)東川町文化ギャラリー
※26日の送迎はできませんので極力前泊をご利用ください。    

*解散:8月5日(月)の正午ごろ 東川町文化ギャラリー

[応募方法] 申し込み用紙に記入の上郵送、メールまたはFAXでお申し込みください。
*下記リンクよりご応募ください。

[応募期間] 4月22日(月)~5月17日(金)(応募多数の場合は抽選)
*採否については直接本人に連絡します。
[備考] ◎東川町までの往復旅費は自己負担となります。
   ◎7/26昼~8/5朝の宿泊・食事は東川町写真の町実行委員会が負担します。 (希望者は前後泊可能)
   ◎全期間を通してスタッフとして活動できる方。※途中参加、途中帰省はできません。

■作業内容 最初に展示についてのワークショップを行い、その実習の成果として、各展覧などが完成していきます。実習終了後は、修了証書が贈られます。
○東川賞受賞作品のマッティングから展示まで
○展覧会場、授賞式会場など各会場づくり
○授賞式ほか行事やワークショップの準備
○各行事、イベントの進行スタッフ
○各行事、イベントの写真&動画記録、など

※作業状況によって連日深夜になるなど大変激務になりますので、ご承知のうえお申込みください。
※作家の作品にキズや汚れをつけないよう扱っていただきますので、かなり神経を使う作業となります。
※美術館レベルの作業をしていただきますので、責任感・やる気のある方を募集いたします。

*下記リンクよりご応募ください。


〈お申込み・お問い合わせ先〉 東川町写真の町実行委員会事務局
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
東川町写真の町課写真の町推進室/写真の町東川町文化ギャラリー(担当:阪部、高木)
TEL:0166‐82‐2111(内線591・592)
FAX:0166‐82‐4704
E-mail photo@town.higashikawa.hokkaido.jp





by higashikawa_blog | 2019-04-19 21:17 | フォトフレンド

堀井 ヒロツグさん 展覧会「見えない川」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

「KG+ SELECT 12 Artists」に、堀井 ヒロツグさんが出展いたします。


見えない川

b0187229_06584041.jpg
© Hirotsugu Horii

以下リンクより

タイトルの「見えない川」とは、人の心の営みによって形づくられる、観念的なレイヤーのことだと作家はいう。そのレイヤーは、感情の応酬に伴って移動する粒子の流れのようなものであり、身体とはそれらの粒子にとっての循環経路である。一人の人間から幾重にも伸びていくその流れは、隔てられていながら隣り合っている「私」と「他者」を結びつける「目に見えない川」のようだ。本作のそのようなイメージは、被写体の人物たちとの10年にわたる時間の移ろいの中で想起されたという。身体に蓄積された記憶の痕跡を浮かび上がらせるとともに、彼らの生の輪郭が変化し境界を越えていくさまを捉えようとしている。


***************************
2019年4月12日(金)ー5月12日(日)
元・淳風小学校 〒600-8357 京都市下京区大宮花屋町上柿本609-1




by higashikawa_blog | 2019-04-12 07:00 | フォトフレンド

片岡俊さん 展覧会「Life Works」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

銀座ニコンサロンにて、片岡俊さんの展覧会が開催されます。


Life Works

b0187229_10121947.png
©Shun Kataoka

以下リンクより

土を作り、種を蒔き、水をやり、実った果実を収穫する。それが祖父の目的であり、庭との関わりだった。しかし、晩年を迎えた祖父の庭には、目的であった植物だけではなく、雑草や成長を過ぎた緑が豊富に茂っている。少しの隙間を見れば種子が芽吹く、野性的で濃密な緑。それは祖父の意図から外れた不可抗力の緑だった。

「もう一ヶ月は庭には出ていない」「収穫時期はとっくに過ぎた」そう呟く祖父がいる。その家に移り住んでから50年以上の年月が過ぎていた。

時の流れとともに、人と植物の生命力の重なりは逆転し、祖父の手は、庭ひとつ、鉢ひとつをとっても行き届くことが難しくなっていたのだ。祖父の今が、その緑の豊かさを生み出していた。それは、この場所の緑を育てる力の源でもあった。

場所の記録は、一人の人の記録へと変化していた。生命力の象徴である緑は絶えず私の心を掴んでやまないが、この緑を見ることは同時に祖父の今を見ているのだと、その色彩と密度を持って教えてくれている。(片岡 俊)


**************************

2019年5月 1日(水) 〜 2019年5月14日(火) 

休館:5/3(金)、5/4(土)、5/5(日)、5/6(月)、日曜休館

10:30~18:30(最終日は15:00まで)
銀座ニコンサロン 〒104-0061 東京都中央区銀座7-10-1




by higashikawa_blog | 2019-04-06 10:14 | フォトフレンド

田代つかささん 展覧会「のち展」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

朝霞市産業文化センターにて開催される展覧会「のち展」に、田代つかささんが参加します。


のち展

b0187229_09584192.png


以下リンクより

【第17回「のち展」】

のち展とは、新座総合技術高校工業デザイン科・デザイン科の卒業生が

有志で行う卒業「後」の展覧会です。

今年は17回目となりました。

デザインだけでなく、様々な分野の作品が集まる展示になっております。

皆様のご来場をお待ちしております。


日程:2019/4/27[土]13:00〜20:00 
   2019/4/28[日]10:00〜18:00
会場:朝霞市産業文化センター 1階ギャラリー

   埼玉県朝霞市大字浜崎669-1

東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅下車徒歩約5分
市内循環バスわくわく号膝折・溝沼線、根岸台線
産業文化センター入口下車徒歩約1分






by higashikawa_blog | 2019-04-06 09:59 | フォトフレンド

竹中みなみさん 展覧会「浄域」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

StandAloneにて、竹中みなみさんの展覧会が開催されます。
企画は歴代フォトふれ 沢田朔さんです!


浄域

b0187229_09312757.jpg
©Minami Takenaka


以下リンクより

この度、アートスペース「浄土複合」内のウィンドウギャラリー「StandAlone」にて、竹中みなみによる写真展「浄域」を開催いたします。「浄域」とは、神聖な地域または宗教上の霊地を指す言葉であり、また極楽浄土をも意味します。竹中によるモノクロームの写真は、ストレートな被写体にも関わらず、事物の現実味が宙吊りになり、どこかこの世ならぬ世界との繋がりを感じさせます。

私たちの身近に存在する事物に備わっている特異点を切り取り再提示する、写真というメディアの特質を、奇を衒わないスタイルで淡々と実践し続ける竹中の写真は、浄土複合の幕開けにふさわしい「浄域」となることでしょう。

なお、会期中は作品の入れ替えを行います。それぞれの作品が見せる世界と空間の共鳴をぜひご高覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

浄土複合 StandAlone 企画担当 沢田朔



****************************

2019年4月5日(金)~5月20日(月)※終了日は変更の可能性あり 会期中無休・24時間公開

複合アートスペース「浄土複合」1Fウィンドウギャラリー「StandAlone」

〒606-8412 京都市左京区浄土寺馬場町75





by higashikawa_blog | 2019-04-06 09:36 | フォトフレンド

クロダミサトさん 写真集「ISI PRESS vol.5」


フォトふれ 出版のお知らせ

ISI PRESSより、クロダミサトさんの写真集が出版されました。


ISI PRESS vol.5

b0187229_12013501.jpg

以下リンクより

ISI PRESS シリーズ最新号vol.5は写真家/クロダミサト

2009年に写真新世紀グランプリを受賞し、
2010年 友人を被写体としたヌード作品集「沙和子」を発売。 瞬く間に完売し話題に。
「沙和子」と同モデルを被写体に撮り下ろされた最新作を デザイナー/服部一成が大胆にデザイニングした今作。

クロダミサトの表現の先に生まれた新たな試み。
ISI PRESS vol.5 は2019年4月20日(sat)発売決定!
B6/フルカラー48p/アルミ製真空パック封入/¥1600(税別)

————————————-
クロダミサト / Kuroda Misato

2009年 写真新世紀グランプリ受賞
京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科卒業。
2012年 東京工芸大学 大学院 芸術学研究科メディア·アート専攻修了。

写真を中心に主に関東で発表、活動中。

主に女性や男性のヌードをモチーフにし、“性”や“女性”のあり方、
また“人の感情”をテーマに制作を行っている。

代表作に「沙和子」「沙和子 無償の愛」「HER」「美しく嫉妬する」など






by higashikawa_blog | 2019-04-01 12:02 | フォトフレンド

阪東美音さん 展覧会「KG EXHIBITION 2」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

イロリムラにて開催される展覧会「KG EXHIBITION 2」に、阪東美音さんが出展いたします。


KG EXHIBITION 2

b0187229_16385124.jpg


以下リンクより

イラスト、アート、写真、立体作品、布作品…
様々なアートやデザインジャンルが一同した展示。
作家は全て主催者と同じ高校の出身者と在校生。
前回のKG展では26名の作家で展示を行いました。
第2回になる当展示会では前回に引き続き参加している作家、
今回初参加の作家、グループ名義で参加してる作家、
述べ36名と2グループで展示をします。


作家名(各作家の詳細やプロフィール等はTwitterにて)
 あかねこ/A/伊坂螢/石川知弥/泉水/うみ/海乃みう/エトウナツミ/
 鬼ぃぴ/かの/canon/ガマノクチゲコ/芳葉/kou/阪東美音/さだ/
 佐藤静音/差和/椎名らみ/島原大知/しみずいつき/鈴木茂/するめ/
 拓海/なばば/ハラワカ/Pianokamen/Maikaʻi maikaʻi/〼み/
 ミエナオ/光葉/夢衣/ゆめじ/四日坊’s/ララ/rir/リンク/ROSEN


************************
2019/ 3/27(水)~ 4/ 1(月)
12:00~20:00(最終日は、18:00まで)
展示会場:[89]画廊 1F・2F
〒530-0016 大阪市北区中崎1丁目4番15号




by higashikawa_blog | 2019-03-13 16:40 | フォトフレンド

展覧会「3331 ART FAIR 2019」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

3331にて開催される展覧会「3331 ART FAIR 2019」に、鈴木 のぞみさんと山元 彩香さんが出展いたします。


3331 ART FAIR 2019

b0187229_11324008.jpg


以下リンクより

3331 ART FAIRは、アートシーンをつくり出す同時代の多様なビジョンを描きだし、コンテンポラリーアートへの新たな入り口や関係性をつくり出します。それは、『芸術性と市場性』を問うオルタナティブなアートフェアの仕組みを構築するチャレンジです。アーティストが描き出す『表現活動』と『作品』。そのどちらにも宿る芸術的価値を社会的・経済的価値として評価し、私たちのアートマーケットの拡充を目指します。


*****************************
2019年3月6日(水)~ 10日(日)
3月6日(水)[ファーストチョイス] 14:00[一般公開] 17:0020:00
3月7日(木)~ 9日(土)12:0020:00
3月10日(日)12:0018:30
一般

1,500円(入場券のみ)1,700円(ガイドブック付入場券)

シニア(65歳以上)・学生 1,300
3331 Arts Chiyoda 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14





by higashikawa_blog | 2019-03-05 11:36 | フォトフレンド

フジモリメグミさん 写真展「AROUNDSCAPE #02」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

Tap Galleryにて、フジモリメグミさんの写真展が開催中です。


AROUNDSCAPE #02

b0187229_11365193.jpg
©Megumi Fujimori


********************************
2019/02/05(火)~02/17(日)
@ TAP Gallery
江東区三好3-2-8
12時〜19時
月曜日お休み




by higashikawa_blog | 2019-02-06 11:38 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー