人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

展覧会「Collection Unlimited」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

gallery ART UNLIMITEDにて開催中の展覧会「Collection Unlimited」に、マイケル・ケンナ氏、柴田 敏雄氏が出展しています。


Collection Unlimited

展覧会「Collection Unlimited」_b0187229_10404858.png


以下リンクより

コロナ禍だからこそ、アートに向き合い刺激を受け、心を元気にしよう。

本展ではお客様にリクエストを受けて制作した作品や取寄せた作品を中心にアートアンリミテッドの作家の作品をを展示します。

*特定の作家の作品のご購入のご相談は必ず事前にアポをお願いします。


**************************

9月11日(土)-10月2日(土)

13:00 -18:30(最終入場)

休廊:日曜、火曜、祝日 *9月19日~21日は連休

gallery ART UNLIMITED

〒107-0062 港区南青山1-26-4 六本木ダイヤビル3F





# by higashikawa_blog | 2021-09-15 10:42 | 受賞作家関連

エレナ・トゥタッチコワさん インタヴュー「知床を歩いて集めた物語から、世界とのつながりを考える」


フォトふれ インタビューのお知らせ

IMAのサイトに、エレナ・トゥタッチコワさんのインタヴューが掲載されています!


知床を歩いて集めた物語から、世界とのつながりを考える

エレナ・トゥタッチコワさん インタヴュー「知床を歩いて集めた物語から、世界とのつながりを考える」_b0187229_15215719.jpg

以下リンクより

エレナ・トゥタッチコワは、2014年に初めて知床を訪れて以来、地元の人たちとのネットワークを築きながら何度もフィールドワークを行ってきた。「自分がどう世界とつながりたいかを確認する場所」と位置付ける土地で、歩くことと思考することとの関係性を探求しながら、人間、動物、植物、自然の声に耳を澄まして集めた物語を作品へと昇華する。現在、ポーラ ミュージアム アネックス(東京・銀座)で開催中の、上村洋一との二人展「Land and Beyond|大地の声をたどる」では、トゥタッチコワの終わりのないプロジェクトの現在地を見ることができる。知床との出会いから、歩き続ける理由、人間以外の言語や物語の描き方について話を聞いてみた。

文=IMA



エレナ・トゥタッチコワ|Elena Tutatchikova
ロシア、モスクワ生まれ。人間の風景認識や物語創造、歩行と想像力の関係に関心を抱く。さまざまな土地で、歩き、人とかかわりながら、土地に秘めた物語を探り、写真、映像、文章、ドローイングなどで表現する。作品制作、執筆活動を行う一方で、近年は「歩行」という世界の道づくりを表現方法としてとらえ、ウォーキングや地図作りのイべントを行う。モスクワでクラシック音楽や日本の文学を学んだ後、2012年より日本へ渡る。東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現領域博士後期課程修了。博士(美術)。単著(作品集)に『林檎が木から落ちるとき、音が生まれる』(torch press、2016)がある。近年の主な個展に「Days With the Wind | 風の日は島を歩く」高松アーティスト・イン・レジデンス2020(女木島、高松市、2021年)、「Walk in Progress」(Kousagisha gallery、京都、2020)、「道は半島をゆく」(知床半島内の複数会場、2018)、「On Teto’s Trail」(Gallery Trax、山梨、2017)、フェスティバルには「茨城県北芸術祭」(2016)などがある。



続きは下記リンクより!


https://imaonline.jp/articles/interview/20210824elena-tutatchikova/#page-6






# by higashikawa_blog | 2021-09-13 15:23 | フォトフレンド

猪瀬光氏 オンライン展覧会『DOGRA MAGRA』


東川賞受賞作家 オンライン展覧会のお知らせ

Akio Nagasawa Galleryのサイトにて、猪瀬光氏のオンライン展覧会が開催中です。


DOGRA MAGRA

猪瀬光氏 オンライン展覧会『DOGRA MAGRA』_b0187229_15120121.png


以下リンクより

この度、Akio Nagasawa Galleryは、新しいオンライン展覧会:猪瀬 光『DOGRA MAGRA』を公開致しました。本展では、猪瀬の代表作『DOGRA MAGRA』シリーズより作品を展覧致します。この機会に是非ご高覧ください。


1960年埼玉生まれ。大阪芸術大学在学中に井上青龍に写真を学び、そのキャリアをスタートさせる。多くの熱烈なファンを持つ猪瀬だが、一枚一枚のプリントに究極のこだわりを見せるが故に発表の機会は少ない。1枚のプリントを仕上げるのに1ヶ月を費やし、極限にまで集中し焼き上げられた写真には、驚くべき密度と強度が存在する。93年に東川町国際写真フェスティバル新人作家賞。写真集に「デジャ=ヴュ」第11号特集猪瀬光(93年、フォトプラネット)や『INOSE Kou VISIONS of JAPAN』(98年、光琳社)、『猪瀬光全作品』(2015年、月曜社)。主な展覧会に、個展「猪瀬光写真展」(01年、Space Kobo & Tomo)や、グループ展「孤独な惑星 - lonely planet」(04年、水戸芸術館)などがある。2015年にAkio Nagasawa Gallery Ginzaで開催した個展「THE COMPLETE WORKS」は大きな反響を呼んだ。






# by higashikawa_blog | 2021-09-13 15:13 | 受賞作家関連

藤林彩名さん 展覧会「COLLECT LANDSCAPE #1」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

Koma galleryにて、藤林彩名さんの展覧会が開催中です。


COLLECT LANDSCAPE #1

藤林彩名さん 展覧会「COLLECT LANDSCAPE #1」_b0187229_10332551.png
©藤林彩名



****************************
2021.9.7(Tue) - 9.19(Sun)
11:00 - 19:00 (最終日15:00まで)
月曜日休廊
Koma gallery

〒153-0062 東京都目黒区三田1-12-25 金子ビル201





# by higashikawa_blog | 2021-09-13 10:35 | フォトフレンド

鈴木 のぞみさん 展覧会「 時 点 」


フォトふれ 展覧会のお知らせ

rin art associationにて開催中の展覧会「 時 点 」に、鈴木 のぞみさんが出展しています。


時 点
鈴木 のぞみさん 展覧会「 時  点 」_b0187229_08565281.png
©鈴木 のぞみ


以下リンクより

この度、rin art association では、鈴木知佳、鈴木のぞみによる展覧会「時点」を開催いたします。
「時点」とは、時間の流れの中のある一点、人間・自然の営みと共に在り、実社会の動きや自然の推移と切り離すことの出来ない時間の
一点を示します。本展では、事物の過ごす時間に目を向ける二人の作家により、日常の中ではとどめることの出来ない「時点」が凍結され、
差し出されます。
鈴木知佳の「名付けられた色の終わり 名付けられない色のはじまり」では、緯度経度の示された路傍・海岸等で採取した砂から、
1mm 足らずの砂粒と化したプラスチックやガラス、陶片等かつて何かだったものの欠片が識別され、色ごとに並べられます。「Plastic
Landscape」では、海辺のプラスチック漂流物がゴミとして燃やされ、溶けて砂や木や触れた全てを吞み込んで固まり、陽に波に晒され
て風化したものが、マクロレンズによって風景として写しだされます。各シリーズの新作を中心に、人工物という人が自然の中から手に
入れた営みが人の手を離れ再び自然の時間の内へと還ってゆく様が、ファウンド・オブジェクトとして置き換えられます。
鈴木のぞみの「Monologue of the Light」のカラーポジフィルムによる新作では、物質が朽ちることで生じた小さな穴により光が束ね
られ、そこに潜在していた像がピンホールカメラの原理によって写されることで、事物のまなざしとも言えるような光景が可視化されま
す。新シリーズ「Specimen of Shadow」では庭や路端の石にサイアノタイプ感光液を塗布して感光性を与えることで、その石に近接す
る植物が落とす影が焼き付けられ、事物の記憶が標本のように採取されます。

二人の作家が提示する眼差しの在り方を是非ご高覧下さい。


*******************************
2021.8.29(sun) ー 10.17(sun)
[水ー日]11:00 - 19:00
[月ー火]休廊
rin art association 370-0044 群馬県高崎市岩押町 5-24




# by higashikawa_blog | 2021-09-10 08:57 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30