人気ブログランキング |

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

広川泰士氏 展覧会「BABEL ordinary landscapes」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

tokyoarts galleryにて、広川泰士氏の展覧会が開催されます。


BABEL ordinary landscapes

b0187229_16280185.png


以下リンクより

この度、tokyoarts galleryと新宿パークタワー1Fギャラリー・1にて、広川泰士写真展BABEL ordinary landscapesを同時開催致します。

 人は有史以前から創造し、自ら破壊し、また自然によって破壊される事を繰り返し生きて来ました。200万年前ヒト属に属する猿人ホモ・ハビリスが石器を使い始め、石の道具が人工の歯、牙、角として機能する事により格段の破壊、殺傷力を得る事になり、更に原人ホモ・エレクトスが50万年前の氷河期に火を手に入れ、人類は急速に他の動物達に差をつけ発達しました。以来近代の産業革命により急加速で発展して来た事は周知の事実です。しかし地球環境の大きな流れの内で見た時、もしや人類はいつの間にか道に迷ってしまったのではないかと思う事があります、地球の歴史を1年の出来事に換算した「地球カレンダー」によると、46億年前に太陽系が形成され、原始地球が誕生した頃を1月1日、1億8千600万年生息していた恐竜の登場が12月13日、20万年前の新人類ホモ.サピエンス誕生が12月31日23時37分、地球の新参者は手に負えないもの迄手にして急いで何処へ向かおうとしているのでしょうか。「地球カレンダー」の続きには翌年1月1日10時0分30秒(数千年後)環境破壊と氷河期の到来により人類滅亡とありますが、果たして?私は未来は創る事が出来ると信じています。

*人類の歴史には諸説あり、猿人から進化していない説もある事を、記しておきます。

広川泰士



********************************

2019年 8/29(Thu.)-9/4(Wed.)

12:00-20:00

tokyoarts gallery 〒150-0011 東京都渋谷区東2-23-8






# by higashikawa_blog | 2019-08-19 16:30 | 受賞作家関連

三保谷将史さん 「第8回大理国際写真祭」参加のお知らせ


フォトふれ 写真祭参加のお知らせ

中国にて開催中の「第8回大理国際写真祭」に、三保谷将史さんが参加しております。


第8回大理国際写真祭

b0187229_16213578.png


以下リンクより

この度、中国雲南省・大理市にて2019年8月17日(土)〜8月21日(水)まで行われる第8回大理国際写真祭のプログラムの一つとして、日本人写真家8名によるグループ展『Hai, Dozo!—A new generation of Japanese Photographers』が開催されます。

* * *

芸術文化においてアジア全体に大きな影響力を持つ日本は今、元号が平成から令和へと切り替わり、新たな時代の幕開けの最中にいます。そんな現代に活動する日本人写真家たちは、それぞれが抱える現状や、社会に対する考えを新たな視覚言語をもって表現しています。(中略)本展では、日本の写真における新時代を写し出しながらも、各々に異なる視点から表現を展開する小原一真、岩根愛、千賀健史、細倉真弓、三保谷将史、横山隆平、内倉真一郎、長谷良樹の作品を通して、彼らが生まれ育ち、それぞれに解釈した現代の日本を考察します。




□出展作家  

小原一真岩根愛千賀健史細倉真弓

三保谷将史横山隆平内倉真一郎長谷良樹



**********************************

2019年8月17日(土)~ 2019年8月21日(水)

9:00〜18:00|入場料無料

会場:Building E, Leicui yuan, Shuanghexi Ring Road, Dali City, China






# by higashikawa_blog | 2019-08-19 16:24

リボーンアート・フェスティバル


東川賞受賞作家 フェスティバル参加のお知らせ

宮城県にて開催中のリボーンアート・フェスティバルに、野口里佳氏、志賀理江子氏が参加しております。
また、歴代フォトフレ 石川竜一さんも参加しています。


リボーンアート・フェスティバル

b0187229_15074601.jpg


以下リンクより

リボーンアート・フェスティバルは、
宮城県の牡鹿(おしか)半島と石巻市街地を主な舞台とした、
「アート」「音楽」「食」を楽しむことのできるお祭りです。
2回目となる2019年は、網地島を含む7つのエリアで7組のキュレーターが
多様な作家たちと『いのちのてざわり』に思いを馳せながら、作品をつくります。
今、生まれ変わろうとしているこの場所だからこそ、
他では出会うことのない価値観や人に出会うことができる。
今まで出会うことのなかった自分にさえ、出会うことができるかもしれません。


Reborn-Art =人が生きる術
『Art』とは 『人が生きる術』 、すべてを指す『Ars』ということば(ラテン語)がもとになっています。私たちは東日本大震災以後はっきりと、自分たちのまわりからほんとうの『人が生きる術』が失われかかっていることを、認識するようになりました。今もっとも必要なことは、この『人が生きる術』を蘇らせ取り戻すことにあると考えた私たちは、自分たちのめざすものを『Reborn-Art』と名付け、食や住や経済などの『生活の技』、アートや音楽やデザインの『美の技』、地域の伝統の『叡智の技』などとして、さまざまな領域における『Reborn-Art』を発見 / 再発見しようとしています。お祭りの中心地となる牡鹿半島には、人の手の加えられていない自然が多く残されています。そこには津波の傷跡とともに、人の営みと豊かな海と山と森があり、そのまんなかに『Reborn-Art』のお祭りが出現します。ここを訪れる皆さんが、地域の人々やアーティストやスタッフと一緒になってお祭りをつくりだすとき、ほんとうの意味で地域が前に向かって進んでいくためのエネルギーが生まれてくるはずです。


*********************************
会期
2019年8月3日(土)- 2019年9月29日(日)
※水曜休祭予定(8月14日およびイベント開催日は除く。詳細は後日発表)
※網地島エリアは8月20日より開催


鑑賞時間
【平日】10:00~16:00(15:30最終受付)
【土日祝・8月13日〜16日】10:00〜17:00(16:30最終受付)
※施設、作品によって異なる場合もありますので各作家のページにてご確認ください

会場
牡鹿半島、網地島、石巻市街地、松島湾
(宮城県石巻市、塩竈市、
東松島市、松島町、女川町)





# by higashikawa_blog | 2019-08-19 15:10 | 受賞作家関連

川内倫子氏 展覧会「いのちといのち——やまなみ工房のいとなみ」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

HOTEL ANTEROOM KYOTO (GALLERY 9.5)にて、川内倫子氏の展覧会が開催中です。


いのちといのち——やまなみ工房のいとなみ

b0187229_11382070.jpg
©Rinko Kawauchi


以下リンクより

いのちといのち の あわいに満ちる
おだやかな空気と時間。

ホテル内ギャラリーでは、8月16日(金)から8月26日(月)まで、写真家・川内倫子氏による個展「いのちといのち——やまなみ工房のいとなみ」を開催致します。

写真家・川内倫子氏が障害者福祉施設〈やまなみ工房〉を訪ね、日々のいとなみを記録した約一年間が、冊子『ラ コリーナ』14号(たねやグループ発行)としてまとめられました。収録された全点と本展のために新たに撮影された映像、やまなみ工房の作品もあわせて展示します。

是非、ご高覧くださいませ。


【展覧会詳細】
川内倫子 写真展「いのちといのち——やまなみ工房のいとなみ」
会期:2019/8/16(金)~8/26(月)
会場:HOTEL ANTEROOM KYOTO (GALLERY 9.5)
住所:京都市南区東九条明田町7番
TEL. 075-681-5656
協力:たねやグループ+RISSI Inc.+信陽堂








# by higashikawa_blog | 2019-08-14 11:40 | 受賞作家関連

野村佐紀子氏 展覧会「火口のふたり」


東川賞受賞作家 展覧会のお知らせ

Bギャラリーのて、野村佐紀子氏の展覧会が開催中です。


火口のふたり

b0187229_11294521.jpg


以下リンクより

Bギャラリーでは2年ぶり6回目となる、写真家・野村佐紀子の写真展を開催します。本展では、8月23日(金)より全国公開される映画『火口のふたり』で写真を担当した野村佐紀子が映画制作中に撮影した作品をはじめ、これまで撮りためてきた膨大な数の写真の中から厳選した、新作を含む作品を展示、販売します。さらに、原作を手がけた直木賞作家の白石一文と野村佐紀子との共著として刊行される、「あの頃の『火口のふたり』」(河出書房新社)の先行発売も行います。

野村佐紀子の最新展にどうぞご期待ください。



トークイベント
日時:8月31日(土)15:00〜16:00
会場:Bギャラリー(ビームス ジャパン 5F)
予約定員制:先着30名様 ※ご予約はBギャラリーまで(Tel:03-5368-7309
ゲスト:荒井晴彦(脚本家・映画監督)

*********************************
2019年8月10日(土)~ 9月8日(日)
11:00〜20:00 (会期中無休)
Bギャラリー(ビームス ジャパン 5F)〒160-0022 東京都新宿区新宿3-32-6




# by higashikawa_blog | 2019-08-14 11:34 | 受賞作家関連
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30