人気ブログランキング |

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

<   2020年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

フォトふれOB佐方晴登さん写真展「Inuyama - 佐方晴登写真展」

フォトフェスタふれんずOBで、昨年のフォトフェスタではフォトふれNext Projectで参加いただいた佐方晴登さんの写真展が開催されます!

「Inuyama-佐方晴登写真展」

フォトふれOB佐方晴登さん写真展「Inuyama - 佐方晴登写真展」_b0187229_19245533.jpg

会期:3月3日(火)~3月8日(日) 11:00~19:00 (最終日は17:00まで)
会場:スタジオクート〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1丁目5-18
今までライフワークとして撮影していた愛知県犬山市の写真を展示します。

みなさまフォトふれOBの活躍をぜひご覧ください!

by higashikawa_blog | 2020-02-27 19:25 | フォトフレンド

「家族でつくる写真展」を開催します!

東川町文化ギャラリーでは、東川町内の家族が写真展を開催する企画展
「家族でつくる写真展」を開催します!

「家族でつくる写真展」を開催します!_b0187229_22284433.jpg

主催:東川町「写真の町」実行委員会
協力:一般社団法人 ひがしかわ観光協会

会期 2020年2月23日(土)~3月11日(水)
時間 10時~17時 会期中無休
会場 東川町文化ギャラリー 上川郡東川町東町1-19-8 TEL:0166-82-4700
         https://photo-town.jp/gallery
入館料 町外200円 町内100円

東川町内の20組の家族がそれぞれグループとなり写真展を行う「家族でつくる写真展」は、町内20家族総勢74名の100点を超える力作をお楽しみいただけます!
「写真の町」東川町の家族がそれぞれの感性と絆で作り上げた作品は必見です!
皆様のお越しをお待ちしております!

by higashikawa_blog | 2020-02-22 23:00 | 東川町

ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です

本日2/21(金)より3/11(水)まで、ヴォレアス北海道写真展「超戦」を東川町文化ギャラリーで開催中です!


ヴォレアス北海道写真展「超戦」


ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です_b0187229_21383910.jpg


会期:2020年2月21日(金)〜3月11日(水)

時間:10:00 ~ 17:00  会期中無休
会場:東川町文化ギャラリー
料金:町内100円・町外200円・中学生以下無料

主催:東川町写真の町実行委員会

共催:株式会社VOREAS


ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です_b0187229_21393171.jpg
ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です_b0187229_21392975.jpg
ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です_b0187229_21392970.jpg
ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です_b0187229_21393235.jpg
ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です_b0187229_21392828.jpg
ヴォレアス北海道写真展「超戦」開催中です_b0187229_21403429.jpg


本写真展では、第一展示室にズラリと並んだ等身大の選手と一緒に記念写真が撮れたり、

バレーボールネットの高さを体感できるスペースや、選手の最高到達点も展示しており、

バレーボール選手の身体能力の高さに驚くこと間違いなしです!


第二展示室にはヴォレアス北海道の活躍の軌跡を振り返ることのできる試合中の写真を展示。

プレー中の様々な表情から、男子バレーボールの迫力とヴォレアス北海道の魅力を感じで頂くことができます!

チームの公式ムービーや、選手が実際に着用したユニフォームをご覧いただけるスペースもあります!


公式グッズ販売コーナーの他、アンケートプレゼントも実施しておりますので、是非チェックしてください!


バレーボールの魅力を楽しみながら感じていただける写真展となりました!

ヴォレアス北海道ファンの方、これからバレーボールのことを知りたい!という方、

たくさんのみなさまのご来館をお待ちしております!


ヴォレアス北海道は、現在、V.LEAGUE DIVISION2でポイント差の2位!!

入替戦は決まっているものの、22日(土)、23日(日)のつくば市、29日(土)、3月1日(日)の最終戦となる

帯広市の首位直接対決も全て制して優勝して欲しいと願っています!!

皆さんもヴォレアス北海道の応援もよろしくお願いします!!



by higashikawa_blog | 2020-02-21 21:41 | 東川町

石川直樹氏 展覧会「TOP END4」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

北海道・斜里町公民館ゆめホール知床にて、石川直樹氏の展覧会が開催されます。


TOP END4

石川直樹氏 展覧会「TOP END4」_b0187229_13100993.jpg


以下リンクより

写真ゼロ番地知床実行委員会は、2月22日〜3月8日、映像作家・振付家・ダンサーの吉開菜央さんと写真家の石川直樹さんとによる映像・写真展「TOP END4」を開催!吉開さんが監督、石川さんが撮影を務め、斜里町民も多数出演、制作協力した斜里の短編映画を上映します。
*****
初日2月22日(土)は吉開さん、石川さんが来場し、オープニングイベントを開催します。いずれも申込不要、入場無料です。

【11:00-12:00 石川直樹ギャラリートーク】
ゆめホール知床 公民館ホール
石川さん自ら展示会場で作品解説をします。

【12:00-13:00 小さなレセプション】
ゆめホール知床 ロビー(ホワイエ)
吉開さん、石川さんとお茶を囲みながらの交流会です。
どなたでもお気軽にどうぞ。

【13:30-14:30 吉開菜央×石川直樹 映画上映、記念対談】
ゆめホール知床 文化ホール
完成した斜里短編映画や、吉開さんの過去作品などを
上映し、吉開さんと石川さんが撮影裏話などをトーク!


******************************
2020年2月22日(土)~3月8日(日)
10:00~19:00
休館:月曜
斜里町公民館 ゆめホール知床
〒099-4113
北海道斜里郡斜里町本町4番地








by higashikawa_blog | 2020-02-19 13:14 | 受賞作家関連

瀬戸正人氏 展覧会「Last Film」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

Place Mにて、瀬戸正人氏の展覧会が開催されます。


Last Film

瀬戸正人氏 展覧会「Last Film」_b0187229_12430685.jpg
©Masato Seto


***************************
2020.02.24 - 2020.03.01
12:00―19:00/年中無休
Place M 東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F




by higashikawa_blog | 2020-02-19 12:44 | 受賞作家関連

吉田志穂さん 展覧会「y-GenerationⅥ」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

西武渋谷店 美術画廊にて開催中の展覧会「y-GenerationⅥ」に、吉田志穂さんが出展しています。


y-GenerationⅥ

吉田志穂さん 展覧会「y-GenerationⅥ」_b0187229_12384187.jpg
©Shiho Yoshida


以下リンクより

今展で6回目となる国内外で注目を集める現代写真家のグループショー。
コンセプチュアルな作品を発表し続ける現代写真家の旗手 大和田 良をはじめ、シンメトリーによって都市の美しさを表現する古賀 勇人、日々の端然とした美を写しだすDream Aya、アウトサイドの世界を赤裸々に描写する名越 啓介、誰も見たこともない画を創造する吉田 志穂など、新世代のフォトグラファーのカッティングエッジな視点が映し出す現代の様相をお楽しみください。

【出品作家】(五十音順)
大和田 良、古賀 勇人、Dream Aya、名越 啓介、吉田 志穂


******************************
2020年 2月11日(火・祝)~3月1日(日)
[月~土]午前10時~午後9時[日・祝休日]午前10時~午後8時
西武渋谷店 美術画廊 東京都渋谷区宇田川町21-1




by higashikawa_blog | 2020-02-19 12:40 | フォトフレンド

北島敬三氏 展覧会「UNTITLED RECORDS Vol. 18」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

photographers’ galleryにて、北島敬三氏の展覧会が開催されます。


UNTITLED RECORDS Vol. 18

北島敬三氏 展覧会「UNTITLED RECORDS Vol. 18」_b0187229_12333773.jpg
©Keizo Kitajima


以下リンクより

本展は、連続写真展「UNTITLED RECORDS」の18回目の展示となります。

UNTITLED RECORDSについて  北島敬三

1991年のソ連の崩壊以降、とくに、ネオリベラリズムの台頭と加速する自由主義経済のグローバル化、コンピューターネットワークとサプライチェーンの拡充、ショック・ドクトリンよる市場開放、終わりの見えない宗教戦争や民族紛争、ポピュリズムと極右政党への支持の拡大、とりわけ国内においては2011年の東日本大震災と福島の原発事故など、私たちは「目の前の現実が、突然別なものに姿を変えてしまうような経験」を何度もくり返してきた。
 私は、甚大被害を受けた三陸の浦々を撮影しながら、目の前の現実と、各種メディアから侵入してくるイメージとを区別することが、きわめて困難であることをあらためて強く実感した。福島で無人の街や村を撮影しながら、被曝については線量計を頼りに警戒するしかできないことに恐怖した。



私たちはすでに、当事者/非当事者、日常/非日常、現実/虚構といった二項対立的な思考や、遠近法的な観察者の視点がきわめて危うい時代にいるのではないだろうか。私は、自分が撮った写真を何度も読み直し、何度でも読み変えながら撮影していこうと考えている。「UNTITLED RECORDS」は、それを具体的に実践していくための場としてある。

*連続写真展は年4回のペースで全20回が予定されています。
*撮影地は三陸、福島の被災地を含め、北海道から沖縄まで全国各地におよびます。
*同時並行で、連続写真集 『UNTITLED RECORDS』 も刊行されます。
◎Vol. 18展示内容/大型カラー作品と下記、小写真集を展示。撮影地は南三陸、飯舘、気仙沼、富岡ほか。



******************************

2020/02/29 - 2020/03/22

12:00 - 20:00 会期中無休 / DAILY OPEN

photographers’ gallery 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401 サンフタミビル4F





by higashikawa_blog | 2020-02-19 12:35 | 受賞作家関連

マイケル ケンナ氏 展覧会「Nudes and Landscapes」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

Galerija Fotografijaにて、マイケル ケンナ氏の展覧会が開催中です。


Nudes and Landscapes

マイケル ケンナ氏 展覧会「Nudes and Landscapes」_b0187229_12272539.jpg
©Michael Kenna


以下リンクより

Photographer Michael Kenna, presented in our gallery for the first time, is perhaps best known for the atmospheric, lyrical nature of his black and white photographs. This time, his work is presented through two seemingly unconnected motifs – nudes and landscapes. Yet the presented photographs are connected by more than just visual homogeneity, established by the author through uniform formats and a consistent use of monochrome, analogue technique. Nudes and landscapes together form a coherent narrative about Kenna's subjective, poetic and spiritual view of the world, finding similar beauty in both the bends of trees and curves of nude bodies.


******************************
11. 2. 2020 – 7. 4. 2020
Galerija Fotografija




by higashikawa_blog | 2020-02-19 12:29 | 受賞作家関連

林 直さん 展覧会「とおのおと」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

当尾の郷会館にて開催される展覧会「とおのおと」に、歴代フォトふれ 林 直さんが出展いたします。


とおのおと

林 直さん 展覧会「とおのおと」_b0187229_13195063.png


以下リンクより

旧当尾小学校を舞台とした10人の作家と4人のディレクターによる美術展覧会。様々な空間にソロ/ペアあわせて15ヶ所での作品展示を4人のディレクターがコーディネートし、絵画/映像/立体/写真/インスタレーション/詩など-とおのおと-が響きあって織りなすさまを是非お楽しみに!

出品作家

伊吹 拓、奥中 章人、加藤 史江、釜本 幸治、林 直、林 真衣、原田 要、冬耳、辺口 芳典、MOYA


ディレクター(展覧会を構成する人)

片山 和彦、窪山 洋子、小林 和華子、東 哲平




*******************************

会期:2020年2月15日(土)~2月29日(土)

時間:10:00~16:30

会場:当尾の郷会館(1F、2F、体育館、プール等)
〒619-1131 木津川市加茂町辻下垣外16番地(旧当尾小学校)

(※2月15・16・22・23・29日は、加茂駅から無料シャトルバスを運行します。)





by higashikawa_blog | 2020-02-11 13:22 | フォトフレンド

吉田志穂さん 展覧会「吉田志穂+duenn展」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

恵比寿映像祭の地域連携プログラムとして、吉田志穂さんの展覧会が開催中です。


吉田志穂+duenn展


吉田志穂さん 展覧会「吉田志穂+duenn展」_b0187229_13535360.png
©Shiho Yoshida


以下リンクより

ヴァーチャルとリアルの境界が曖昧な今日の視覚世界をまなざし、独創的な作品で注目を集める、1992年生まれ・デジタルネイティヴ世代の作家・吉田志穂。本展では、吉田とサウンドアーティストduennとのコラボレーションで、映像+サウンドが呼応する新作を発表します。



**********************************

日時:令和2年2月6日(木)~3月1日(日)12:00-20:00

会場:NADiff Gallery/東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T B1F

入場:無料

休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

TEL:03-3446-4977

http://www.nadiff.com





by higashikawa_blog | 2020-02-07 13:55 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29