人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東川町国際写真フェスティバル Offcial blog

fotofes09.exblog.jp ブログトップ

東川町文化ギャラリー展示情報


東川町文化ギャラリーで展示中の作品展です。

第42回東川町民総合文化祭作品展

東川町文化ギャラリー展示情報_b0187229_10282535.jpg

















東川町内の文化系サークル等による作品展です。
写真をはじめ、様々なジャンルの作品が展示されます。
(東川町民総合文化祭作品展は無料でご覧いただけます。)


期間:2012.10.20(土)~11.03(土)
時間:10:00〜17:30(最終日は15:00まで)
入館料:町内1人100円・町外1人200円(中学生以下は無料・団体割引あり)
会場:東川町文化ギャラリー
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
TEL/0166-82-4700 FAX/0166-82-4704
http://photo-town.jp/gallery/index.html


【次回展】
2012.11.05(月)~11.21(水)
・三軌会写真部 北海道支部展


皆様のご来館、お待ちしております!
# by higashikawa_blog | 2012-10-23 10:31 | 東川町

石川直樹氏 写真展「写真家・石川直樹が見たバングラデシュ」


増上寺三縁ホールにて、東川賞受賞作家 石川直樹氏の写真展が開催されます。

「写真家・石川直樹が見たバングラデシュ」

石川直樹氏 写真展「写真家・石川直樹が見たバングラデシュ」_b0187229_1022343.jpg



















©Naoki Ishikawa


以下リンクより

写真家で冒険家でもある石川直樹さんによる写真展です。「貧困」という名のベールに包まれているバングラデシュの自然や文化、人々の等身大の生活を伝えます。今回のための撮り下ろしです。


**********************
会期:2012年10月27日(土)、10月28日(日)
時間:27日11:00~18:00 / 28日10:30~16:00
入場:無料
会場:増上寺三縁ホール
   〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-35
リンク:http://www.shaplaneer.org/40th/art.html
    http://www.zojoji.or.jp/map/index.html
# by higashikawa_blog | 2012-10-23 10:26 | 受賞作家関連

宇井眞紀子氏 個展「アイヌ、風の肖像」


2012年 第28回東川賞特別作家賞を受賞された宇井眞紀子氏が、新さっぽろギャラリーにて個展を開催いたします!!

「アイヌ、風の肖像」

宇井眞紀子氏 個展「アイヌ、風の肖像」_b0187229_104676.jpg


















アリシレラ・ファミリーの暮らしの中には、当たり前のように祈りがあった。
何かを始める時、何かが無事に終わった時、皆で集まってカムイノミ(神への祈り)の儀式を執り行うこともあれば、一人で祈ることもある。
「人間の力の及ばない存在」を感じることで、人は謙虚に生きられるような気がする。


*********************
会期:2012.10.24〔水〕~11.5〔月〕
時間:10:00-19:00
休廊:火曜
会場:新さっぽろギャラリー
   札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6番3号 デュオ-25階
リンク:http://www.arc-city.com/shin-sapporo-gallery/modules/top0/
# by higashikawa_blog | 2012-10-22 10:52 | 受賞作家関連

篠山紀信氏 個展「篠山紀信展」


渋谷ヒカリエ 8/Tomio Koyama Galleryにて、東川賞受賞作家 篠山紀信氏の個展が開催されます!!

「篠山紀信展」

篠山紀信氏 個展「篠山紀信展」_b0187229_1028066.jpg
















以下リンクより

芸術か否かという問題の上に、写真はある─ 。

そう断言する篠山は、50年代後半から今日まで、常に時代を先駆け話題をさらい、第一線で活躍し続けてきました。本展は、今まで美術館での回顧的な展覧会を拒みつづけてきた篠山が満を持して世に問う、国内美術館初の大規模な個展「篠山紀信展写真 力 THE PEOPLE by KISHIN」(東京オペラシティアートギャラリー、2012年10月3日〜12月24日 http://www.operacity.jp/ag/exh145/index.html )の開催にあわせ、60年代の貴重な作品が集結した篠山の原点ともいえる写真集「The Sixties by Kishin」の作品を展示致します。 

協力:G/P gallery


************************
会期:2012年10月24日 - 2012年11月12日
時間:11:00 - 20:00
料金:無料
会場:渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
   〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1
リンク:http://www.hikarie8.com/artgallery/2012/09/Kishin.Shinoyama.shtml
# by higashikawa_blog | 2012-10-22 10:31 | 受賞作家関連

太田 章彦さん 個展「blowin' in the wind」


2010年 フォトふれの太田 章彦さんが、新宿ニコンサロンにて個展を開催いたします!!!

「blowin' in the wind」

太田 章彦さん 個展「blowin\' in the wind」_b0187229_16362445.jpg



















©Akihiko Ota


以下リンクより
作者は、「限界集落」という言葉の視覚化する作業に取り組む。
2011年の春に作者が引っ越しした島根県浜田市弥栄町は、平成の大合併により05年に近隣の市に吸収されて弥栄村から弥栄町になったところだ。作者の母方の祖父母が暮らすこの地には、作者も幼い頃からよく遊びに来ており、メダカやゲンゴロウ、ホタルなどの絶滅危惧種とされる生物をたくさん見つけた記憶がある。
現在、自然に囲まれたこの地は「限界集落」と呼ばれ、作者もこの地の住人として暮らす時間の経過とともに、ここが暗い未来を予感させるその言葉で呼ばれる理由がじわじわと見えてきたという。年寄りが目立ち、子どもが少ない。空き家が増え、学校の数も減り、農業や伝統芸能など、この土地のこれからを担う後継者も不足している。この状況から、数年後、数十年後のことを考えると胸を締め付けられる思いがする。と同時に、「限界集落」の撮影を続けるうちに作者が辿りついた問いは「豊かさとは何か」ということだった。カラー約30点。

*限界集落とは、過疎化などで人口の50%以上が65歳以上の高齢者になり、冠婚葬祭など社会的共同生活の維持が困難になった集落を指す。日本における概念(Wikipediaより)


<ギャラリートーク>
日時:2012年11月3日 (土) 13:00~14:00
会場:新宿ニコンサロン
出席者:太田 章彦

*********************
会期:2012年10月30日~2012年11月5日
時間:10時30分~18時30分(最終日は15時まで)
休館:会期中無休
会場:新宿ニコンサロン
   東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワー28階
リンク:http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2012/11_shinjyuku.htm#01
# by higashikawa_blog | 2012-10-18 16:40 | フォトフレンド
line

Higashikawa photo Award


by higashikawa_blog
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30